[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



32961.フスベ岩、天道ヶ頭 2020.3.29  
名前:山としまなみ(バリー)    日付:2020年03月30日(月) 22時22分
Original Size: 400 x 300, 65KB Original Size: 400 x 300, 66KB Original Size: 400 x 300, 71KB

エントツ山さん今晩は。

昨日、多伎神社の奥の院磐座の登拝に参加してきました。

13時に多岐神社前に集合し、総数19名でフスベ岩を目指しました。

このルートははるちゃんや、ヘキチョウさん達の庭であり、いつか

はと思っていたため、同行させていただきました。

前日の雨で緩くなっていた急斜面を何本ものロープが次から次へと

現れる登山道を足を滑らせながら這い上がって行くとようやくフス

ベ岩に到着しました。

神事の後、二等三角点のある天道ヶ頭に到着後は本隊と別れて藪漕ぎ

の洗礼を受け、スズタケや放置された竹藪を抜けて無事に内ヶ畑に下

ることができました。

久々の藪漕ぎも悪くないものです。

@ロープが張られている急坂

Aフスベ岩

B天道ヶ頭



32964.Re: フスベ岩、天道ヶ頭 2020.3.29
名前:エントツ山    日付:2020年03月31日(火) 12時19分
Original Size: 1024 x 604, 163KB Original Size: 400 x 299, 15KB Original Size: 400 x 299, 38KB

ふすべ岩と天道ヶ頭への地図(ヤマップ・まゆみさん)天道ヶ頭(はるちゃん写真)ふすべ岩(はるちゃん写真)  

ばりばりバリーさん  おはよう

毎年3月末に多伎神社の奥の院磐座の登拝行事ってのがあるんですねえ
そうそう、古くはしまなみ隊のはるちゃん・楠さんレポ、それにヘキチョウさんも行かれてましたねえ

もう15年も前になりますがはるちゃんが2月に一人で2度天道ヶ頭界隈を歩きフスベ岩を発見出来ずに、3度目に相棒楠橋さんとついに発見!ってレポがありました

天道ヶ頭は稜線上にある三角点ですから容易に行けるのですが、フスベ岩の場所が微妙ですねえ

元々、ここが多伎神社の奥ノ院とされて江戸時代には藩主も雨乞いにお詣りしたらしいですねえ

今治の頓田川流域は弥生時代に稲作が盛んで村が栄えており、ごっつい数の古墳がありますねえ
農業には欠かす事の出来ない水ですから、頓田川の水源地、多伎川の上流にある石灰岩質の大岩は元々磐座(いわくら)信仰があって、それが雨乞い儀式に繋がった様ですねえ

天道ヶ頭って「でんどがとう」と読むらしいですが「お山に行こう」さんによるとザックリ(東の朝倉方面から見て)お天道様(太陽)が沈む道筋にあった山って由来みたいです

帰りは皆さんと別れて内ヶ畑へと下りましたか 良い事です
あの辺りは地形図を見ると支尾根が複雑ですから面白い

里山ならではの冒険ですね


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-3g-chichiyama.html



「32961.フスベ岩、天道ヶ頭 2020.3.29」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb