[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



34494.青滝山〜堂が森梅ヶ市分岐をつなぐ  
名前:ヘキチョウ    日付:2021年03月24日(水) 09時09分
Original Size: 640 x 417, 159KB Original Size: 299 x 390, 64KB Original Size: 480 x 640, 163KB

エントツ山さんおはようございます。

昨日は私の仕事休みの日が☀予報、パパも合わせてお休みを取ることが出来ちょっとハードルを上げた山行きをしました。

東温アルプスから抜けているこの部分をつなぐには梅ヶ市から堂が森へ行き、青滝山へピストンするしかないかと思っていると、保井野から青滝山に行けることを最近知りました。

青滝山へ標識もあり、心配していた渡渉は楽勝でした。が…渡渉した後、次の赤テープを見ると崩れた斜面の上にあったので、少し下流から回り道をしたところ、植林の切った枝置き場で枝にもぐれ付きながら上がることになり、テンションがぐっと盛り下がってしまいました。

実は渡渉後は木に隠れわかりにくいけれど少し上流に向かって進むと、きちんとした道があります。

そこからちょっと進むとなんとユキワリイチゲ咲いていて喜んでいると更にすぐ近くにアワコバイモまで!!それも青い葉にピンク色でモデルのようにシュッとしています。
瞬間テンションはMaxになり、それを使って相名峠まで疲れを感じず上がれました。
アワコバイモのあるあたりは、何かはわからないけれど良さげな植物の芽があたり一帯に見えました。

渡渉後の道が少し難しいだけで、後はわかりやすいです。周りの景色も素敵でした。


堂が森山頂まではよう行かんかった

アワコバイモさんすみません 撮影は失敗です

相名峠までの登山道の木々、白い幹がきれいです 



34495.Re: 青滝山〜堂が森梅ヶ市分岐をつなぐ
名前:ヘキチョウ    日付:2021年03月24日(水) 09時21分
Original Size: 480 x 640, 165KB Original Size: 640 x 480, 160KB Original Size: 640 x 480, 161KB

青滝山への尾根道 木登りをするアホな人

青滝山の斜面から 石鎚・二森・堂が森霧氷が付いている

梅ヶ市分岐で目標達成したのでそこからピストンするつもりだったが、そこがあまりにも普通の道だったので、保井野分岐まで出ることに変更
やっぱり 堂が森の姿をみないとね



34496.Re: 青滝山〜堂が森梅ヶ市分岐をつなぐ
名前:ヘキチョウ    日付:2021年03月24日(水) 09時32分
Original Size: 480 x 640, 161KB Original Size: 354 x 479, 82KB Original Size: 640 x 480, 165KB

保井野分岐からの下山 
10年以上前、山の会で1度だけこの道で下山した。
こんな梯子あったかな 危険ではないが前半歩きにくくとにかくこの道は長い!

下山道中盤、ユキワリイチゲとアワコバイモに出会う。
かなり広範囲に咲いている

花に会う度、大騒ぎをし子どもに写真を撮って送ったりしたので、ただでさえ鈍足なのに超鈍足となり行動時間は10時間となった。(パパは恥ずかしいから言うなと言ったけど)



34497.Re: 青滝山〜堂が森梅ヶ市分岐をつなぐ
名前:エントツ山    日付:2021年03月25日(木) 06時42分
Original Size: 800 x 484, 98KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 900 x 675, 163KB

黒森峠〜堂ヶ森間の尾根    ブナと植林の相名峠  天空の鳥居、那智山

ヘキチョウさん
アトリエBBパパさん  おはようございます

未だ歩いていない足跡を繋ぐって作業は人間にだけ与えられた知的欲求でしょうねえ
これが厄介なもんで、あそことあそこが繋がっていないから何か落ち着かない・・・

私も東温アルプスと堂ヶ森を別々に歩いて、黒森峠と梅ヶ市分岐の間が残っていると、知的欲求が起こり2年前にマーシーさんと車2台を使って歩きました

成程、保井野から青滝山へのルートはそんな軌跡なんですね
地形図には破線で恐らく昔から使われていた道が載っていますが、もうその道は無くなっているのかも知れませんねえ

相名峠は確かに左手が草や笹に覆われていましたが、道がある雰囲気がしてました

コバイモも羽根が緑だと見つけやすいのですが、総茶色では中々見つける事が出来ません

保井野ルートのユキワリイチゲとシャクナゲは有名ですが、見事なピンクですねえ

10時間歩きですか 楽しんだですね
こちらはと言えば水主(みずし)三山縦走 18km 11時間40分でした (休憩ほぼ無し・・・)

まあ、事前に地図を見て「この三角点とこの三角点は寄る」と決めルートを考えると中々明るい内がギリギリの距離です

15〜20年程前は当たり前にしていたやんちゃな歩きを久しぶりに復活してしまいました

夕暮れ迫って下り尾根を間違ってドンドン下ってしまうって、これも全く成長しないまま老人になってしまいました
おまけに、スマホのジオグラフィカが「バッテリーがあと15%になりました」から「あと10%」「あと5%」が早い事!

車のガソリンが半分を切ったら急に減りが早くなるのとよう似てますわ
暗闇の沢でこんなアナウンスがスマホから呼び掛けられるもんですからアセりますわ

まあ、事前に沢を下れば道に出合う事や、いざとなれば地図とハンディGPSで位置確認は出来ることはわかっちゃいるんですが、「道に迷ったら元に帰りましょう」とか
「下山したらコーラですよね」とか「バッテリーの充電をお願いします」とか・・・ウルサイ!! って文句を言ってやりました

いつもお世話になっているジオグラフィカさん 済みませんでした!

でも・・・・・面白かった〜〜

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-2gtoramaru-ab.html



34498.Re: 下山したらコーラですよね
名前:ヘキチョウ    日付:2021年03月25日(木) 20時36分
エントツ山さんこんばんは。

ジオグラフィカがこんなことを言ってくれるのは、歩行距離とか時間をクリアしたらなのでしょうか?(例えば11時間以上を時速○○以上で歩くとか?)

面白いですね。私の場合なら、「帰宅したらグレープフルーツ酎ハイですかね。」など言ってもらえるのかしら。

ジオグラフィカはパパだけが軌跡を取れるように登録してます。「標高○○メートルです」とか一定の距離毎にピヨピヨと鳴くのでパパは「うるさいっ」と言って、音がしない設定にしてしまいました。

谷間でも正確なログが取れるのでGPSと一緒に使ってます。


34499.Re: ログの検討は必要ですね
名前:エントツ山    日付:2021年03月26日(金) 08時50分
Original Size: 1024 x 639, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 159KB

最後の詰めを誤ったログ図    このマーク(境界割出作業)にダマされました 最後になって登山道を5分だけ歩けた


ヘキチョウさん  おはよう

今、殆どの登山者はスマホ地図と言えばヤマップを使っていますね
私みたいにヤマップで登山記録を作らないのは少数派です

それで、ジオグラフィカを使っているのですが、無料だとログの記録に制限があります
でも、一度1000円程払えば制限なしでログが記録出来ます

ヤマップは月何百円か支払わないとログの制限がある様になったらしですね

ジオグラフィカのアナウンスは設定→スピーチなのですが、下山したらコーラですよねをアナウンスされる項目は自分で触った事がありません
ひょっとしたら「お知らせ」の項目かも知れません

トラックの記録音、ピヨピヨ(小鳥)やウッヒョー(口笛)は私もウザイので出ない様にしています

カシミールソフト(無料)も登山者に取って革命的な出来事でしたが、それを凌ぐ地図アプリの開発は確かに道迷い事故を相当防いでくれていると思います

と言っても、相変わらず肝心な所でルートを間違っております
時間的な余裕があればこんな間違いは減るのですがねえ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-2gtoramaru-ab.html



「34494.青滝山〜堂が森梅ヶ市分岐をつなぐ」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb