[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



32286.南尖峰での素敵な出会いに感謝です。  
名前:hide    日付:2019年10月15日(火) 19時17分
Original Size: 400 x 225, 23KB Original Size: 400 x 225, 57KB Original Size: 400 x 225, 74KB

こんばんは、エントツ山さん。
返信遅れまして、申し訳ありません。
写真ありがとうございました。
それにしても、日曜日は私の憧れのエントツ山さんとご一緒できて光栄でした。
見事な紅葉の中、墓場尾根から下に下って、大砲岩や墓場尾根が見える
絶景のスポットまで連れて頂きありがとうございました。
そして、快くシェーをして頂きました。
この二人のポーズ完璧に決まってました。
エントツ山さんや御一同様といた時間は楽しい時間でした。
この日は、本当に天気も良く絶景の連続でした。
また、どこかの山で元気で明るくお若いエントツ山さんに会える事を楽しみにしています。



32287.Re: 南尖峰での素敵な出会いに感謝です。
名前:エントツ山    日付:2019年10月16日(水) 07時55分
Original Size: 300 x 400, 157KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 550 x 412, 42KB

北沢の詰めから墓場尾根を見上げる   第一幕岩(まくいわ)と墓場尾根 本来はここまで下りたい所ですが・・・

hide さん  おはようございます

先日は楽しかったですねえ
南尖峰での偶然の出会いでしたが、お声をかけて頂いたお蔭で墓場尾根辺りをご一緒する事が出来ました

歳がバレ無い様に、普段遠目の写真(6m以上離れた写真)を載せておりますが良くエントツ山だと分かりましたねえ

御同行されていたYAMAP仲間の女性も感じの良い方でした

山歩きが出来る残りシロが少ないので今回も犬返仲間の若手、能智さん達を墓場尾根を経由して北沢の詰めまで案内しておりました

あまり一般的に知られておりませんが、石鎚には第一幕岩、第二幕岩、第三幕岩があります

それぞれ北沢、中沢、南沢から南尖峰に這い上がればその幕岩(まくいわ)の存在が良く分かります

特に北沢からのゴールがあの墓場尾根となってります

俗称「墓場尾根」を縁起が悪いと嫌う人が居て、正式な「柱状(節理)尾根」と呼んでいる様ですが、私は何故か墓場尾根の呼び方が染みついております

第一幕岩を良く見ると柱状節理になっていて、もう少し風化すれば墓場尾根と同じようになるかも知れません

最終的には北沢を詰めて墓場尾根に這い上がって欲しいのが本音でして、その為にゴール付近の風景を見て貰っております

この時期の石鎚は東稜から墓場尾根が美しいですねえ

hide さん 
又、石鎚山系か赤石山系で是非お会いしましょう

下のURLは 私の登山記「北沢攻略法」です


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishikitasawaoct2008.html



「32286.南尖峰での素敵な出会いに感謝です。」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb