[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
画像もどうぞ掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



58203.国蝶 オオムラサキ の鑑賞会  
名前:オグロドリ    日付:2019年07月11日(木) 16時10分
Original Size: 1400 x 1050, 161KB Original Size: 1400 x 1050, 122KB Original Size: 800 x 648, 129KB

    MASAYOさん こんにちは

7日(日)、須磨離宮公園で開催されました。

まず、給餌。
蝶は、花の蜜を吸いますが、”オオムラサキ”は密でなく樹液を吸います。
樹液場では、カブトムシと1,2位を争うほど強い。
ぐる―と巻いた吸い口を竹ひごで優しく伸ばし、樹液(調整品)に浸けてやると、
樹液を吸い初め熱心に吸い続ける。

幼虫が葉をかじっています。
顔をアップにすると、子どもが喜ぶ可愛い”ピカチュウ”に似ています。

さなぎもいます。
体の真ん中を指でやさしく挟むと、
突然、体が大きくブルブルと震え、観客がびっくりします。
さなぎは、枝にぶら下がると何もできないので、他の虫などを振るい落とすために、
体を動かすそうです。



58204.国蝶 オオムラサキ の鑑賞会
名前:オグロドリ    日付:2019年07月11日(木) 16時39分
Original Size: 1300 x 975, 163KB Original Size: 900 x 834, 145KB Original Size: 900 x 675, 165KB

綺麗です。
オオムラサキのオス。
鮮やかな紫色は、オスのみです。

オオムラサキは、6月下旬から7月に羽化し、成虫での命は1か月足らずです。
この間に羽化・交尾・産卵を終え、死んでしまいます。

タマゴは、1日〜10日で孵り、1齢幼虫となり、4齢幼虫で冬を越します。
5齢・6齢となり、蛹になっていく。
6月下旬に羽化・成虫となる。

東門を入った左側が、バタフライガーデンとなっており、卵・幼虫・さなぎ・成虫を
白い網で囲い、保護している。
自然界では、メス1頭は、卵を100個から400個産むが、100個から成虫になるのは、
1∼2個程度と云われている。
鳥、昆虫、寄生虫、微生物等、多くの障害を乗り越えなければならない。



58205. 国蝶 オオムラサキ の鑑賞会
名前:オグロドリ    日付:2019年07月11日(木) 16時42分
Original Size: 850 x 637, 155KB Original Size: 800 x 600, 143KB Original Size: 1200 x 900, 149KB

ネットのテント内で、オオムラサキの舞を鑑賞。

貴重な体験だった。



58207.Re: 国蝶 オオムラサキ の鑑賞会
名前:MASAYO    日付:2019年07月11日(木) 21時06分
オグロドリさん、こんばんは。
オオムラサキのさなぎは、葉っぱに似ていますね。
さなぎになって動くことができなくても、いろいろ
自分を守るすべを知っているのですね。

離宮公園はよく行きますが、東門の左側がバタフライガーデンに
なっているとは、知りませんでした。
いや、気がつかなかったです。

いろんなことを勉強できます。
面白いです。
すごいです!


58209.Re: 国蝶 オオムラサキ の鑑賞会
名前:オグロドリ    日付:2019年07月12日(金) 16時53分
Original Size: 900 x 675, 139KB Original Size: 950 x 712, 148KB Original Size: 1100 x 828, 169KB

2017年3月25日に、バタフライガーデンが整備・オープンされました。

通年イベントもあり、
10月12日(土) 秋の蝶の観察会 アサギマダラの観察会が予定されています。
(予め、アサギマダラを捕獲しておき、当日各自参加者に油性ペンでマーキングしてもらい、放蝶します。
 どこかで捕獲されたという連絡を、心待ちします)
雨天の場合、翌日曜日に順延。(時間不明)



58210.Re: 国蝶 オオムラサキ の鑑賞会
名前:オグロドリ    日付:2019年07月12日(金) 17時03分
Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 149KB Original Size: 1000 x 750, 134KB

本日、参道で、蝶が落ちている。

やや!!

この鮮やかな紫の翅は、先日見たばかりのオスのオオムラサキではないか。

翅は2枚しかなく、体は踏まれているようだ。

残念!!

マイフィールドに、国蝶の”オオムラサキ”がいることがわかり、今後が楽しみです。



58211.Re: 国蝶 オオムラサキ の鑑賞会
名前:MASAYO    日付:2019年07月12日(金) 21時54分
バタフライガーデンはいろんなイベントもやって
いるのですね。
面白そうです♪

無残な姿の国蝶オオムラサキ。
貴重な個体がもったいないことです。

それでも身近にいるのですね!


「58203.国蝶 オオムラサキ の鑑賞会」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb