[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



31952.滑川&御祓川でナメ三昧  
名前:弁天山    日付:2019年07月16日(火) 23時28分
Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 606 x 800, 160KB Original Size: 800 x 621, 164KB

@入渓するとすぐにナメが始まる 今日は水量が多い Aいいフットワーク B美しい滑川「前の滝」全景 

エントツ山さんこんばんは。
3連休天気は今一でしたね。月曜にようやく雨が止んだので沢に行くことに。

今回は、冬に東之川から瓶ヶ森に登った際に小屋で知り合った今治山岳探検隊メンバー(といっても総勢2人らしい)のIさんと沢の約束をしていたのを思い出し、いっしょに行くことに。
お互いの仕事のことを話すと、Iさんの職場の同僚の娘さんは、何と!私の直属の一番若い部下職員でした。
世間はせまいもんですねえ。

さて、雨の直後なので多少水量が多くても安全な滑川を選択。
予想通りの水量でしたが、ゆるい傾斜のナメ沢なのでむしろこれくらいの水量がベストでした。

沢歩きは全く初めてのことでしたが、さすが探検隊で鍛えているだけあって、すぐに順応して全く初心者とは思えない足さばきでした。
滑川の「前の滝」では自ら登りにくい箇所をひょいひょいと登って驚かされました…

滑川はおいしいところだけ遡行して、途中で引き返して往復3時間。
これでは物足りないので、滑川の東側にある鞍瀬川の支流の御祓川にも行ってみることに。
峠まで車で行って、そこから林道を歩いて下り標高600m地点くらいから入渓。

こちらも水量はばっちりで、御祓川上部は第二の滑川といわれるナメとナメ滝がひたすら続く美しい沢でした。
アプローチさえよければもっと有名になるのですが…

標高780m位で直登できない2段の滝が現れ、右岸の急斜面を高捲き。
雨で斜面が濡れているので滑りやすく危険で、私のルート取りも悪かったのですが、Iさんは全く意に介せず、逆にフォローをもらうくらいでした。

高捲いた上にはこれまた登れない美しい滝がありました。
ちょうどガスが出ていて視界もはっきりせず神秘的というか、ちょっと怖い雰囲気の滝でした。

さらにその上も遡行してみましたが大きな滝はなく平凡な谷で、標高860m地点で遡行を切り上げ藪の中を下りました。
林道に目指して藪を彷徨いましたが、歩きやすいところを歩くと結局元来た沢に戻ってそのまま沢を下り帰着しました。

今回は途中で案内役の私の方がバテてしまい、下山中はかなり足に来ましたが、今回の相棒は全く余裕で、もしかして物足りなかったかも…

また今週末も予報では梅雨明けはならず天気が今一のようですが、行き先に悩むことになりそうです。



31953.Re: 滑川&御祓川でナメ三昧
名前:弁天山    日付:2019年07月16日(火) 23時31分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 589, 163KB

C初めての沢登りなのに簡単に登る 恐れ入りました

D「奥の滝」にて記念撮影

E奥の滝の落口



31954.Re: 滑川&御祓川でナメ三昧
名前:弁天山    日付:2019年07月16日(火) 23時33分
Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 600 x 800, 165KB Original Size: 600 x 800, 164KB

F樋状の水路を行く

G本流の無名滝にて

H少し戻った支流の先にある2段滝 ここで引き返す
 



31955.Re: 滑川&御祓川でナメ三昧
名前:弁天山    日付:2019年07月16日(火) 23時35分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 589, 162KB Original Size: 600 x 800, 165KB

I今度は御祓川を遡行

Jナ〜メは続くよどこまでも♪

Kナメ滝もどんどん出てくる



31956.Re: 滑川&御祓川でナメ三昧
名前:弁天山    日付:2019年07月16日(火) 23時37分
Original Size: 800 x 589, 162KB Original Size: 600 x 800, 152KB Original Size: 602 x 800, 156KB

Lあらよっと!

M登れない2段の滝 高捲きが危険でした

Nその上の霧に包まれた神秘的な滝



31958.Re: 滑川&御祓川でナメ三昧
名前:エントツ山    日付:2019年07月17日(水) 22時06分
Original Size: 594 x 800, 164KB Original Size: 560 x 800, 164KB Original Size: 586 x 800, 165KB

御祓川は結構レポを頂いた場所ですね


弁天山さん  今晩は

週末になるとグズつく気候が続きますが、そんな中でも隙を見て沢を楽しんでますねえ

以前、職場の後輩の方と行かれてましたが、今回は今治探検隊の方と一緒に沢の楽しさを味わって貰ったのですね

中々精悍そうな人ですねえ
どのジャンルにも通用しそうですわ

沢歩きの欠点はGPSログが谷合の為に上手く衛星を拾えないって事と、切羽詰まった面白い場所では写真を撮る余裕が無いって事でしょか

やはり複数人数で行って写真の撮り合いが楽しいですね

沢仲間を増やして土地勘も増やして行って下さいよ
大体のレポを頂いた地図は残しておりますが、弁天山さんがガクチャン仲間と行った鉄砲石川から二ノ森などは面白そうでしたねえ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-4g-takanawa-3.html



「31952.滑川&御祓川でナメ三昧」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb