[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



32236.水曜日の石鎚山  
名前:kazashi    日付:2019年10月10日(木) 12時37分
Original Size: 640 x 426, 65KB Original Size: 640 x 426, 111KB Original Size: 640 x 426, 121KB

エントツ山さん、こんにちは!

昨日はお電話でお話しした通り石鎚山に出かけてきました。
週末の天気が不安定なので、平日にもかかわらず沢山の人で賑わっていました。

教えて頂いた墓場尾根へのルートは、時間の都合で今回も降りることが
出来ず、代わりに?初めてお会いしたユーミンさんが下って行きました。

メンバーも二回目となる東稜コースも今回は下りで歩きました。
やはり下りよりは登りの方が歩きやすかったです。

石鎚の紅葉もあと少しでピークかなと思います。今週末の天気が良くなるのを願っています。
https://blog.goo.ne.jp/kazashi01/e/a9ae2ab56c0a7d7fa70af75e29646d28



32237.Re: 追加の写真
名前:kazashi    日付:2019年10月10日(木) 12時40分
Original Size: 640 x 426, 68KB Original Size: 640 x 426, 121KB Original Size: 640 x 426, 85KB

1.天狗岳
2.南尖峰直下の岩場
3.笹滝を下る
https://blog.goo.ne.jp/kazashi01/e/a9ae2ab56c0a7d7fa70af75e29646d28



32242.Re: 水曜日の石鎚山
名前:yuumin    日付:2019年10月10日(木) 18時11分
Original Size: 640 x 426, 179KB Original Size: 640 x 426, 96KB Original Size: 640 x 426, 136KB

エントツ山さん、こんばんは〜(^^♪
お邪魔させて頂きます。
kazashi さん、昨日は、お疲れさまでした。
昨日は叔父と花友さんと3人で東陵から登ったのですが 墓場尾根へは行ってくれないので躊躇していたのですよ。
以前に霊感のある山友さんが洞窟に入り体調が悪くなったので一人で行くのは恐かったのです。
後で知ったのですが其処で亡くなられた方が居られたみたいです。
其処でお会いした男性の方が行った事がないとの事なので、ご案内させて頂きました。
2人で柱状節理に登りましたが、他に誰もいないので撮影は出来ませんでした。
紅葉も昨年は見ごろだったのですが思うような被写体がないので南尖峰だけ撮影しました。
また機会がございましたら見ごろの時期に足を運ばれて下さいね〜(^^♪

柱状節理、南尖峰、天狗岳です〜(^^♪
http://www3.ezbbs.net/26/maple-leaf2612/



32243.Re: 水曜日の石鎚山
名前:kazashi    日付:2019年10月10日(木) 22時50分
yuuminさん、こんばんは!

昨日は時間がなくて、お付き合い出来なくてすみません!
あの後、横にいた男性と墓場尾根に降りて行かれたましたが、
たしかに岩頂に立っても誰が写真を撮るのかな?と思いました。

私も来年は是非チャレンジしたいと思います!


32255.Re: 水曜日の石鎚山
名前:エントツ山    日付:2019年10月11日(金) 20時09分
Original Size: 1024 x 767, 164KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 900 x 675, 135KB

天候不順でもうこんな紅葉は見れないかも知れないね


kazashi さん
yuumin さん   今晩は

温暖化や台風などで順調な冷え込みが望めず、ドウダンツツジの真紅を見るのが難しいかも知れないねえ

kazashi さんの水曜会 天気が良くて計画した人間はホッとしたでしょう
四国の紅葉は石鎚から!
この時期 石鎚は外せないよね

こちらも親戚の人を案内して台風明けに石鎚へ行って見ます

yuumin さん
写真を拝見するにやはりドウダンツツジの真紅が見られないですねえ
西赤石のアケボノツツジもそうですが、ベストの美しいイメージがあると何か物足りませんわ

「霊感を持っている」と信じているややこしい山友が居られますか

廃屋や洞窟などあまり人が近づかない怖そうな場所で「霊感」を感じるみたいですねえ
そんな場所で恐怖心を感じたりたまたま体調が悪かったのでしょう


「霊感」は言葉を換えると「思い込み」に相当します
人類の誕生以来、死者は寂しい山やトンネルや洞窟だけでなく、都会の真ん中にもそこら辺り一杯ですわ

個人の感想ですから、それはそれで自由なのですが、ことさらそれを他人に言うべき物ではありませんわ

私のトレーニング場所「犬返」にも霊感を感じる人が居まして、登山道に転がる大きな倒木に霊が潜んでいると主張し除霊をするって綱を張って通せんぼですわ

私は大きなノコギリを買って除霊綱を除けてその倒木を切り刻んで登山道から放り投げました
除霊綱は近くの危険個所でお助けロープとして活躍しております
スッキリした登山道になりましたわ

柱状尾根の小さな洞窟は私や伊予の鈍亀さんが入って除霊しておりますので大丈夫です! (いつも中に入って記念撮影しています)

自然は素晴らしいです
人間の小さな疑心暗鬼などを全て大きく包み込んでくれます

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaihodakajyuso2.html



「32236.水曜日の石鎚山」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb