[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
ようこそ「田舎の掲示板」へ。意見・異見お気軽に!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



257.先が見えない不安  
名前:まりえ    日付:2011/03/27(日) 14:46
こんにちは。

地震の第一報を知ったとき、まさかここまで大変な事態になるとは
思いませんでした。
発表によると宮代町が県内では一番強い揺れでしたね。
真っ先に、管理人さんのお宅のことが頭をよぎりました。
ご自宅に大きな被害がなくて何よりでした。

我が家も揺れました。
23階ですが、幸い免震構造なので揺れは長く続いたものの、
室内の物は何も動かず、落下せず、壁の額が少々傾いた程度。

マンション内の自主防災組織の会合が、2月末にあったばかりでした。
その際、初めて「免震構造見学会」なるものを実施。
私も飛び入りで見せてもらいました。
揺れを感じている間、あのゴムが、あのダンパーが
機能してるんだな・・・と実感しました。

少し揺れが収まってから外廊下へ出てみました。
建物自体は31階建で真ん中が吹き抜けになっており、
「ロ」の字型に各戸が配置されています。

吹き抜けに向かって下から上まで眺めていると、
キシキシキシキシ・・建物全体が音を立てていました。

地震、津波、原発事故。
中でも原発事故の影響が長引きそうで憂鬱です。
想定を超えた自然災害による事故は仕方ないとして、
その後の対応のまずさには腹が立ちますね。
あんなに危機管理意識の低い企業が危険な原発を操業していたとは。
政府の対応も同様です。

頑張ろう!日本、とか、日本は立ち直れる、とか言ってますが、
気持ちだけではどうにもならないこともあります。
2週間が経ち、ようやく現実の厳しさに直面している被災者の方々も
多いのではないでしょうか。
福島の方たちは避難地域の拡大、移転など本当にお気の毒でなりません。

今後は日本経済の低迷がいっそう顕在化してくるでしょう。
本当に日本は復興できるのか?心配です。
悲観的過ぎるでしょうか?



258.Re: 先が見えない不安
名前:管理人です    日付:2011/03/28(月) 14:20
おひさしぶりです まりえ さま

3月11日はキモを冷やしました。
外出先で大きな揺れに遭遇し、
道路に立っていられなくて四つん這いになりました。
被害状況を思いつつ帰宅したところ、本棚最上部の本が数冊落下、
ディスプレイが多少位置がずれた程度だったので一安心。
サイドボード内の陶磁器類も無事でした。
落下物から想像すると、南北に揺れたためで、
もし東西に揺れていたら目も当てられない状況になっていたと思います。
震源の方向と家具の配置は被害の大小に直結しますね。

日本は復興できるか?ですが、
時間がかかりますが、必ずできます。

昭和20年の敗戦で焦土と化した日本は10年で、
なんとかもとの形にもどり、20年で高度成長という
奇跡の復興を遂げました。

昨今、昭和レトロがもてはやされています。
昭和64年間で、もっとも昭和らしい時代が
30年代と言われています。
文化レベルは現在とまるで違いますが、
今から思うと人間味のあるほのぼのとした時代でした。

戦後からの復興は朝鮮動乱による特需という
隣国の不幸が復興のエネルギーとなっておりましたがy…

今回は津波による複数都市の消失、
原発事故による放射能拡散という強烈すぎる不幸が重なっています。

しかし、新しい国家を創造するという確固たる意志をもった
新しいリーダー(ここが難しいところですが)のもと、
強力に推進しなくてはなりません。

マニフェストにこだわって、まだ「ばらまこう」としている連中には
国家100年の大計というビジョンは描けないでしょう。

少し前、HPでも書きましたが、
明治維新以降、東北諸藩は冷遇され続けてきました。
大震災を契機に、
出稼ぎに出なくても家族と一緒に幸せな人生を送ることができる
うるわしい地域にしてゆかなくてはいけないと思っています。

以前、福島の観光ポスターに「うつくしま福島」といのがありましたが、
今、原発事故で疲弊しきっています。
復興によってこの言葉通りの地域にしなくてはならないと思います。

原発は悩ましい問題です。
今回の事故で世界中が凍りつきました。
世界の原発は停止、撤廃、廃止、建設中止などの方向に当面、向かうことになるでしょう。
しかし、化石燃料には埋蔵量に限界があるし地球温暖化防止に逆行します。
水力、風力、潮流発電も大電力を安定供給するには力不足。
太陽エネルギーを効率よく取り込めればいいのでしょうが、
それも未来技術を待たねばならない。

人類には危険だけれど、地球環境にやさしく、大電力を安定供給可能という
なんだか変なポジションにあるのが原発でしょう。

世界有数の原発国家、フランスの政策と世論を注視する必要があると思います。
さらに、日本のエネルギー政策の進むべき方向を語りつくす。
当面は節電でしのがなければなりませんが。

あと、西と東の電流のサイクル数が違うというのもおかしな話。
こういうとき互いに融通がききません。

これを機に日本国総点検。
よりよい国家になってくれれば、と思いますが
その姿を見ることができるかどうか…


「257.先が見えない不安」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb