[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



32110.まったりと皿ヶ嶺ナメラ沢から竜神平へ  
名前:弁天山    日付:2019年08月25日(日) 21時40分
Original Size: 800 x 589, 161KB Original Size: 600 x 800, 164KB Original Size: 800 x 600, 163KB

@今回の行程図 A砂防堰堤を越えるといつものナメ帯が B水量は少ないが、坂瀬に負けない大ナメ

エントツ山さんこんばんは。
このところ、曇りや雨ばかりで天気が良くないですね。

2週間前に新居浜の鈴尾谷でテジロにひどい目にあったので、先週はお盆休みでどこにも行かず。
今週末も天気が悪いのでお休みにしようかと思いましたが、これでは体が鈍るので近場の沢を計画。

しかし今朝、目が覚めると、フンガッ!既に8時過ぎている。
今週も沢はやめようかと思いましたが、松山の空は薄っすら青空が広がり、どこにも行かないのはもったいない。
そこで一番近場の勝手知ったる皿ヶ嶺ナメラ沢に行ってみました。

で、行って見ると、まだ8月というのに既に山は涼しく、気になっていたテジロもいませんでした。
昨夜も雨が降ったのに関わらず、水量は意外と少なかったです。
坂瀬渓谷に負けない広い大ナメを気持ち良く歩き、水量が少ないので、いつもは高捲く滝も、今日は直登できました。

皿ヶ嶺でまだ遡行したことのない竜神平周回路の東に至る支沢に入りましたが、水量は非常に少なく、途中で10m2段の小滝がある以外は平凡な谷でした。
最後はなだらかな笹の平原となり、薮に悩まされることもなく登山道に合流。

いつも最後の詰めは酷い藪漕ぎか危ないガレ場登り、または木登りで終わることが多いのですが、珍しく平和な詰めでした。
標高差400m弱、約2時間のまったりとした遡行で、そのまま上林峠に下り、トンネル脇にデポしていたMTBで帰還。

また、来週も今一の天気のようです。このまま、涼しくなるのでしょうかねえ?



32111.Re: まったりと皿ヶ嶺ナメラ沢から竜神平へ
名前:弁天山    日付:2019年08月25日(日) 21時41分
Original Size: 800 x 629, 164KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 620, 165KB

Cこの谷最大の2段の滝

D水量が少ないので上段の滝もなんとか直登できました

E次の滝も直登可



32112.Re: まったりと皿ヶ嶺ナメラ沢から竜神平へ
名前:弁天山    日付:2019年08月25日(日) 21時42分
Original Size: 570 x 800, 165KB Original Size: 591 x 800, 162KB Original Size: 800 x 572, 165KB

F竜神平周回路の東に至る支沢に入るが水量が非常に少ない

G途中で出てきた2段10Mの小滝を登る

H最後は背の低い笹原を進む いつになく平和な詰め



32116.Re: まったりと天城山
名前:エントツ山    日付:2019年08月28日(水) 20時28分
Original Size: 900 x 627, 163KB Original Size: 900 x 506, 162KB Original Size: 900 x 506, 165KB

天城山お手軽周回ログ      天城山山頂=万三郎岳    ヒメシャラ林 


弁天山さん 今晩は

皿ヶ嶺ナメラ沢でしたか
継続は力ですね 何でも続けていると経験が自分なりのスタイルを造り出します

確かに経験を積むと言う事は新鮮さは薄れてきますが、新たな発見や課題が見えてきたりして興味が深まる事も多いです

私も残して来た課題や新しい土地での山歩きなど限られた残りの時間を有効に活用したいと思っています

ベタな富士山ですが、これとて1合目から歩けば面白い樹林帯も経験出来ます
富士山で下の方から歩いて見て思う事は、物凄く広い裾野を持っている事ですね

この富士山が2日間で下山出来たので、伊豆半島へ初めて行ってみました

伊豆半島はフィリピン海プレートの移動によって隆起した南洋の海底火山群が本州とぶつかって丹沢や熱海、富士山の元の山々を作り、それがユーラシアプレートを刺激して火山活動を活発化したと言われていますよね(よう知りませんけど)

富士山と伊豆半島にある天城山はそんな因縁がありますが、まあ単に近場にある日本百名山と言う事で歩いてきましたわ

天城山の沢はほぼ水がありませんでした(涸沢)
粘土質で良く滑りました
富士山では一度も転ばなかったのですが、この天城山では4度も滑って転びました〜

ずっと雨が続きそうですねえ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-7g-sakasegawa.html



「32110.まったりと皿ヶ嶺ナメラ沢から竜神平へ」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb