[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



34818.銅山峰に行ってきました  
名前:だらだらの人    日付:2021年06月12日(土) 15時57分
Original Size: 640 x 451, 73KB Original Size: 640 x 451, 57KB Original Size: 640 x 451, 82KB

エントツ山さん諸先輩方 こんにちは

エントツ山さんのミヤマキリシマ。
毎年なんですがいい景色ですね。
いつか行ってみたくなります。

私は例によってどんよりと。
先程、日浦から銅山峰に上がってきました。
朝起きた時間で決めよう。天気も悪いし。
と、いつものだらだらチョイスですが
アカモノの季節に上がったことがないのと、実は日浦からは上がったことが無く、
ちょっとワクワクしながら登りました。
日浦から上がると非常に別子らしさと、多くの人の痕跡を感じる事が出来ますね。
こういう道はけっこう好きなんです。

流石に天気が悪いので適当に写真に撮ってみていたんですが
先程見てみると良い感じに雫が(笑
霧吹きなんて持ち歩かなくてもなかなか可憐な姿が納められました。



34819.Re: 銅山峰に行ってきました
名前:だらだらの人    日付:2021年06月12日(土) 16時05分
Original Size: 640 x 450, 105KB Original Size: 640 x 426, 175KB Original Size: 640 x 426, 99KB

ツガザクラ……
先日、今年も盗掘されたとニュースになっていましたね。

ここに咲いているから意味があるし、ここに咲いていないのなら
園芸品種の方がいろいろと分かりやすくて良いと思うんですが、
小銭稼ぎか、自慢のためか、なかなか残念な光景は無くなりません。
親や子共に説明出来ない事はやらない方がいいと思うんです。
本当に残念!

雲の流れる周回コースを歩いただけですが、ツガザクラの残りも
ぽつぽつ。
案外と花期が長いのですね。

話しが変わって歴史が感じられる道、大好きです。
このレールは上部鉄道なんでしょうか、流石に坑道のものなんでしょうか?
ガスが深いので蘭塔場は分からないかもと迷走しておりましたら、
100年は自然が戻る事はないと言われた別子のお膝元でまさかのシカ糞!?
南斜面ではあんまり見たことありません!?
あ、蘭塔場にも着けました。



34820.Re: 銅山峰に行ってきました
名前:だらだらの人    日付:2021年06月12日(土) 16時12分
Original Size: 640 x 450, 97KB Original Size: 640 x 450, 78KB Original Size: 640 x 450, 80KB

もう少し登山口へのアクセス時間が短ければと、来る度に思います。
赤石山系は本当に良いところですね。

また違う話しですが、先日やっぱり天気が悪くて人気の無い山を歩いて居ましたら。
久しぶりに写真に撮れる位置のリスとご対面。
て、逆光じゃないのこれ!?
光量足りる気がしない!!!
と思ったんですが、なんとかリスと反別出来る絵がいくつか納められました。

雨も嫌ですが、暑いのも辛い。
そう思うとこんな天気も悪くないのかと思います。

それでは皆様におかれましても良い山歩きを〜



34821.Re: 銅山峰に行ってきました
名前:エントツ山    日付:2021年06月13日(日) 07時01分
Original Size: 800 x 533, 99KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 155KB

風衝地・銅山峰(北側=西条藩領、南側=天領) 雨のアカモノ  雨のツガザクラ

だらだらヒューマンさん  おはようございます

6月は山の掲示板にとっては「梅雨日照り」と申しまして雨で皆さん山に行けないから掲示板の投稿も減ります

そんな中で小雨でも傘を差して行ける銅山峰の話題は助かります
どちらもかわいい花ですが、アカモノの方がガクがより赤くて葉っぱも丸いから柔らかい印象がいいですねえ

岡山のくりちゃんも「アカモノ あかもの」と魘(うな)されながら一週間待てと言うのに先週末出かけた様です

銅山峰の南嶺は「旧別子」と呼ばれて江戸時代からの採掘歴史が残る散歩道です
あんな狭い場所に一時は一万人が生活していた訳ですからライフラインの維持が大変だったと思います

飲料水が足らずに上部鉄管道とか下部鉄管道とか西赤石の南面近くから水を引っ張ってましたからねえ

銅の焼鉱目的で大量の薪や炭が周辺から網の目の様に兵站路網が出来てましたしねえ

新居浜近辺に住んでいますと「別子銅山」と「アケボノ、アカモノ、ツガザクラ」のお蔭で山歩きの材料には事欠きません

近代化と共に拠点は北嶺に移り、銅山峰ヒュッテのある角石原からは上部鉄道(山岳鉄道)が石ヶ山丈(いしあさんじょう)まで通っていました

だらだらヒューマンさんが見られたレール片は南嶺ですから坑道に敷設されていたものかも知れませんね

高知県にも山岳鉄道跡があるみたいですが、新居浜の上部鉄道も現役で登山道に利用されております


鹿は随分以前から確認していて、次第に増えていますね
リョウブの樹をみれば齧(かじ)られているので鹿の生息が分かります
銅山峰から少し西赤石へ向かった南斜面のリョウブ樹林帯は相当前から枯れてしまいました

余談ではありまするが、私の掲示板は動物の排泄物写真は基本的には掲載しない事になっております
随分以前になりますが、澄まし粉さん(お元気かしら?)から宇和島の半島でタヌキの溜め○○写真を投稿して頂き、管理者が体調を崩したって
出来事があって以来ご遠慮申し上げております

吉永小百合が1965年に出したレコード(春日野)で「奈良の春日野 青芝に 腰を下せば 鹿のフン フンフンフ〜ン 黒豆や(3度繰り返す)」と歌った
由緒ある黒豆ではございますが、次回からは何卒自制の程宜しくお願い申し上げます

リスの写真は大歓迎です ありがとうございました
先日、銅山峰へ行った時に目の前に大きなネズミみたいな動物が横切りまして、よく見ますとリスでした 結構大きいですね
カメラを出そうとしたのですが、当然どこかへ消えてしまいました
リスがマツボックリを食べた跡のエビフリャ〜は良く見かけますが、写真に撮れた事は一度もありませんでした

自然を追う山歩きも良いですが、人々が暮らした雰囲気が漂う遺構が残る山歩きもそこに可憐な花があるといいですねえ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-5g-gazouzan.html



34822.Re: 銅山峰に行ってきました
名前:だらだらの人    日付:2021年06月13日(日) 11時01分
フンの話し承知しました!

動物はもうほんとうに雲でしかないですよね


「34818.銅山峰に行ってきました」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb