[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



34807.阿蘇高岳「天狗ノ舞台」のミヤマキリシマ  
名前:エントツ山2号    日付:2021年06月08日(火) 20時40分
Original Size: 640 x 480, 152KB Original Size: 640 x 480, 158KB Original Size: 640 x 480, 175KB

先々週は、くじゅうのミヤマキリシマでしたが、この日曜日(6/7)、お気に入りの「阿蘇高岳・天狗の舞台」
に駆け上がり、天空のミヤマキリシマを観てきました。
仙酔峡→仙酔峡尾根→天狗ノ舞台→高岳東峰→月見小屋→高岳→中岳→仙酔峡
写真1&3 天狗ノ舞台  写真2 高岳を望む
(高岳・中岳は火山の影響でミヤマキリシマは育たない)



34808.Re: 阿蘇高岳「天狗ノ舞台」のミヤマキリシマ
名前:エントツ山2号    日付:2021年06月08日(火) 20時41分
Original Size: 640 x 480, 122KB Original Size: 640 x 480, 108KB Original Size: 640 x 480, 114KB

写真1:月見小屋からのミヤマキリシマ。



34814.Re: 阿蘇高岳「天狗ノ舞台」のミヤマキリシマ
名前:エントツ山    日付:2021年06月09日(水) 08時44分
Original Size: 690 x 568, 165KB Original Size: 776 x 496, 142KB Original Size: 900 x 675, 164KB

こんなルートでしょうか   大観峰からの阿蘇涅槃姿    堂山のサツキもミヤマキリシマみたいや

エントツ山2号殿

懐かしい阿蘇山のミヤマキリシマをありがとう
親父が大の旅行好きでよくお袋共々九州へ家族旅行へ行ってたわ
湯布院、九重、阿蘇、竹田城跡 懐かしいねえ

特に阿蘇の温泉に宿泊して朝、大観峰から眺めた涅槃姿が印象的でした
その時に水仙峡へ行って近くにミヤマキリシマが咲いていた
確かロープウェイが動いていた記憶があります

ただ、火山の匂いが強くて(硫化水素)みんな気分が悪くなって早めに退散した

あそこからミヤマキリシマを見ながら高岳、中岳を周回出来るんだねえ
九重の平治岳のように山全体がピンクと言うより阿蘇の場合は緑の中にピンクの模様になるんですね

四国で言えば大川嶺のツルギミツバツツジみたいです
天狗ノ舞台は初めて見るけど溶岩ドーム(?)ですかねえ
人が立って砦の様だわ

九州も大崩山、英彦山、高千穂、国東トレイルなど行きたい所が残っているけど、コロナがこんなに長く続くとは思わず行きそびれています

車で登山口まで行って、宿泊も車中泊、テント泊だからまあ個人的には感染の問題は無いと思ってはいるのですが、やはり社会的観点からこの時期遠征は後ろめたい

来年は大丈夫やろねえ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-9g-kumonodaira-1st.html



34816.Re: 阿蘇高岳「天狗ノ舞台」のミヤマキリシマ
名前:エントツ山2号    日付:2021年06月09日(水) 23時32分
Original Size: 640 x 480, 115KB Original Size: 640 x 480, 95KB Original Size: 640 x 480, 72KB

1号殿、地図ありがとうございます。
先日のくじゅう登山以来、YAMAPの軌跡ログの途中が消えてしまいます。
(無料会員の悲哀でしょうか・・・)

ところで写真のように、(お下がりの)オスプレーのザック、重宝しています。
このくらい使い込まれていると、遠慮無く使えて好都合です。
他にも、お下がりを期待しています((^_^))。
根子岳、阿蘇火口と阿蘇五岳の写真を追加します。



34817.Re: 足るを知らぬ男(だった)=エントツ山 
名前:エントツ山    日付:2021年06月10日(木) 09時34分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 900 x 675, 229KB Original Size: 800 x 600, 88KB

E2号に譲ったオスプレーアトモス35 現在使っている日帰りザック 涅槃像と言えば姫島(沖ノ島)

E2号殿 おはよう
今年からはフル出勤ではなくなったんだねえ
こちらはもう現役を終えて5年以上経って無職生活にも慣れました
まあ、それでもやる事は色々あってお金が入らんだけよ

足るを知らぬ男エントツ山も銭がなければお手あげや
今は遣り繰りをしながら暮らしている

去年そちらに進呈したオスプレーアトモス35は優れものザックだった
色んなアドベンチャーを共にしたわ
心機一転でミステリーランチのクーリー25にしたんだけど、やはり背負い心地や収納力でオスプレーに劣ります

娘に(無理矢理)買って貰ったトレラン用のテラノバレーサー30プロは軽くて荷物が少ない里山では使い勝手が良いです

四国で涅槃姿と言えば沖ノ島の姫島だけど、こちらは海に浮かぶドザエモンのイメージ

お盆に法事で新居浜に帰った時にはどこかへ登りましょう

そちら共2度程歩いた事のある峨蔵山(二ッ岳〜権現越)の山行記をアップしました
下のURLです 懐かしいから暇な時に目を通しておいて下さい

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-5g-gazouzan.html



「34807.阿蘇高岳「天狗ノ舞台」のミヤマキリシマ」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb