[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



33259.相名谷中流域  
名前:弁天山    日付:2020年06月15日(月) 22時23分
Original Size: 768 x 1024, 165KB Original Size: 773 x 1024, 165KB Original Size: 1024 x 738, 164KB

@今回行程図 A10mの滝 雨後で水量が多く当然これは捲く Bミニゴルジュ 水が冷たいけど泳ぐしかない!

エントツ山さんこんばんは。

梅雨に入ったので当然ながら天気が良くないですね。
その点沢歩きは小雨くらいなら全く問題ないのでこの点がいいところ。

昨日はまだ行ったことのなかった西条市の鞍瀬川支流の相名谷に行ってきました。
下界の6月は暑いですが、山の水はまだまだ冷たいです。
ネットで遡行記録を見るとこの谷の下部は渕が多く泳がないといけないようなのでパスし、保井野の堂ヶ森登山口に駐車してそこから急斜面を下って入渓。

北に面する暗い雰囲気の谷で、前日も雨が降ったので水量は多かったです。
泳ぎはないかと思ったら、ミニゴルジュや狭い水路状の場所があり、4回ほど泳がざるを得ませんでした。やっぱり水が冷たい!!
いつもなら簡単に登れるであろう小滝も水量が多くて手こずりましたが、なんと突破できました。

近隣の滑川渓谷や御祓川のようなナメ滝がいくつかあって楽しめましたが、ここの川床は滑りやすく気を遣いました。

標高660mで青滝山への登山道と交差しここからは、傾斜がゆるくなるともにゴーロ帯となって滝らしい滝もなくなります。
このあと延々とゴーロが続き、標高960m位で水が枯れてきたのでここで遡行中止。
沢の記録集にも交差地点以降は遡行価値がないようにありましたが、そのとおりでした。

出渓後は急斜面を登ってしばらくウロウロした後、なんとか登山道に出会ってそのまま下山しました。

駐車場で装備を解いて帰ろうとすると、強い雨が降って来たので早目に切り上げて正解でした。
(※なお、保井野の堂ヶ森登山口にあるバイオトイレは故障で使用不能でしたので、行かれる方はご注意を)

この沢は皆さんがそうしているように、複数人数で下部から入渓し、青滝山登山道と交差地点で出渓するのがベストのようです。



33260.Re: 相名谷中流域
名前:弁天山    日付:2020年06月15日(月) 22時26分
Original Size: 1024 x 741, 162KB Original Size: 775 x 1024, 164KB Original Size: 1024 x 797, 163KB

C気持ちのいいナメ滝が続く

Dまたミニゴルジュ 水量が多く突破に手こずる 

E直登できる小滝この上にももう一段ナメ滝がある



33261.Re: 相名谷中流域
名前:弁天山    日付:2020年06月15日(月) 22時30分
Original Size: 1024 x 773, 165KB Original Size: 718 x 1024, 164KB Original Size: 1024 x 768, 164KB

F青滝山登山道との交差点以降はこんなゴーロ帯が続く

G苔の綺麗な谷でもあった

H標高920m地点で水が枯れてきたので遡行中止し下山



33267.Re: 相名谷中流域
名前:エントツ山    日付:2020年06月16日(火) 11時55分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 165KB

昨日の西赤石      牛車道でのアカモノ  前赤石前衛岩峰から上兜

弁天山さん  今日は

相名谷ですか  涼しそうですねえ
昨日は小足谷沿いを歩きましたが、やはり沢筋は風が吹いて涼しいです
私は単独では怖くて沢へは足が向きませんが、他人の目を意識せず自分で危険回避を判断して歩けるのが良いですね

弁天山沢レポが入ると言う事は多少職場も落ち着いて来たんですね

これは昨日私が歩いた前赤石の岩場でも言えますが、他人の目を意識しなければ思いっきり怖がる事が出来ます
カッコ悪い姿を見られなかったら思いっきりへっぴり腰で歩けますよね

良く単独行動は危険だとか言う人がいますが、一人の方が逆に集中して安全に気を配って歩く事が出来ます

私も現役時代、山で何か有れば仕事がストップする環境下にありました
当然の事ですが人一番安全に気を配って現役中は「それ見た事か」と言うのを待っている傍観者の鼻をあかし続けて行って下さい

エントツ山          
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-5g-nakasanchi-1.html



「33259.相名谷中流域」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb