[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
アンサンブルKATOO

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



1034.12月17日(土)ソプラノ練習報告  
名前:inoue    日付:2011/12/18(日) 14:50
ソプラノ井上です。
12月17日(土)の練習報告です。(ピアノ練習)

18:00〜18:30 発声練習
佐野さんに見ていただきました。
いくつかの注意事項としては、
・全体(あるいはパート内)で音がバラバラにならないよう、周りの音を聞くこと
・普通に会話をする声の出し方と違い、喉や声帯を鳴らすのではなく、息を上の方(頭の方)で共鳴させる感じで
・姿勢を歌う体勢に整え、喉元に力が入りすぎないように

18:30〜19:00 自主練習
ソプラノは、各自練習したいところをピアノやキーボードを適宜用いて練習しました。(主に今年、思い出すために、あなたにサラダなど)

19:00〜19:20
女声どうしであなたにサラダの振り付けの確認

19:20〜20:00過ぎ ピアノ練習
★ぶどう摘み
・全体として、前の人に歌いかけるようなイメージで、気持ちを歌うように。
・クレッシェンドなど強弱はきちんと、またメロディーが流れるように歌う。
・6ページ最後の小節の「だれのために〜」のソプラノのソロは、「だ」が浅くならないよう、直前の四分休符から始まっていると意識し、ゆったりと息を吸う。ここは、フレーズ・曲のメロディーが2回目で、聞く側の人が安心感が増すように。
・また、同箇所の「だれの」の「の」が浅い音にならないように、喉元に力が入らないようにする。喉を下に下げる感じで、深く鳴らす。
・8ページ最後の小節のソプラノの「だれのために〜」も、「だ」が浅くならないように、響きを上から出すように。
・また同箇所、ソプラノの入りがバラけないように、カチッと入るように。このフレーズは特にせつなく歌う。
・ラストから3小節目、「つむのつむの」の音は和音解決に向かっているところなので、特に「む」と「の」の音はしっかり欲しいところ。テナーを聞いて歌うと歌いやすいです。

★今年
・34小節目の「すうがくしゃはしょさいに」はリズムが揺れる感じで歌う。
・41小節目からのメロディーは風が吹いて流れるように、揺れを感じて歌う。
・45小節目の「ちいさなものを」(クレッシェンド)はリズムを感じて進むように。また、「じぶんをこえて」のあたりはメロディーのうねりがある。
・54小節目から(あるいは全体に)、ひとつひとつの言葉をフレーズとして意識し、リズムや単語の中のアクセントをきちんとつける。
・57小節目の「ささやかなしあわせが」は直前の八分休符から準備、「しあわせが」の「が」がきちんと聞こえるように歌う。
・60小節目からは「むすめは」など言葉をしっかり出す。また、他パートとのズレがあり、メロディーが流れる中でのリズムを意識する。
・62小節目からの「ごはんのおいしい〜」のソプラノのソロはきれいに流れるように歌う。
・66小節目からは表情を変えるように、「しかし」の最初の「し」をしっかり掴んで歌う。響かすようにし、高音でキンキンしないように。
・「ほんのすこし」の「ん」が深く響くように。
・68小節目の「ことしは」以降は、ソプラノvs他3声(&伴奏)になりますが、70(71)小節目、最後の「ことしは」は全体になります。そこは揃えるように。
・104小節目の「いきてゆくかぎり」の「かぎり」は膨らますように。でないと106小節目のデクレッシェンドがしぼんでしまいます。106小節目の音は充分伸ばして、その先で静かになるように。
・111小節目からの「いきてゆくかぎり」の「か」や「ぎ」は縦を揃えるように、また、「ぎ」は指揮の振りを待ってから出すと微妙にぎこちなくなってしまうので、ある程度待たないでなめらかに出すこと。

20:00過ぎ〜21:00 あなたにサラダ演出練習
千葉さんや男声の方々にも見ていただきました。
女声全体で確認や変更を行いましたが、練習後、さらに設定を詰めたり変更点もあったため、ここでの記述は割愛します。
おそらく本日18日の練習で再度変更点等の確認が行われると思います。

以上です。何か訂正や補足があればお願いします。


「1034.12月17日(土)ソプラノ練習報告」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb