[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



32103.坂瀬川〜堂ヶ森 周回 アップのお知らせ  
名前:エントツ山    日付:2019年08月20日(火) 21時03分
Original Size: 800 x 636, 100KB Original Size: 744 x 900, 294KB Original Size: 800 x 600, 100KB

坂瀬川とは?   坂瀬川〜堂ヶ森周回ルートとは  坂瀬川支流・樽ヶ関谷(モデルは高知三人衆)


台風が明けても秋雨前線が停滞して各地で雷雨の安定しない天気が続きます
私も本来なら今日から山の会有志で餓鬼岳〜燕岳の遠征予定でしたが信州も天気が悪いのでキャンセルとなりました

と言う訳で、暇になり7月に面白い堂ヶ森周回をしたHPをアップしました
高知の gakugaku さん、しゅぼんさん、北川さん、愛媛のナメ沢の帝王・弁天山さん、それに香川の山の会仲間の真鍋さんで歩きました

ルートは坂瀬川・中流〜坂瀬川・支流(樽ヶ関谷)〜主稜線〜堂ヶ森〜六分峠〜坂瀬川・支流(六郎谷・古道)〜坂瀬林道の周回です

坂瀬川は仁淀川水系・面河川支流で堂ヶ森を源流とする川です
坂瀬川・下流はゴルジュなどがありちょっとハードな沢ヤ限定の場所ですが、中流からはナメ沢が多く初級の沢となっています

西側の六郎谷は六分峠から下りて沢沿いの古い道を辿って二俣・坂瀬林道まで1時間半ほどで下る事が出来ますから安心して周回する事が出来ます

登山口までは少し遠いですが、本当に面白い周回ルートなので是非皆様にお勧め致します

坂瀬川〜堂ヶ森 周回の記録は 下のURLです

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-7g-sakasegawa.html



32104.Re: 坂瀬川〜堂ヶ森 周回 アップのお知らせ
名前:GakuGaku    日付:2019年08月22日(木) 06時52分
Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 164KB

エントツ山さん 山行記作成ご苦労様です。

おっしゃる通り、先週の台風が通り過ぎて不安定な空模様となりナンか夏が終わったように感じます。
先日、筒上山の山頂ではたくさんのトンボが飛び交っていて秋の気配を感じました。

楽しい沢遊びでしたね。
お山登りは笑ってわくわくして楽しいのが[GakuGakuツアー]の必須条件でした。
最後の若い植林地でのイバラ漕ぎにはやられましたけど…
2006年には大木が並ぶ植林地、2012年には広大な伐採地だったんですけどねぇ…

さて予定している例の計画でエントツ山さんがどのような采配を振るってくれるのか楽しみです。
お暇なときにLINEで教えてくださいませ。

画像右が2012年時の伐採地


GakuGaku
https://ameblo.jp/gakugaku-blog/



32105.Re: 坂瀬川〜堂ヶ森 周回 アップのお知らせ
名前:エントツ山    日付:2019年08月22日(木) 09時46分
Original Size: 800 x 600, 150KB Original Size: 375 x 767, 92KB Original Size: 1155 x 719, 172KB

何時でも3〜4泊の遠征はOKよ!  孫がニセコで流行りのボルダリング? で・・・北海道土産はコレ!


ガクちゃん  おはよう

8月の減量作戦は如何に?
酒飲みが痩せるのは至難の業じゃとて

坂瀬川・中流からは沢歩きとしてはちょっとインパクトに欠ける感があるけど、私としては堂ヶ森というピークに至る道(ルート)として捉えるとまっこと面白い歩きにかわらん!

主稜線へ突き抜けて、堂ヶ森三角点を踏んで、沢沿いの道を下る・・・いいわぁ〜〜

六分峠への道って上から見ると笹原に一条の線が見える
なのに現場に下るとそんな道などナッシングゥ  アセったぞなもし

例の伐採地は北川クンがしきりに言ってた様に左から回り込む破線に沿ってどうなってるのか調べたかったねえ

それか、伐採地から六郎谷沿いに(水に入らず)下れば二俣へ簡単に合流出来そうじゃね
そこから林道への道はないけど距離も大した事がないわ

後、もう一つは
六分峠の上側にある梅ヶ市登山道上のピークから尾根伝いに大ノ森まで下るって言う手もあるよね
大ノ森北側コルから破線が丁度車を停めた場所近くまで延びてるわ


う〜〜ん 「前期高齢者 老いやすく 山歩き成り難し」 時間が足ら〜〜ん

天候不順の為、餓鬼岳〜燕岳の遠征が中止になってしもうた
食糧やその他の準備が出来ているのでいつでもどこでも遠征態勢やで


例の遠征計画は全て君達現役労働者の休みが取れる日程に掛かっている
まず、休みが取れる日程調整が先にかわらん
こちらも無給とは言え色々用事があるけんのう

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-7g-sakasegawa.html



32106.Re: 坂瀬川〜堂ヶ森 周回 アップのお知らせ
名前:ヤマガツオ    日付:2019年08月22日(木) 10時17分
Original Size: 503 x 378, 121KB Original Size: 648 x 486, 187KB Original Size: 504 x 378, 131KB

エントツ山さん  GaKuGaKuさん こんにちは                                                               

アップ見せてもらいました (上まではとてもよう行きません)

自分達も2年前の8月に一部を歩かせてもらい綺麗な沢の思い出が残っています

ボルダリングの写真、左のお孫さんは2010年生まれの方の様、私の孫(女の子)と一緒ですが凄いですね

週末に西赤石日浦登山口から銅山越え途中までの沢登を予定していましたが

主催者から中止の知らせが来ました  残念

写真は2年前の坂瀬川です



32107.Re: 坂瀬川〜堂ヶ森 周回 アップのお知らせ
名前:エントツ山    日付:2019年08月22日(木) 13時44分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 299 x 400, 115KB Original Size: 599 x 800, 145KB

坂瀬川・樽ヶ関谷は沢初心者にピッタリの谷ですねえ   2010年生まれの孫 姉ちゃんのキメポーズはこれです(天空の鳥居にて)


ヤマガツオさん こんにちは

ギッチャンのHPで荒川三山1〜4シリーズ読まさせて頂きました
うまく纏められていて懐かしい写真の数々で様子が伝わって来ました

確かに初日の千枚小屋までの上りにはウンザリするでしょうねえ
「もう 飽きた〜〜〜」って叫びたくなりますわ

でも小屋泊りでザック重量10kgは少し不要な荷物の持ち過ぎかも知れませんね
水の心配が少ない山域ですからヤマガツオさんのチェックで7kg程に削れば良かったかな?
私のテント泊でも水抜きで10kg以下になりますから

さて、坂瀬川はさすが仁淀川の源流ですから水が澄んで美しい谷ですね
下流地域は水量も落差もあるのでゴルジュ帯となっているみたいです

ヤマガツオさん達が沢を切り上げたあのブロック岩滝は面白いです
節理とは言え、何故四角に切れ込まれるんでしょうかねえ
鉛筆みたいな多方形になる所もありますし・・・

我が家の2010年生まれの孫(一番小さい)は右側を上っているちょっと太目の子です
左手の姉ちゃん(中2)を見習ってダンスを習っています
あちこちのイベントに出ているみたいです

孫が成長するのは嬉しい事ですが、その分お互い歳を取りますねえ
辛い現実です

でも年に数回は遠征をしたいものです


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-7g-sakasegawa.html



32108.Re: 坂瀬川〜堂ヶ森 周回 アップのお知らせ
名前:ヤマガツオ    日付:2019年08月22日(木) 23時16分
Original Size: 588 x 441, 115KB Original Size: 653 x 490, 199KB

エントツ山さん今晩は

済みません ビルの写真 遠近分からず お孫さん間違いました

鳥居の写真はピオーネさん近くの方面みたいですが? (しかし柔らかいですね)

それから沢の写真と同じ場所も写していました (水量は同じぐらいですね)

前日のキャンプ場でのお客と追加写真です



「32103.坂瀬川〜堂ヶ森 周回 アップのお知らせ」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb