[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



32836.今治の里山「竜門山〜大黒山」縦走  
名前:エントツ山    日付:2020年02月21日(金) 22時15分
Original Size: 900 x 751, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 162KB

里山と言えども4時間半の縦走  竜門山・尾根への沢筋  尾根に這い上がって竜門山を眺める

今成の里山「竜門山」と大黒山の縦走は結構ハードで4時間半近くかかりました
反時計回りで沢筋の林道から入るも5分で林道が無くなる
沢筋に沿って幅1m程の道が続く (当然荒れているが・・・)
最後は破線ルートを追えずに強引に尾根筋へ這い上がる

尾根筋に上がると竜門山までは踏み跡がある

竜門山手前からは登山道に合流して、下山は林道まで整備された道が続く

林道を少し峠へ進むと大黒山への踏み跡がある
三角点「大黒」は平凡な尾根だが地形図にある「大黒山」はその先にある岩峰を指すらしい

大黒山岩峰までは平凡な尾根だが、ピークに出てびっくり
誰もがぎょぎょぎょって驚くだろう  先が切れ落ちているのだ

そこにはるちゃんが取り付けてくれたロープがあり、何とか岩場を下りる事が出来た

あとは岩尾根を下り、途中から樹林帯を大明神池付近まで下る

車を池の手前に停めて歩いたので実質4時間程の縦走となった


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-10g-ishiduchi-tsurugi-part2.html



32837.Re: 今治の里山「竜門山〜大黒山」縦走
名前:エントツ山    日付:2020年02月21日(金) 22時22分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 161KB

竜門山の山頂は平凡なピーク  三角点「大黒」も平凡な山頂  奥の大黒山岩峰からが面白い

竜門山から大黒山の尾根筋には要所に岩の展望所があり眺めがすこぶる良い
この縦走の目玉は大黒山・岩峰からの下山に尽きる


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-10g-ishiduchi-tsurugi-part2.html



32838.Re: 今治の里山「竜門山〜大黒山」縦走
名前:エントツ山    日付:2020年02月21日(金) 22時32分
Original Size: 675 x 900, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB

え?あのロープの先はどないなっとん? ぎょぎょぎょ〜〜  はるちゃん ありがとう〜


いや〜 参りました 今治の里山って怖いですぞ〜〜
ロープがなければ下りられませんでしたわ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-10g-ishiduchi-tsurugi-part2.html



32839.Re: 今治の里山「竜門山〜大黒山」縦走
名前:エントツ山    日付:2020年02月21日(金) 22時37分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB

大黒山の岩尾根を下りる

大黒山の下部は樹林帯になり少しルートが曖昧になりますが、距離もそう無いので適当に下りれば池の傍まで出る事が出来ますね

いや〜 結構面白い里山縦走でした

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-10g-ishiduchi-tsurugi-part2.html



32840.Re: 今治の里山「竜門山〜大黒山」縦走
名前:GakuGaku    日付:2020年02月22日(土) 10時00分
Original Size: 600 x 469, 98KB

エントツ山さん こんにちは。
相変わらずお元気ですねぇ〜
こっちは花粉症が出始めましてお山遊びに出向く気力がなくなってますわ。
昨年の焼岳に引き続き雪のアルプス弾丸ツアーを考えてますがなにしろ頭がボーっとして考えがまとまりませぬ…

竜門山と大黒山の里山周回されたんですね。

オイラも2016年に時計回りで行ってます。
下のURLはその際のレポで4部作となっています。
https://ameblo.jp/gakugaku-blog/entry-12227771415.html



32841.Re: 今治の里山「竜門山〜大黒山」縦走
名前:エントツ山    日付:2020年02月22日(土) 16時03分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB

一つ手前の沢を這い上がってしまった  ここは上る方が安全やね  大黒山は見るからにそそられるわ


ガクちゃん  今日は

お袋さんの特養に行くのにマスク必着なんだけどマスクが何処にも無いわ
その内騒ぎが収まるって考えてたけど、益々地方に広がって、これじゃ皆不安でマスクの品薄は当分続きそうですね

お〜〜 結構前に竜門山〜大黒山へ行ってたんだねえ
あそこの周回はあのコースしか頭に浮かばんけど、私と反対コースを歩いてますね

私の場合は先に厄介な場所を済ませようとして反時計回りで先に竜門山へ行った

下から歩くと、沢の左側(右岸)にずっと道が続きます
ガクちゃんが藪に阻まれた場所も少し山側へ迂回すればクリア出来ました

ただ、沢の本流を見誤って一つ手前の沢へ入ってしまった
途中で気が付いたけど、そこそこ這い上がっていたのでそのまま稜線へ出ました

ガクちゃんレポを拝見すると稜線部から踏み跡があるんやねえ

大黒山は確かに先に上りであの崖を這い上がる方が安全やった
下りは結構気を使ったわ
まあ、垂直に近い崖だけど足場があるので何とかなりますね

ガクちゃんのブログだけど、1章、2章、3章、4章と飛び飛びに作成してるけど、一気に完成させて読者に提供しないと面倒くさいわ
ブログの制約があって長いレポを一気にアップ出来ないのかな?

最低、1章の「終わり」に2章に飛べるリンクを張っておくとか・・・


所で、先日お世話になった高知の里山シリーズをこちらもアップしました

下のURLです

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-1g-usa.html



32842.Re: 今治の里山「竜門山〜大黒山」縦走
名前:ヘキチョウ    日付:2020年02月23日(日) 22時32分
Original Size: 591 x 800, 172KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 153KB

エントツ山さんこんばんは

今治にお越しいただきありがとうございます。

竜門山も楢原山と同じく今治のあちこちからよく目立つ山です。あと五葉ヶ森の三座が
一直線に並んでるなと地図を見るたび思います。

笠松山にも行かれたということで、今日は以前に私一人で犬に吠えられ、真砂土で滑りながら登った、火災ですっかり
木が無くなってしまった尾根を主人と行ってみようと思い立ちました。
          
その後今治山岳探検隊というハードな山歩きをするブログで見た世田山山麓から北に走っている鉄塔をNO.34〜43まで
行って見ました。

そんなハードな山歩きの人のまねをしたので案の定大変なことになりました。
ブログに書かれていた通り、どの鉄塔の間も結構な谷になっていました。

鉄塔からの展望はとても良く、保線路はハードですが道はしっかりついていますし
谷の風景は羊歯と自然林がコラボして楽しめお薦めできます。

ただ今治山岳探検隊の方のようには登山口方面へのエスケープがうまくできなくて
山の反対側に降りるしかなくてすごい大回りで駐車地点へ帰ることになってしまいました。
          
                                       

笠松山へ 火災で砂漠のようになった尾根を行く 危険なところがあります

NO.40鉄塔からそれまで行った鉄塔の群れをみる



32858.Re: 野々瀬〜鉄塔尾根〜世田山〜笠松山〜野々瀬 周回
名前:エントツ山    日付:2020年02月24日(月) 21時39分
Original Size: 800 x 779, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 675 x 900, 165KB

今日のGPS ヘキチョウルート参考に周回 シシガシラのシダ類  四等三角点「長澤」


ヘキチョウさん
アトリエBBパパさん  今晩は

今治山岳探検隊と言えば以前弁天山さんがその一人の方と一緒に一度歩かれてましたね
今、リンクの見直しをしておりますので、今治山岳探検隊さんもリンクに入れる予定です


昨日の県境歩きクールダウンでヘキチョウさんの歩いた鉄塔尾根をなぞってみました

野々瀬5間塚古墳付近に車を停めて、東側の鉄塔尾根へと歩く作戦でした
んがっ! 三角点峰「長澤」へ這い上がる見当を付けていた場所が高速道路の工事作業中で遠慮しました
そこで、7間塚古墳があったのでその裏手から侵入を計りました

んがっ! そこに水路がありコンクリートの堤防が両岸にあり渡れない〜〜
ウロウロしていると、クリークに梯子が置かれているのを発見して渡渉に成功!

んがっ! 尾根の山麓に取り付いてウラジロシダの大藪に阻まれて進めない〜
左手の谷部に逃げるとシシガシラ(シダ科)の藪を発見!
このシシガシラのシダは背丈が低く、茎が少し柔らかいので何とかなるのです

30分かけて三角点に這い上がり、三角点を探し出しました
尾根部には鉄塔保線路に合流するまでシダ藪ですが踏み跡が有りました

ヘキチョウさん達はあのシダ尾根に恐れをなして鉄塔巡視路を下って大迂回をされたんですね お疲れさんでした

ヘキチョウさんの言う通り、あそこの鉄塔保線路はしっかりしていますが、谷部を下って尾根に又上がるので結構ハードでしたねえ

鉄塔保線路に出てから瀬田山の登山道に合流するまで2時間かかりましたわ

で・・・笠松山が14時になってしまい、今回もはるちゃんに会えませんでしたわ

里山も周回を工夫すれば面白いですねえ


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html



32859.Re: 今治の里山「竜門山〜大黒山」縦走
名前:エントツ山    日付:2020年02月24日(月) 21時06分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB

36番鉄塔は展望所になっていて気持ち良い場所ですね  不動明王を彫っている人がいた まあ、鉄筋製ですからねえ


36番鉄塔は展望所になっていて石鎚山系、東予、西条方面と鉄塔群が眺められてもう山頂へ行かなくても良いって気持ちになりましたわ

石を彫る音がするので何かな?と思っていたら磨崖仏(不動明王)を彫ってましたねえ
柵をして見物料200円ってあったので外から眺めてました

奥ノ院の石段・・・これが一番しんどかった
薬師如来が祀られていたので受験生がインフルエンザや新型ウィルスに罹らない様にお祈りしました

鉄塔保線路に1箇所 ザレた場所と、奥ノ院から世田山登山道の橋が少し壊れてましたねえ

エントツ山


エントツ山 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html



32867.Re: ? クールダウンて…
名前:ヘキチョウ    日付:2020年02月25日(火) 08時45分
Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 555 x 800, 154KB Original Size: 424 x 800, 121KB

エントツ山さんおはようございます。

エントツ山さんが同じ道を歩いて下さるなんて光栄です。

ウラジロシダとシシガシラシダのことを知ることが出来ました。
よくわからない道は最初にやっつけておくのが良いこともわかりました。

野々瀬の方へ降りたければT42とT43の間に何とかしなければいけないことは
地図をちょっと見れば明らかなのに、そのうちきれいな道があるだろうなんてどんどんT44に向かって歩いたのです。

T44を見上げると絶望的な深い谷と大藪の光景となり諦めて反対側に降りました。
まだまだ修行が足りませんね。
                                                      

医王山がポイント

鉄塔が続く 歩くだけでも大変なのに作った人はすごい

T36の展望台のコンクールから岩の一部がはみ出していた。
こんな場所にどうやってこんなコンクリート台を作ったのかしらん



32869.Re: 鉄塔尾根から世田山〜笠松山周回
名前:エントツ山    日付:2020年02月25日(火) 12時42分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 1024 x 556, 159KB Original Size: 900 x 675, 157KB

シシガシラと言うより「コシダ」でしょうね 取り付き点  36番鉄塔より医王山と永納山


ヘキチョウさん  今日は

はるちゃんの散歩道 笠松山へは3度程歩きましたが、今まで朝倉村の位置関係がもう一つ良く分かりませんでした

特に古墳群の有る野々瀬辺りに何処から入ったら良いのか、朝倉に行くのにどの道を通ったら良いのか・・・・・

今回も鉄塔尾根への取り付きが良くわからず畑の中で行き止まりになったり、クリークに阻まれたり、最終的にはトンネル工事現場の作業中でミカン畑の斜面から這い上がる事が出来ませんでした

シダの件ですが、シシガシラ(背丈が低い)とコシダが混在している様ですが藪のメインは「コシダ」の様でした


今治は古墳時代から栄えた地域で、永納山(えいのうさん)には古代山城がありますよね
先日岡山の鬼ノ城へ行きました時に白村江(はくすきのえ)の戦いで唐と新羅軍にボロ負けした大和朝廷・百済が報復を恐れて九州から大和の国に至る海岸沿いに防御城を作ったのですが、これが永納山に残されているらしいですね

医王山の岩峰も魅力的です

今治の里山も中々の優れものです
ヘキチョウさんも次第に体調が回復されている様ですね


エントツ山

 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html



「32836.今治の里山「竜門山〜大黒山」縦走」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb