[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



34800.大山 一ノ沢  
名前:エントツ山    日付:2021年06月07日(月) 09時04分
Original Size: 900 x 763, 165KB Original Size: 900 x 600, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB

一ノ沢は普段水が無く砂防堤をクリアして行きます 一ノ沢、左股を這い上がって尾根筋の踏み跡に合流します

昨日はkeitann さん reiko さん アカリプタさんと大山の一ノ沢へ出かけて来ました

私の任務は皆さんが未だ歩いた事のない大山一ノ沢を弥山まで案内する事です
世の中ギブアンドテーク! その代りにお花の事を見つけて貰ったり教えて貰ったりします

reiko さんとアカリプタさんの仕事の関係で週末の山行となるのが少し窮屈ですが、幸いにしてreiko さんが選んだ日曜日が天気も良く爽快な大山を満喫しました

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-9g-kumonodaira-1st.html



34801.Re: 大山 一ノ沢
名前:エントツ山    日付:2021年06月07日(月) 09時17分
Original Size: 900 x 600, 161KB Original Size: 900 x 600, 165KB Original Size: 900 x 600, 165KB

尾根に上がれば踏み跡があり花を踏む事もありません 但し急傾斜です 自己責任で弥山まで踏み跡を辿りました

大山の沢はどこも崩壊が激しく将来どうなってしまうんだろうかと心配する程です

前回は弥山には出ませんでしたが、今回良く見ると山頂展望所まではっきりした踏み跡道が付いておりましたので植物を踏む事も無く弥山まで私の責任で案内しました

特に立ち入り禁止の標識も無く尾根伝いに木製展望所へ行き新しい避難小屋を見学して直ぐに引き返しました

冬に行っている三角点へは通行止めの標識があり夏場は行けなくなっていました

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-9g-kumonodaira-1st.html



34802.Re: 大山 一ノ沢
名前:アカリプタ    日付:2021年06月07日(月) 14時46分
Original Size: 573 x 430, 141KB Original Size: 573 x 430, 221KB Original Size: 600 x 450, 124KB

花と展望を楽しみながら昼食     イワカガミとツガザクラ     お初のコメバツガザクラ 

エントツ山さん こんにちは!

昨日は、大山一ノ沢をご案内いただきありがとうございました。
砂防堤を巻くプチ藪漕ぎの後、枯沢を這い上がると次々に花が現れ、ついつい写真を撮っていると最後尾になっていました。
山頂に一番乗りする使命を果たせずにすみませんでした。

それにしても花の量が四国の山とは違いますね。
コメバツガザクラなど初めて見る花もあって、ついつい沢山撮ってしまいました。
心配されてたお天気も尻上がりに良くなって、展望も最高でした。
大山の花と展望を満喫した充実の一日でした。



34803.Re: 大山ならお任せ下さい
名前:エントツ山    日付:2021年06月07日(月) 19時41分
Original Size: 1280 x 1032, 164KB Original Size: 900 x 600, 163KB Original Size: 900 x 600, 164KB

大山もほぼ全ルート歩きました  こんな藪を歩かせてゴメン! カノコソウも権現越のが減りましたねえ


アカリプタさん  今晩は

日曜日は長い運転お疲れ様でした
中国地方は高知からだと遠いですねえ
まあ、坂出からは4人で退屈せず大山まで黒いロッキーで快適でした

大山管理道路を歩けばもう少し楽な場所まで行けるのですが、やはりあそこは最初から沢沿いを歩かなければサマになりません

コメバツガザクラ 可愛い花ですねえ
石鎚の岩場に咲くイワカガミも趣がありますが、一面に広がるイワカガミも素晴らしいです

樹林帯を越えた草原で雪が遅くまで残る所が北アルプスのお花畑との共通点ですね
これは笹原の多い四国では見られない地形、気象条件です

大山は他にも面白い場所が多くあります
又ご一緒させて下さい

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-9g-kumonodaira-1st.html



34804.Re: 大山 一ノ沢
名前:keitann    日付:2021年06月07日(月) 20時57分
Original Size: 800 x 600, 140KB Original Size: 750 x 558, 115KB Original Size: 902 x 651, 168KB

エントツ山さん、皆さん、こんばんは。

昨日は大山一ノ沢を案内していただいてありがとうございました。
天気も申し分なくて、意外なほどあっさりと上がれましたね。
帰宅があまりに早かったので、主人が驚いてました(^^;)

傾斜がきついので、短期決戦というところでしょうか。

私とアカリプタさんは最後の方で、花を見ながらだったので、ゆっくりと
歩きましたが、大きく足をひっぱることもなくて良かったです。

日本海側ということで、四国の植生とは違うものが見られるのがいい
です。

展望を邪魔するものがなく、登ってきた道、下っていく道があれほど
はっきり見える山も珍しいですね。


稜線をバックに咲く花たち

がけっぷちに立つエントツ山さん

オキナグサ撮影中のアカリプタさん



34805.Re: 大山 一ノ沢
名前:reiko    日付:2021年06月07日(月) 21時14分
Original Size: 800 x 533, 92KB Original Size: 800 x 533, 94KB Original Size: 800 x 600, 83KB

エントツ山さん!皆さん!こんばんは〜

エントツ山さん、昨日は一の沢の案内
ありがとうございました
おかげ様で、また新たな大山の顔を見る事が出来ました

山頂へ出る手前で注意されたら
「スミマセン知りませんでした」って言い訳しようって
打合せしましたが、残念?ながらあっさりと山頂を踏めましたね

新しい山頂小屋も見る事ず出来たし四人で記念撮影も出来たので
心置きなく下山出来ました。

この界隈では「烏ヶ山」と「甲ヶ山」がまだ未踏です
岩場が苦手な私ですが、へっぴり腰でいつか歩いてみます

エントツ山さんとアカリプタさん
この風景はたまらんねぇ〜
無事に登頂・・・山頂表示の場所が移動されていました

http://natsumomohana.lovesick.jp/



34806.Re: 大山 一ノ沢
名前:エントツ山    日付:2021年06月07日(月) 22時16分
Original Size: 900 x 600, 164KB Original Size: 900 x 600, 159KB Original Size: 900 x 600, 164KB

砂防堤を乗り越えて急傾斜を上る  大山避難小屋は綺麗に改装されていましたねえ 大山の沢源頭部って厳しい崩落崖

keitann さん
reiko さん    今晩は

昨晩はさぞかしビール美味しかったんでしょうなあ
ワンワンさんが大好きだった大山一ノ沢 素晴らしかったでしょ?

あそこは花好きさんが無理して山頂まで行く必要は無いかも知れませんが、私が案内人なら藪の沢を詰めて山頂近くまでGO!です

これでルートが分かった事だし、次回はあの管理道を最後まで詰めれば、沢沿いのアカモノも簡単に見れますから早くピオーネさんが復帰して讃岐飽食三人娘を復活させて行って下さい

花に関しては「それって草じゃん!」を連発するダメ生徒ですが、まあ色んな価値観の山好きが居るって事でカンベン願います

大山で危険な場所は「弥山〜剣ヶ峰」と「キリン峠」、烏ヶ山の北側斜面(ロープが有るが足場が薄い)位でしょうか

それ以外は皆さんどこでも大丈夫です

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-9g-kumonodaira-1st.html



「34800.大山 一ノ沢」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb