[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
GMC掲示板
好きなこと書いてください。 平成14年10月8日(大安)に設置しました。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



9626.パナホームカップ県大会決勝  
名前:杉母    日付:2014年11月30日(日) 23時13分
本日浜松アリーナにてパナホームカップ県大会決勝が行われました。

対戦していただいたチームの皆様ありがとうございました。

初戦西部1位の篠原さんとの試合…。
子供達はチャレンジャーとして自分達のバスケを精一杯頑張りました。

2試合目の大里西さんとの試合…。
1人1人が自分に自信を持って戦ったと思います。
前半リードされた中も、みんな本当に頑張りました。
逆転し、勝利を手に入れる事ができました。
父兄の方々からお話があったように今年一番の試合だったと思います。
みんなの頑張り、感動しました。
ありがとう!!!!

監督、コーチ、パパママコーチ、父兄の方々、GMCOBの方々、同じ駿東地区の応援していただいたチームの方々…
いろいろな方に感謝の気持ちを忘れずにこれからもみんなで頑張りましょう!!



9627.Re: パナホームカップ県大会決勝
名前:GMC-komi    日付:2014年12月01日(月) 11時32分
>杉母さん
ご苦労様でした。
今年逆転負けは数々あれど
公式戦の逆転勝ちはこの試合だけと思います。
大きな舞台で頑張ったと思います。
一緒に応援したかったですが
仕方がありません。

もう少しですが
まだ2月の地元の大会に向け
頑張って行きたいと思います。
よろしくお願いします。

http://homepage2.nifty.com/GMC/


9628.希望
名前:山猿    日付:2014年12月01日(月) 21時16分
Original Size: 800 x 533, 144KB

パナホーム決勝リーグが終了、皆さんご苦労様でした。
結果は5位…県内115チーム中の5位でFINISHです。
シャンソンカップチャンピオンの葵さんと肩を並べました。

色々と書きたいことありますが東部決勝、県予選と全く振るわずに
ゴールにも嫌われ続けてましたがこの日のみんなは表情が違いました。

浜松アリーナのコートに立てることが楽しそうでした。
1試合目の篠原さん…がっぷり四つで戦えました、あとで監督さんに聞いたら
GMCの気迫に子供たちがビビっていたそうです。
もちろん技術的にはかないませんので勝負は持って行かれましたがみんな
満足でしたね。

2試合目は大里西さん、練習試合で負けてたので気合は充分でしたが
さすがにこれも技術がすばらしくビハインドが続きました。
ラスト1分くらいでしたね、#6、#13がマークされる中で#4の
この日、たった1本放った外角シュートで勝負が決しました。
相手の監督さんの顔色からして相当なダメージだった様子…。
あとは集中が切れたのか隙をついて#7が決勝ゴールを押しこみ終了。

ナイスゲームを支えてくれた皆さん、パパママコーチの働きも大変大きく
貢献しています。
考えてみれば自分は昨日、指導者証つけて立っていただけかも知れません。
チームの歴史、約20年の中でみんなが成し遂げた成果は大きいです。
平成21年度のシャンソンカップから2度目の決勝の舞台は成長したGMC
を見せること出来て本当にうれしかったです。

そしてこの日の勝負を決めてくれた#4、全く恐れることなく前を見て
みんなに声をかけてプレーしていました。
全員が後ろ向きにならず勝負を挑み、それぞれ自分らしさを発揮したことで
この結果ですしそれを率いた#4が技術委員の目に止まったのでしょう。

頑張れば報われる…それを実証してくれた子供たちにまず感謝をしながら
共に希望を育ててくれた父兄や関係者の皆さんにお礼申し上げます。
そして、この日からまた次の希望が動き出しました。
全員でリスタートです、新人戦頑張ろう!



9630.Re: パナホームカップ県大会決勝
名前:GMC-komi    日付:2014年12月02日(火) 18時41分
Original Size: 871 x 1280, 106KB Original Size: 891 x 1280, 117KB

>山猿さん
ご苦労様でした。
そしてありがとうございました。
今年の6年生は預かった子の中では
運動能力的には低い子たちだと思ってます。
それにもまして
心の弱さは人一倍のように思いました。
シャンソンの時は負けてくると
誰かが泣き涙を流してました。

4年生から県大会に出場できた子が6人
5年生の時は7人
その貯金を全部使いはたして
借金まで作ったシャンソンでした。

もはやこれまでと感じた夏でした。


夏休みフリースローの練習を多くしました。
リングにも当たらないエアーボールを良くしていた
キャプテンでした。
落ち着きのない自信のないシュートでした。
シュートする前からはいらないのがわかるような構えの子が
だいぶ無駄な動きがなく
コンパクトにシンプルなフォームになって来ました。
しかし、試合になると練習の成果が出ない子で
御多分に漏れずに涙してました。

バスケットが好きか?と聞いたとき
キャプテンはハイと答えました。
その時のハイと答えたその気持ちでシュートするように
指導したこともありました。

私は良く突破しろと言います。
それは2つ意味があります。
一つはディフェンスを突破する。
もう一つはディフェンスの前で立ち止まってしまう
弱い自分を突破しろ。
今の自分を突破しろと言う意味がある。
とキャプテンをはじめ皆に練習後伝えた事がありました。


皆、突破したんでしょうね。

今後大きく難しい壁がいくつも現れます。
それを努力と根性で突破して行ってもらいたいものです。
今年度ももう少しですが
厳しい道が待ってますが
よろしくお願いします。

父兄会長さんから賞状の写真が送られてきたので
載せておきます。
GMC資料館にも近日中に入れたいと思います。

http://homepage2.nifty.com/GMC/



「9626.パナホームカップ県大会決勝」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb