[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
激動する現代 戦争と平和

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
 



12861.(歴史認識の根っこ:2)ほころぶ二重基準  
名前:伊豆利彦転載    日付:2014/01/29(水) 07:49
朝日 2014年1月28日09時30分

 ■日本の戦争観――油井大三郎・東京女子大教授

 ――昨年末の安倍首相の靖国神社参拝に対し、米政府が「失望」を表明したのは

 安倍首相は昨夏に発行された米誌「フォーリン・アフェアーズ」のインタビューで、米大統領がアーリントン国立墓地を訪れることと、靖国神社への参拝は同列に考えられるという趣旨の発言をした。だが、10月に来日したケリー国務長官とヘーゲル国防長官は2人そろって、千鳥ケ淵戦没者墓苑に行った。「靖国とアーリントンは違う」という相当に強い意思表示と考えられるが、それでも安倍首相は靖国参拝を強行した。

 ――米国にとって、靖国のどこが問題なのか

以下全文

http://digital.asahi.com/articles/ASG1Q628WG1QUCVL00Z.html?iref=comkiji_redirect&iref=com_fbox_d1_02
ntkngw576002.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp (116.82.51.2)


「12861.(歴史認識の根っこ:2)ほころぶ二重基準」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb