[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



34922.瓶ヶ森散策  
名前:山じい    日付:2021年07月14日(水) 22時22分
Original Size: 1000 x 667, 114KB Original Size: 1000 x 667, 246KB

シテン(紫点)クモキリ(ラン科/横倒しや〜。)  瓶ヶ森の鎖場全景

 エントツ山さん、こんばんは。
 11日(日)に会の例会で瓶ヶ森を散策。お定まりの女山→男山の縦走コース。雨の恐れもあったのですが、女山山頂では青空も。恒例のブトも思ったより少なく、女性メンバーは咲き始めたお花類に狂喜でした。瓶ヶ森は寒風と並ぶお花の名所。やはりアクセスでは寒風を上回りますかね。

 フガクスズムシソウは、先月に皿ヶ嶺で数株。残念ながら、瓶ヶ森では見つけられませんでしたが、同じラン科で、2008年に新種登録されたらしいシテン(紫点)クモキリは撮ることが出来ました。クモキリソウのお仲間みたい。チャボツメレンゲはまだほとんど蕾で、今週末くらいかなという感じでした。

 翌日、別のお山が雷様の遠慮せよとのお達しで中止。仕方ないので、スカイライン入口から瓶ヶ森まで移動して鎖場を歩いてきました(詳細はブログにUP済。)。道標に示されているということは、昔は道があったはず。でも現実は、腰から胸までの笹ブッシュ歩きに。2.5万地形図記載の、女山〜男山縦走路の中間点にある下降路も現地は笹藪。立派な道があるのに、好き好んで濡れながらブッシュを歩くんかいと自嘲しながらのお山になりました。
 でもまぁ、色々発見もあって飽きなかった。やはり瓶ヶ森はただものではないですね。



34925.Re: 瓶ヶ森散策
名前:エントツ山    日付:2021年07月16日(金) 12時56分
Original Size: 768 x 674, 162KB Original Size: 675 x 900, 162KB Original Size: 850 x 637, 162KB

瓶ヶ森(旧石土山)鎖場の場所   瓶ヶ森(旧石土山の)鎖場  裏寒風にテバコマンテマが咲き出しました

山じいさん  お早うございます

山じいさんの瓶ヶ森鎖場レポ拝見しました

瓶ヶ森男山(旧石土山)の鎖場は去年 子持ち権現の本ガケ鎖場を歩いた時に行かなかったのです

確かにそれまでも登山道に立つ鎖場経由男山の標識は気になっていましたが、一見踏み跡さえもない笹薮でしたから歩く気にもなりませんでした

その直後だらだらヒューマンさんからこの鎖場のレポを頂いて、やはり「画竜点睛を欠く」ちゅう事で私も探索しましたわ

私が瓶ヶ森へ行った時に丁度修験者が背中に水タンクを背負って修行歩きをしており、男山で再度お会いした時に鎖場の事を問い合わせてみました

そうしたら「子持ち権現の方に鎖場はありますが、ここには有りません」との答えが返ってきたのです
つまり最近では修験者さえもこの鎖場の存在を知らないのです

修験小屋の裏手からスタートしたり、男山への登山道の途中から笹薮に突入したりしました

グルグル3度程回ってやっと見つけました
それから登山道への踏み跡を辿りましたが全く今は残っていませんね


瓶ヶ森のシテンクモキリは7月1日石鎚へ行った時に見て来ました
その時から咲いてましたから花期は結構長いですねえ
あの一株ってのが危ういですねえ
ノビネチドリも随分無くなっていましたわ

昨日は日本石・東赤石のクールダウンに裏寒風へ行ってきました
テバコマンテマが咲き始めていましたぞ

ただ、残念な事に一番見栄えのするウチョウランが下のコケごと盗掘されていましたわ
皆さん、毎年あの花を写真に撮るのを楽しみにしているのにヒドイ人も居るもんですねえ

まあ、普段の社会生活を考えて見ても我々の尺度では到底考えられない事をする人が一定数存在します
私は高松西インターまで高速道路の側道を歩きますが、コンビニの残骸とか沢山のゴミが意識的に捨てられています
日本くらいゴミの回収制度が整った国はあまり無いと思っていますが、家に帰ってゴミを出せば良いのにそれをせずにポイポイと捨てる人が居る

山の尾根を歩いていても林道の下には電化製品のゴミが大量に捨てられています
道路際でも空き缶が結構捨てられていますよねえ

常識欠落者が一定数存在する人間社会ですから当然、盗掘なんて行為は防ぎようも無く永遠に避けられないでしょうねえ
珍しい花、貴重な花、小さい花を余り追わない事が心休まる方法でしょうか

エントツ山

  
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-6g-komochigongen.html



「34922.瓶ヶ森散策」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb