[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
JR3WAS' BBS

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



3649.極地研  
名前:花子    日付:2017年08月27日(日) 08時52分
Original Size: 1130 x 720, 256KB Original Size: 1280 x 720, 228KB

夏の終わりに、極地研へ行ってみました。
大昔、私が仕事で交信していた「しらせ」の模型が飾ってありました。
昭和基地って、南極大陸から4キロほど離れた、オングル島という小さな島なのね。
朝早く入館したのでガイドの方の話を聞くことが出来ましたが、
驚いたことに、当時の私が毎日定時連絡交信していた「しらせ」に乗っていた26次隊の方でした。
不思議なご縁を、感じましたよ・・・
なかなか楽しめる場所でした。かっちゃんも是非♪



3650.Re: 極地研
名前:かっちゃん    日付:2017年08月26日(土) 20時25分
花子さんは、凄い経歴の持ち主であると、改めて感心しています。
極地研の存在は存じておりましたが、未だ行ったことはありません。
第一次南極観測は、かっちゃんが中学校1年生の昭和31年でした。
オングル島のこと、ソビエットの砕氷船に助けてもらった宗谷のこ
と、後のタロ−、ジロ−のこと等々、当時は新聞でしか知る由以外
にはありませんでしたが、今でもよく覚えています。
発動機のお台場運転会の際に、産業遺産のお偉方が特別な計らいで
係留中の「宗谷」の機関も見学させてもらい、感激しました。

しかし、後に花子さんが「しらせ」と交信されていたとは、びっく
りです。凄いことです。

http://jr3was.com


「3649.極地研」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb