[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
アンサンブルKATOO

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



1027.11・27練習報告  
名前:やにぃ    日付:2011/12/06(火) 14:35
大変遅くなりました。

アルトの練習報告です。
参加人数:上1人 下2人 (1名代指揮)

★Diligamus Invicem
ボイトレでした。全体的に、音に振り回されてうわずっていかないように常に意識しながら、言葉に聞こえるようアクセントの位置などについて指導していただきました。

特に、女声は最初から「Diliga-mus・・・」と、激しく高低に音が振られます。
跳躍が多いですが、高い音ではなく低い音を基点にしましょう。
高い音に気をとられすぎると、重心がどんどん上に上がってきて自分の首を絞めることになります。
のどは常にリラックスして下げて!
最初の上下に音が激しく振れる旋律は、一つ下のパートを歌うつもりな勢いで、低い音を意識しましょう。上下の縦揺れではなく、どちらかというと横揺れのイメージで。
また、伸ばす音はバイオリンのようにしなやかに!ハミングでも練習しましょう。
14小節から15小節にかけてのクレッシェンドはもう少し意識して、16小節の「invicem」は、こみ上げるようにもっと歌ってよい。「vi」にアクセント。

この後も度々アクセントの位置や、強弱記号のピークの持って行き方を言われました。(流すのに気をとられて、強弱やアクセントが殆どなかったので。)
ピーク部分は、「強く」というより「長く」音を歌うように。

以下、細かい指示を受けた部分です。

26小節の「Cari−・・・」の入りの和音そろえて。

58小節の「invicem」はもう少し軽く、「in」とか聞こえないくらい。

66小節の音の高低の跳躍は飾りなのでもっとしっかり入れる。

68小節の「si」の入りは、もっと新しく入るイメージで。

74小節の女声の入りは、さらに気持ちが1つランクアップするイメージで。

100小節の「quoniam」の入りはもっとひそひそ話し。奥の響で。

最後、175小節の「est-」も同様。のどをしっかり下げて、後ろに響かせてそっと入る。


補足訂正、宜しくお願い致します。



1035.Re: 11・27練習報告
名前:まゆ    日付:2011/12/18(日) 15:02
すみません。大変遅くなりました・・・。
ソプラノの練習報告です。

参加者:8人(上5、下3)
ボイトレでDligamus Invicem を見ていただきました。

・1小節〜 掛け合いの部分はフレーズをひとかたまりに捉える。
音の上がり下がりが忙しい部分だけれど、
その細かい動きにとらわれない。音の横のつながりを意識して歌う。
・15小節〜 クレッシェンドを機械的にかけない。音の流れを意識して歌う。
アルトとの掛け合いを意識する。
・16〜17小節 リズムを6/8拍子のように、3拍・3拍で音を捉える。音が上がるところから膨らませるようなイメージで歌う。
・26小節〜 言葉のアクセントのラインが出てくるように歌う。アクセントは「強く」ではなく「長く」を意識して歌う。
・35〜36小節 クレッシェンド・デクレッシェンドをきちんとかけて、37小節のpは可愛らしく。
・46小節〜 バイオリンを弾くイメージで歌う。
・58小節 「in」の入りがつまりがちなので、ベースからの流れで自然に入るようにする。
・68小節 新しい流れが始まるところ、シンコペーションを改めて感じる。
・82小節〜 デクレッシェンドをしっかりかけてp、そこから87小節のmfまで持って行くが、ここのmfはfのつもりで。
・93小節 キーンとした声にならないよう、息を深く使う。声帯を緩める。
・97小節 直前までfだが、すぐp。
・119小節 息が浅くならないように。深く呼吸をとり、大きな弓でバイオリンを響かせるように歌う。
・156小節 デクレッシェンドからp
・169小節 「Deo」の「o」は言い直すように歌い、だんだんと大きくなるイメージで歌う。最後が1番大きくなるように。174小節で一旦収束。

全体を通して指摘されたのは息の使い方でした。
バイオリンを弾くようなイメージで、と。
体を使って長く響かせることができるように、
支えを意識して歌うことが大事かなと思います。
以上です。補足・訂正などありましたらお願いいたします。


「1027.11・27練習報告」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb