[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
激動する現代 戦争と平和

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



13141.“政界のウラ”を読む:(7)安倍政治 長期政権に向け矛盾はらむ2大「脱却」  
名前:伊豆利彦転    日付:2015/03/21(土) 19:50
毎日 2015年02月27日◇再編に消極的な野党 遅れる対抗勢力の結集

 安倍晋三首相の1強時代が続いている。周辺からは「2020年の次期東京オリンピックも安倍政権で」と、戦後最長政権説まで流れてくる。総裁選を争った石破茂地方創生担当相も谷垣禎一幹事長も、党内での存在感は薄い。他方、民主党も岡田克也代表が誕生したが、野党再編には消極的で、対抗勢力の結集は依然、闇の中のままだ。

 安倍政治の特徴は二つの「脱却」にある。「戦後レジームからの脱却」と「デフレからの脱却」だ。読売の2月の調査で、景気回復の実感を問うと「実感していない」が79%と、「している」の16%を圧倒している。だが、安倍政権の政策全般を聞くと、「評価する」(46%)が、「評価しない」(42%)を上回っている。アベノミクスの成否のカギを握る「第三の矢」として、注目される岩盤規制の一つとして、安倍が着手した農協改革には、読売の調査では「賛成」(40%)が「反対」(32%)を、凌駕(りょうが)している。

以下全文
http://mainichi.jp/feature/news/20150226mog00m010010000c.html
ntkngw512147.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.81.97.147)


「13141.“政界のウラ”を読む:(7)安倍政治 長期政権に向け矛盾はらむ2大「脱却」」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb