[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



31750.上部鉄道とツガザクラ  
名前:ばんぶう    日付:2019年06月01日(土) 17時26分
Original Size: 1280 x 960, 164KB Original Size: 1280 x 960, 164KB Original Size: 538 x 960, 167KB

左:ツガザクラ  中:アカモノ  右:上部鉄道跡コース

エントツ山さん、皆さんこんにちは。
魔戸の滝にはアマゴ釣りに行くのですが、滝の上に登る際に右側に続く平坦な道。
ずっと気になっていたのですが、ここの掲示板で上部鉄道の跡だというのを知ったのは、つい数年前の事です。
一度も上部鉄道跡を全部歩いたことがなかったので、石ケ山丈〜角石原 まで歩いてきました、ついでに今年見に行けていないツガザクラ見物と合わせて、プチハイキングです。

上部鉄道跡はずっと木のトンネルで日影が続き。気持ち良い遊歩道でした。
ツガザクラもギリギリ セーフまだ枯れずに大丈夫でした。近くには一回り大きなアカモノの花も咲いてました。

GWのアケボノツツジ時期は駐車場は大混雑(観光バスも来る)ですが、今日の東平はガラガラでほぼ貸し切りでした。



31752.Re: 銅山峰での出会い
名前:エントツ山    日付:2019年06月01日(土) 21時34分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 159KB Original Size: 900 x 675, 163KB

香川の山友keitannさんとピオーネさん 懐かしかった末広さん、寒竹さん、白川さん ヤマップ仲間のぴーさんと大門さん


ばんぶうさん  今晩は

私も今日は日浦から裏街道で銅山峰でした
明日、石鎚へ行く予定でしたので軽くアカモノ・ツガザクラ見学でした

ばんぶうさんとはルートの関係でお会い出来ませんでしたが、
香川の山友 keitann さん、ピオーネさんと 峰地蔵でバッタリ
帰りは花を教えて貰いながら一緒に下りました

銅山峰の銅板標識チェックの後、西山に行ってると、「エントツ山さん」って呼ぶ声が・・・
え〜〜〜っと あれ? え〜〜っと 名前が出て来ません それもその筈、10年以上も前にサマンサと西赤石へ登った時に途中で会って励まし合いながら兜岩までたどり着いた末広さんと寒竹さんでした
一緒に居た白川さんもどこかで会った記憶がありました(ハンドルネーム・ジョウビタキさん)
懐かしくてもう写真も撮らずに話し込んでしまいました
昔山でお会いして好印象を持った方々が相変わらず山歩きをされて再開するのは嬉しいもんです

東山へ行ってると「エントツ山さん?」と今度はエライ若い女性から声を掛けられた
話を聞くと去年、石鎚東稜でオカシンさん、くろくろちゃんと一緒に会ったぴーさんと言われる方で思い出しました
大門さんと言われるさわやかなヤマップ仲間の方と一緒に銅山峰界隈に花を見に来られていた様です


ばんぶうさん
顔写真を出しているとこんな嬉しい事もありまっせ
それと、日浦から裏道で小足谷沿いの鉄塔保線路を歩いているとカジカが鳴いていましたぞ

上部鉄道はクネクネしているのでピストンは退屈しますが、魔戸の滝分岐までと西山まで歩かれてますねえ  さすがです


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo35dousuiro.html



31753.Re: 上部鉄道とツガザクラ
名前:エントツ山    日付:2019年06月01日(土) 21時20分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 162KB

      ギンラン      コフタバラン(?)    細みのスミレ(そんな感じの名前でした〜)


銅山峰は以前からギンランは何度も見た事がありましたが、どうみても雑草以下にしか見えないランとか細い茎で白いスミレとかkeitann さんに教えて貰いましたが・・・何のこっちゃやら・・・


アカモノとツガザクラしかわかりませんわ


エントツ山 
http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo35dousuiro.html



31756.Re: ツガザクラとアカモノ
名前:ピオーネ    日付:2019年06月02日(日) 10時17分
Original Size: 800 x 599, 106KB Original Size: 800 x 600, 96KB Original Size: 640 x 480, 79KB

エントツ山さん こんにちは

昨日はまさかの峰地蔵でバッタリでビックリでした。
あと数秒登るのが遅ければお会いできなかったのに
本当に嬉しい再会でした。

ツガザクラの散策や下山もご一緒し、いろんなお話もできて
楽しい一日となりました。ありがとうございました。

この日アカリプタさんが東から西を縦走されていたようで
30分遅く下山していればお会いしていたのに残念でした。

また山でのバッタリ楽しみにしています。

それから三枚目のすみれはホソバシロスミレです。


花びらが可愛いアカモノ
一緒に下山 ザックを持たないエントツ山さん
三人で記念撮影



31758.Re: 東西赤石縦走
名前:アカリプタ    日付:2019年06月02日(日) 10時59分
Original Size: 600 x 450, 165KB Original Size: 533 x 400, 193KB Original Size: 600 x 450, 104KB

エントツ山さん お久しぶりです。
keitannさん、ピオーネさん こんにちは。

昨日は、職場の山仲間と筏津から東赤石に登り、西赤石へと縦走しました。
夕方、用事のあるメンバーがいて、17時には高知に帰らなければいけなかったので、頑張って歩きました。
登り始めが6時前、日浦下山が15時過ぎ、昼食、休憩時間を含め9時間半でした。
銅山越辺りでニアミスだったようですね。
銅山越に着いたのが13時50分でしたので、エントツ山さん達が日浦に向けて出発された少し後だったようです。
どこか(石鎚?)でお会いするのを、楽しみにしています。

写真;コース最後の難関、前赤石山
   物住ノ頭近くのツガザクラ
   キバナノコマノツメ
    



31759.Re: 銅山峰
名前:エントツ山    日付:2019年06月02日(日) 11時30分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB

大山積神社跡の狛(こま)犬        銅山峰のカメラウーマン達


ピオーネさん
keitann さん   今日は

やはり今日は新居浜では時々小雨が降っており石鎚が中止になって良かったです
日曜日に土小屋予定があったので、天気の良い土曜日に石鎚へは行かずに銅山峰へ行きました

こんなケースでないと中々山ではお会い出来ないですね

日浦から銅山峰ですから水はダイヤモンド水があるし、食料はウィダー一個、デジカメとスマホ、虫ネット、虫刺されの軟膏があれば十分です

最初の橋を渡らず右側の別子病院跡ルートから左側の大山積神社〜住友共同電力保線路でした

ピュルピュル、クイックイッと鳴くカジカの声を聴きながら静かな散歩でしたわ

ホソバシロスミレって名前なんですね
まあ、もう出会う事も無いスミレかも知れません
何せ無粋な人間の前には花は現れてくれませんわ

あれから母の所に行ったのですが「いつ 家に帰れるん?」の連発でキツかったです


アカリプタさん  まいど〜〜〜
相変わらず元気に四国中を走り回っていますねえ
「讃岐フトメシロスミレ」コンビとアカリプタさんの脚力と人物を褒めながら下山してたんですが、そのすぐ後ろを本人さんが追ってきてたのですね

仕事で高知・須崎に良く出張してましたが、仕事上で会う土佐人はアクが強くて排他的でした
所が山で出会う高知人は概して好い印象の方が多いです

東赤石〜西赤石を縦走される方が多いのですが、私が立てた前赤石の標識を通過してくれる人は少ないです
ちゃんと手抜きされずに尾根を縦走されてますね

前赤石は平凡な物住ノ頭に比べて、変化のあるコンパクトな岩山でキバナノコマノツメ、ユキワリソウ、タカネバラなども咲いて良い場所なのですが、西赤石からも東赤石からも遠い不遇の山です

こちらサイドから見る西赤石の形が良いですね

今度お会い出来るのはやはり石鎚南尖峰あたりでしょうか


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo35dousuiro.html



31760.Re: 上部鉄道とツガザクラ
名前:keitann    日付:2019年06月02日(日) 12時20分
Original Size: 800 x 600, 136KB Original Size: 800 x 600, 113KB

エントツ山さん、皆さま、こんにちは。

こちらも先ほどから雨粒が落ちてきました。
昨日の爽やかな青空の下、銅山峰までツガザクラやアカモノのお花見が
できて良かったです。
行先が近いのに、早出したもので、日浦の駐車場には車もほとんどなくて
「ツガザクラの時期の天気が良い週末と言うのに、あまり来ないもんやね」と
ピオーネさんと話しながら登っていると、あとからぞくぞくと登ってこられました。

行程が短いので久しぶりに牛車道をのんびりと歩いたら、予想鵜通りすごく雰囲気が
良くて満足しました。
奇遇だったのは峰地蔵の前でエントツ山さんの標識をまじまじと眺めていたら、その後に
エントツ山さんとばったりお会いしたことですね。

アカリプタさんと赤石縦走させてもらったのは1年近く前のタカネバラの時期でしたが、あの日も
一日中爽やかな風が吹いてくれたおかげで何とか歩きとせたのでした。
今年は縦走の馬力が残ってるかどうか?疑問ですが、前赤石辺りまではもう一度行ってみたいです。



31761.Re: 上部鉄道とツガザクラ
名前:keitann    日付:2019年06月02日(日) 12時24分
Original Size: 800 x 600, 71KB

途中で送信ボタンを押してしまいました。

画像はまじまじと眺めてきたエントツ山さんの建てられた山名表示板?
下に可憐なツガザクラが彫られているのは今回初めて気づきました。

次の画像は上から眺める牛車道。100年ほど前までは牛が歩いていたんでしょうか?


ツガザクラの背景にちち山方面を入れてみました。
カメラは良くとも腕が追いつかないので、この程度です(^^;)



31762.Re: 山頂標識 大変なのは立てた後
名前:エントツ山    日付:2019年06月02日(日) 15時52分
Original Size: 640 x 480, 149KB Original Size: 800 x 449, 158KB Original Size: 900 x 675, 165KB

     標識を作って       標識を運んで       標識を立てる


keitann さん  こんにちは

銅山峰でのあのタイミングでの出会いは希少植物に出会った様なレアケースでしたねえ

冬に頂いた花の苗は高松の庭で綺麗に咲いて楽しませて頂きました
花が苦手なのは恐らくそのややこしい名前が原因かも知れません

それと、樹になる花は好きですが、小さな花は苦手です
特にコフタバランみたいな妙な花?に興味を持つ人の気が知れません

好きが高ずると盗掘する人も出るし、盗掘されたと嘆きまわる人も出る
あまり学者みたいな専門的な区別などに固執せずにさらっと流せば欲が起こらないと思うんだけど・・・

銅板標識 いいでしょ?
標識の制作はお師匠さんがいるので頼りにしているのですが、問題は立てた後ですがな
東から、東赤石山、八巻山、前赤石、物住ノ頭、上兜山、串ヶ峰、西赤石、銅山越、銅山峰とこれだけ立てるとメンテナンスが大変で修理に下界に下して又上げてと・・・

山のゴミにならない様にしない為に定期的に見回っております
でも、それぞれ不便で遠い場所なんでいつまで体力が続くか心配です

その為のモチベーションとしてやはりオオヤマレンゲ、アケボノツツジ、タカネバラなどの花見を兼ねて体力の続く限り立て続けまっせ〜〜

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo35dousuiro.html



31763.Re: 山頂標識のメンテ
名前:エントツ山    日付:2019年06月02日(日) 15時57分
Original Size: 640 x 480, 153KB Original Size: 480 x 640, 156KB Original Size: 407 x 501, 166KB

 山から降ろして修理して      又山に運んで       設置して


皿回しの様に次から次へと落っこちる前にメンテ作業が・・・
忙しいぞよ


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



「31750.上部鉄道とツガザクラ」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb