[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
KEROKERO-Rの掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



1216.MR-K  
名前:【クルマネタ勝手にトーク】燃費    日付:2012/05/19(土) 00:25
通勤に使ってる私のMR−Sですが、スタッドレスから夏タイヤに換えて2回目の燃費で15km/Lは超えそうです。

夏タイヤに変更した時、エア圧を3kまで入れたのですが、215/40-16という扁平タイヤで、車高調だとワンダリングがいなせなくて、あまり燃費が良くありませんでした。

そこで、エア圧を2kまで下げたら良くなった。
乗り心地もロードノイズももちろん良くなりました。
エア圧もタイヤ形状によって差があることが良くわかりました。

あと通勤距離が短かくてチョイノリになるのに、気温の影響が大きいようです。

最近は気温が上がってきたからコールドスタートの時間が短くなってきたんですね。(コッチの方が影響おおきそう)

最近はECO耐久やCR−Zのワンメイクレース等、速さと燃費を競う競技が増えてきました。 良いことだと思います。

良く考えるとこれって昔のGr−Cのレースと一緒なんですよね。
「限られた燃料でいかに速く走れるか!」
技術屋にも、ドライバーにも面白いレースです。
(R35GTRだってGr−Cがなければココまで速くなかった)
F1だって速さだけじゃなく、燃費よく速く走れれば 搭載する燃料が少なくて車体を軽くできるし、そうすればタイヤへの負担は減る、
燃料の搭載量が減ればセッテイングのあわせる範囲も少なくできるし、満タンと空タンでハンドリングの変化も少ない、いいことだらけなわけです
燃料代も安くなるし、地球にもエコっす。
なんで、F1ドライバー速いだけのレースでは
ないときがあります。
まぁ速いのは当然、より燃料もセーブできるなら
それに越したことはありません。

Gr−Cはスペシャルなレースでしたが、今こそ燃料制限のあるレースも面白いからやって欲しいですね。
ハイブリッドOK・ターボOK・ディーゼルOK エンジンは何でもいいけど燃料制限だけ有り

ハンディウエイト積んで、順番でレース勝者を決めるいまのGTレースより面白いし、今の時期より技術力向上もできると思います。

タイヤメーカもハイグリップエコタイヤなんていう相反される要件を満たすような画期的なタイヤなんても出来そう。

是非燃料制限のあるレースの復活をして欲しいです。



1219.Re: MR-K
名前:あクマのZ    日付:2012/05/27(日) 13:06
先日、人くるまのテクノロジー展のモータースポーツフォーラムでトヨタの人がWECについて講演していて、その中でこれからは、燃料制限を流量で制限するようなレギュレ^ションになるって言ってました。
これで内燃機関の出力が制限して、ハイブリッドは出力によって燃料流量制限を決めて、内燃機関だけでもハイブリッドでも出力が同等になるようにするそうです。

燃料総量だと全開にできなくてドライバーはつまらないけど、燃料流量ならアクセルは全開にできるので、こっちの方が運転するほうも面白いだろうし、見る方もわかりやすくていいなと思いました。


1220.Re: MR-K
名前:MR-K    日付:2012/05/29(火) 13:22
14年からのF1ターボにも規制があるから
WECでは必然となってくるんでしょうね。
その話私も聞きたかったです。

●内燃機関のスペック
・排気量1.6リッター6気筒エンジン
・最大回転数15,000 rpm
・最大燃料噴射圧500bar
・シングルターボチャージャー
・バリアブルジオメトリータービン禁止
・Vバンクは90deg
・最大ボア径80o
・エンジンの重心や最低重量が決まっている
・最大燃料流量は100kg/hに制限
・外部からのエンジン始動禁止

●KERSのスペック
・リアの運動エネルギー120kW
・ターボチャージャーと連結した排気エネルギー回生

その他
・ギア数が7速から8速に
・ギア比の変更はシーズン中1回だけ

人くるまのテクノロジー展いきたかったなぁ
夜行バスが京都→横浜片道3000円くらいで行けると
しってむしょうにいきたかったです。
まぁいい加減なバス管理で事故されるといやですが・・・


「1216.MR-K」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb