[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
アンサンブルKATOO

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



354.練習報告  
名前:てば。    日付:2006/01/22(日) 00:21
雪でしたが、帰りには雪はやんでましたね。
寒かったけど、いい練習だったと思います。

S1A4T3B2
言葉と和音を細かくやりました。
一番初めの和音を、崩さないようにすること。自分たちの音を聞いて、それを逃さないようにする。
「みごもる」は、「み」が横に伸びてしまって浅くなるので、男声は「め」または、「も」くらい深い母音にしてください。
「ははのだいちは」では、「だ」で子音と跳躍のせいで声が硬くなってしまいますので、nod aichiという風に、最高点では母音のみ発声するようにする。
テノールは2小節目は、響きをしっかりと上にのせていってください。
3小節目ソプアルトベースはきちんとブレスをとること。4小節ベース「たいどう」では、「た」で盛り上げたら、そのまま流れを止めずにすすめてください。
アルトの「たいどう」は音が怪しいので、一つ一つの音を当てて歌う練習をして、レガートを作ってください。アルト6小節「そこぶかく」の「ぶ」は、ウ母音が浅くなるので、注意。
7小節の(V)は、全員が吸わないように、出来るだけつなげてください。
8小節テノールは、音を間違えないように。
10小節 「眠った」「つかれきって」などの小さい「っ」をなくさないように。
11小節の4拍目までFですので、お待ちがえなく。
12小節からの「厳しい寒さから」は、「S」の子音のときに、息の流れが止まってしまいがちなので、そこは流してください。ただし緊張感のある部分なので、Sが聞こえなくならないように。
17小節ソプアルトの5拍のばすところは、音楽が止まらないように数える。
「膨らみ続けた」は、フレーズのまえにきちんとブレス取って、「た」ではもるように。ここは、はもるまで何回も繰り返しました。
22小節テノールソロは、まずテノールのユニゾンがそろうように。音のピッチも正確にお願いします。他のパートがはもらせているので、よく周りをきいて、その中で動きます。

ちょっと飛ばして、
31小節。「くらやみからくらやみから、くらやみからひかりへ」というフレーズを忘れないで下さい。くらやみという言葉を言うのが目的ではなく、光へに継げるのが目的です。

38小節
「つたわる」は tsut awaruというように離して、跳躍を綺麗にしてください。41小節のアルトは音を確実に。
44小節のベースも音を確実に。アルトのディビジは上が弱いのでバランスをつけてください。
46小節は、題一拍目の休符をしっかりとブレスをしてください。ここは指揮者とブレスをあわせましょう。48小節の休符でも、春の息吹を胸いっぱいに吸い込むように、そのままの位置で「いっせいに〜」に進んで下さい。

白丸や、付点がおおくありますが、その中でも音楽は進んでいます。べた〜と音をただ伸ばすのではなく、次の音に向かって進んでいてください。リズムがないという指摘が練習中でましたが、6拍子という基本リズムを逃さないように、最後に向かって進んでいきたいと思います。そうしたいという意思が必要だと思う。自分が作る音楽に自分が必要とされて、求められて歌うようにしないと、ただ漫然と歌っていても、苦しくなってきます。
いきいきとした曲だと思います。長くやった分愛着もある曲です。いい音楽を作り上げていきましょう。

ケベックまで、後一月ちょっとですが、各自筋肉をもっとつけるようにして下さい。あと、集中力ね!
頑張りましょう。

  


「354.練習報告」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb