[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
アンサンブルKATOO

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



974.7月30日(土)練習報告  
名前:にょん    日付:2011/08/04(木) 12:58
ソプラノの練習報告です。

参加者人数
7人(上 4人/下 3人)

練習曲
・ぶどう摘み(音とり・合わせ1回)
・あなたにサラダ(音とり)
・UBI CARITAS(合わせ練)


練習内容
【ぶどう摘み】
・フレーズを守ってブレスをする。
・発音「ぶとう」→「ぶとお」で統一!
   「だれのせいで」は表記通り(×だれのせえで)

【あなたにサラダ】
・リズムに注意!休符をしっかり感じて歌うこと。
 四分休符を「ウン」、八分休符を「ン」と心の中で言いながら練習するのがおススメ。
 子音を入れ所も難しいので、伸ばしているところは「ア」や「エ」など母音をいれて練習すると◎。
 ※やりすぎると変な歌い方になるので、注意。
・109小節目の第1音がソプラノは歌詞がないのですが、とりあえず「B.O(口開けハミング)」で。

【UBI CARITAS】
・歌詞で「s」「t」「r」を入れるところに注意!
 早すぎる傾向があるので、次の拍が休符だったら休符の手前で入れるような感じ。
 (例)9番の2,3小節目の 「Deus ibi est.」 ←ココのt。
・17番20番のcresc poco a pocoを膨らませて、壮大に。23番もffなのでさらに壮大に。
・歌詞の意味をしっかり感じて歌うために、楽譜の歌詞の上に意味を書いておくことをお勧めします!
 参考サイト: http://members3.jcom.home.ne.jp/wren/UbiCaritas.htm

以上です。



975.Re: 7月30日(土)練習報告
名前:やにぃ    日付:2011/08/07(日) 23:46
大変遅れました!!
8月6日の練習報告の前に間に合うかな??(汗
7月30日のアルトの練習報告です!!

6時からの正規練の前に、アルトでちょこっとパート練を行いました!
合わせ練に向けて「君や忘る道」の音の確認をメインに、「あたなにサラダ」の音取り予習もしました。「Ubi Caritas」も音の確認したかな。

正規練では、前半は「あなたにサラダ」と「ぶどう摘み」の音取り、
後半は「ぶどう摘み」と「Ubi Caritas」の合わせをしました☆

「あなたにサラダ」はリズムが難しいですね(汗
丁寧に音取りしてもらったので、みんな合わせ練まで忘れないでくださいね☆☆


☆ぶどう摘み☆
去年の「壁消えた」や男声の「ぶどうとかたばみ」と同じ「白いうた青いうた」シリーズの一曲です。
新実&谷川が作詞作曲で、おじいちゃん、お父さん世代が子供のために作り、贈る歌、がテーマの一つだったような。

だれのために、自分はぶどうを摘む(=働く)のか、解らない。
だれのせいでもない、些細なことにさえ、だれのせいで、と恨み言を言いたくなることがある。
けれど、そんな時、ふと、
同じように人生に疑問や不満を持ちながら、自分を育て愛した父や祖父の後ろ姿を思い出す。

というのがやないの勝手なイメージです!!(笑)

指揮者からの第一声は「丁寧に歌うこと」でした。
とても短く簡単で覚えやすい曲ですが、だからこそ単調にならないように、丁寧に丁寧に歌いましょう!!
雑に歌うと、歌ってる方も物足りなくてつまらないですし、聞いてる方は「なんだか短い曲があったかも」で終わっちゃうかも知れません!

7ページからの、sopの下でだーれのーたーめにー♪って歌うところは、べたーっと力で押さないように注意!
重苦しくするのではなく、sopの動きを感じてください。
「だ」とか「め」のア母音、エ母音も汚くならないように注意です。

最後のシへの跳躍は喉で詰めずに前に飛ばすこと!


☆Ubi Caritas☆
この曲も綺麗で歌いやすくて、いいですよね☆大好きです!!

個人的に、最初のsopの先導の「Ubi caritas〜」に続くアルトソロの「congregavit nos〜」を、綺麗に決めたい!!
sopの軽やかで綺麗な響きを引き継ぎつつ、altっぽい色っぽさを…!

あとは各パートが綺麗にハモりながら流れていくので、みんなの声を聞きながらaltがいるべきところでバシッと存在感アピールして行きましょう!
上手な演奏を何度も聞くのがかなり有効かと思います!

ハモリ重視で、歌詞やリズムは各パートでそれほどバラけないので、逆に言葉の入り・切りは全体でしっかり合わせましょう。
切りは、綺麗に音を残しつつ、休符の沈黙はしっかり全体で合わせてメリハリつけてく感じでしょうか。
16小節の「Exsultemus et〜」の入りは湧き上がるようにしっかり入る、との指示がありました。


補足・訂正ありましたらよろしくお願いいたします!!!


「974.7月30日(土)練習報告」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb