[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



30828.UFOラインから笹倉湿原へ  
名前:伊予の鈍亀    日付:2018年11月24日(土) 23時32分
Original Size: 800 x 450, 108KB Original Size: 800 x 450, 109KB Original Size: 800 x 450, 106KB

エントツ山さん 今晩は〜

今日は、大変お世話になりました。
そして、お疲れ様でした。

林道瓶ケ森線、通称瓶林は、今ではUFOラインという呼び方が
メジャーになっているようですね。

犬返仲間の能智さんとご一緒に、私達もUFOラインへ。

まず、自念子の頭に立ち寄ると、西黒森方面の霧氷が雲ひとつない空に
映えていました。

次に、瓶ケ森の林道駐車場から女山へ。
北斜面の木々に霧氷がびっしりと付いていました。
ここで、エントツ山さんは一足先に下り、男山に近い駐車場まで配車して下さり、
私達3人は、女山から男山へと巡り、霧氷と石鎚山の景色を楽しみました。お手軽に霧氷見物出来て得した気分でした。

その後、金山谷林道から笹倉湿原へ。
木々の葉がないので、森は明るく、巨木やヒメシャラが多かった。
湿原は以前と違って、水がなくて、一面ウマスギコケ!
半分くらいは霜に覆われていて凍っていました。
緑と白のツートンカラーが珍しかった。

エントツ山さん、往復の運転ありがとうございました。
今日は連休とあって、車のすれ違いが多くてたいへんでしたね。

写真1;UFOライン
  2;西黒森の霧氷
  3;瓶ヶ森女山にて



30829.Re: UFOラインから笹倉湿原へ
名前:伊予の鈍亀    日付:2018年11月24日(土) 23時37分
Original Size: 800 x 449, 104KB Original Size: 800 x 450, 108KB Original Size: 800 x 450, 110KB

写真追加
¹;霧氷越の石鎚山
2;氷見二千石原
3;瓶ケ森のツララ



30830.Re: UFOラインから笹倉湿原へ
名前:伊予の鈍亀    日付:2018年11月24日(土) 23時47分
Original Size: 800 x 449, 108KB Original Size: 800 x 449, 109KB Original Size: 449 x 800, 109KB

もう一度追加です。
1;笹倉湿原
2;ヒメシャラの木
3;巨木の下で



30842.Re: UFOラインから笹倉湿原へ
名前:エントツ山    日付:2018年11月26日(月) 05時27分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB

笹倉湿原の霜が降りたウマスギゴケ  笹倉湿原の樹木アート  セクハラボクも男木が哀れに枯れている

伊予の鈍亀さん
能智さん     お早う!

犬返仲間の能智さんから「誰が笹倉湿原へ行きませんか?」とラインが入った時は「え〜〜? 何でこの時期に笹倉(さぞう)なんだよう?」って思いました
でも「年寄りの任務はそのキャリアを若手に伝える事」のモットーを思い出してご案内する事に決め、それでもたいそうなので鈍亀さんを誘いましたわ

母の夕食介助に間に合う様、早朝出発にして申し訳ありませんでした
でもお蔭で瓶ヶ森の霧氷を見る事が出来ましたねえ

夕方母の所に行くと「さあ 一緒に家に帰ろ!」ですわ
「母さん 足が立って歩ける様にならんと帰れんよ」と言うと「さっきまで歩いて散歩してたよ」ですわ
「母さん トイレも一人で出来ないやろ?」「いいや いつも自分一人でやってるよ」ってなもんですわ
こりゃ先が思いやられます

そんな気分が滅入るなかで一緒に爽快な山へ行く事が出来てリフレッシュ出来ます 


まあ、それにしてもテレビのコマーシャルの力は凄いですねえ
ユーホーラインなんていつも見慣れている通りすがりの風景ですが、ワンさか車が押しかけて写真を撮っていましたねえ
でも肝心の「カローラ フィールダー」は私の車以外におりませんでしたわ
あそこに来て写真を撮るならカローラフェールダーで来い!  お蔭でスリル満点な瓶林ドライブになってしまいました


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-4g-shounaihantoh.html



「30828.UFOラインから笹倉湿原へ」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb