[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



32473.今治 朝倉の特異点  
名前:ヘキチョウ    日付:2019年11月26日(火) 20時57分
Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 165KB

エントツ山さんこんばんは

先日の縦走は海部山地だったのですね。やはり誰も思い付かない道を行かれますね。

今日は特別に平日の休みで主人もおらず、母はデイサービス、孫のお守もなし、と完全フリーの日

バリーさんのブログにあった今治朝倉地区の特異点(彼のブログでの表現です)に行って見ました。

カシミール3Dで位置を特定し地図を印刷しGPSも持ったので、普通の人なら駐車地点(多岐神社)から
30分もあれば楽勝なのでしょう。

高速道路のトイレの出口を時々探すくらいの、超方向音痴のヘキチョウが一人で山の中の地球上のたった1点を
探すのですから、そのドタバタぶりを見ることが出来れば間違いなく抱腹絶倒ものでした。

この特異点とは 東経133度 北緯34度ジャストの地点ということらしいです。
 


駐車地点の多岐神社は、天道頭のフスベ岩が奥の院にある神社で、厳かな近寄りがたい雰囲気があります。

特異点の為の道?10メートル毎位に2本の石柱がしばらく続くきれいな道

特異点のあるところは急斜面 赤テープ山道踏み跡があちこち散乱している



32474.Re: 今治 朝倉の特異点
名前:ヘキチョウ    日付:2019年11月26日(火) 21時06分
Original Size: 800 x 499, 162KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 153KB

このログ図を見たら、ここに行くのに苦労するなんて信じられないと
思うでしょう。

特異点でGPSを見ると少し数字がずれており、上写真のペットボトルと
この写真のほかにも、標識があった。

特異点探しで藪や斜面を這いまわり地図を落としてしまい、帰りも大回りする羽目に。



32475.Re: 今治 朝倉の特異点
名前:エントツ山    日付:2019年11月27日(水) 10時28分
Original Size: 541 x 640, 75KB Original Size: 1024 x 693, 163KB Original Size: 962 x 1024, 165KB

日本のクロス0(ゼロ)ポイント  今治のゼロポイント    直観的に考えられる攻略ルート

ヘキチョウさん  おはよう

小さな冒険やね
里山の藪はシダなどが生えて手強い
でも、道路に近い場所にあるから遭難って事にはならない場所ですね

日本の陸地には39か所のこういった00分00秒が交わるクロスポイントがあるらしいよ

四国にはこの今治と徳島と高知の3か所
香川には無い・・・・・

以前、尾根から離れた三角点を探す時にはヘキチョウさんのやり方で地図に国土地理院の三角点場所の位置を緯度経度で調べてマークして探してたわ

今は、スマホのジオグラフィカ・地図ソフトで相当な時間短縮となっています

考えてみれば、地球を網目状に線を引っ張って経線と緯線で場所を特定する事を考えた人は凄いよね
古代バビロニア天文学者が一年を360日とした事から円を360度と定義付けた事がその始まりらしい
その後、60進法で経緯線を考えたのがBC150年頃のプトレマイオスって事になってます

やっぱ 昔から天文学者は地球が丸いって知ってたんだね

現代はGPSってのがあるから現地をウロウロして東経133度 北緯34度ジャストの地点で足を止めるって事で済む
GPSは多少の誤差があるから、その場所に標識が無いかも知れない

この今治にあるクロス0(ゼロ)ポイントを探すには
第一感 北側の道路上で東経133度00分00秒の場所に立ち、そこから真南に進んで北緯が34度00分00秒近くまで南進する方法だね

でも、藪でこれが出来なかったんですよね

あとは尾根筋から南へ出て近くの支尾根を東に下ってゼロポイントを見つけるか・・・

北東部の谷筋を道路から入って、右手斜面にあるゼロポイントを見つけるとか・・・

ヘキチョウさんのログを見ると、この沢筋から攻略されてますね
里山の沢筋は比較的藪が薄いから正解だった様です

スマホを持ってたら無料地図アプリ「ジオグラフィカ」をダウンロードすれば遭難防止の強い味方になります


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-3g-umajimura-2.html



「32473.今治 朝倉の特異点」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb