[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



30783.石鎚山  
名前:しん    日付:2018年11月08日(木) 21時22分
Original Size: 1973 x 1480, 193KB

こんばんは

11/4に石鎚北沢に行ってきました。
トシさんと同じ山岳会のOとワタクシの3名。

今回はF5とF6の間の尾根をツメてから幕岩を左にかわし、天狗岳と弥山の間に這い上がりました。北壁トイ壁のちょうど反対側くらいでしょうか

その前にOがF5をノーザイルで登ってしまいました。というのも、前日に山仲間Sと土小屋でバッタリと出会い、SはちょうどF5を登ってきたとの事で。

今回の我々のエモノはF5登攀だと思っていたのでSの蛮行にはガッカリです。そして50mロープが必要だとも聞き、さらに追い討ちが・・
その日我々は色々とあって50mロープを二本、弥山白石小屋にデポしてきたばかり。あるのは30mロープのみ


失意のままF5に着きましたがOは「フリーでイケる」と呟くやいなや滝に取り付き、そのまま登ってしまいました(⌒-⌒; )
ワタクシは命が惜しいのもちろん傍観です。いろんな人が居ますねホント

それとは別に、登山口と下山中におじょもさんに会い一緒に写真撮って貰いましたよ。おじょもさんらは本沢をツメたそうです。キツそうですねー。
と、七釜の辺りでクレナイカイさんともすれ違いしました

最近はワタクシ、ヤマレコはすっかりご無沙汰でヤマップの方に記録あげてます



30784.石鎚山軌跡
名前:しん    日付:2018年11月08日(木) 21時24分
Original Size: 647 x 862, 264KB

こんな感じでした



30786.土小屋〜御来光の滝〜本沢コース〜土小屋 周遊
名前:おじょも    日付:2018年11月09日(金) 21時09分
Original Size: 1024 x 768, 149KB Original Size: 800 x 600, 150KB

正面に 石鎚山の頂上の小屋が見えているが なかなか 近づかない



エントツ山さん    sin-kazamaさん    kurenaikai さん   nekojigenさん    皆さん   今晩は


私も 御来光の滝へ行き その後 久しぶりに 本沢コースを 歩いて来ました

そこで kurenaikai さんや sin-kazamaさんのグループ  nekojigenさんに お会いしました 



sin-kazamaさんのグループとは 偶然にも 御来光の滝への入り口と 石鎚山の三の鎖場の下側で また バッタリ出会いました

若いって いいですね〜   私も 出来るものなら あの頃に 戻りたい・・・・



下の廊下の 阿曽原温泉小屋は 非常に 混み合いますよね〜

テント場も 遅く行くと 張る場所が 失くなってしまいます

足の早い人が 有利です



30790.Re: 石鎚山
名前:エントツ山    日付:2018年11月10日(土) 20時38分
Original Size: 850 x 478, 95KB Original Size: 900 x 506, 99KB Original Size: 900 x 506, 95KB

 第一幕岩から左へ回り込むの図     弥山〜天狗岳間の細尾根下部は意外とシンプル


しんクン
おじょもさん
nekojigen さん  今晩は

kurenaikai さんがご来光の滝から帰りに会ったってしんクン達とおじょもさんじゃったのね

ほう F5をノーザイルで直登とな
しんクンも相当アブナイ人間じゃが、もっとアビナイ人も居るんじゃねえ
確かF6には遭難碑が岩に埋め込まれてるよね

最初にマーシーさんと北沢へ行った時はF6のまだ右側へ出て草付きを這い上がった
その時、大きな岩が落ちる音がしてマーシーさんが落ちたのかとビックリした事がある
草付きって岩より始末が悪いよね

第一幕岩を左へ周りこんで弥山近くに這い上がるルートは上から見るより遙かにイージーやねえ
でも、このルートをマネする人が増えたら厄介やから登山記は作成していない
あそこはフツーに墓場尾根へ這い上がるのが美しい


おじょもさん 本沢ルートに又行ったのね
以前、我々がご来光の滝から愛大小屋へのルートを歩いた時におじょもさん達は本沢ルートを這い上がってたよね

面河ルートから大声で叫んだら気が付いて手を振ってくれたもんや
最後は沢とは言えず何とも言えないルートやねえ

又、マーシーさん紫雲さんと本沢ルートを歩いたけど「仁淀川の源流」か「弥山小屋の垂れ流し」かようわからんなあって言いながらガレ場を這い上がった

下のURLはその時の石鎚・本沢ルートの記録です

秋に行くにはやはり北沢か西沢やろか

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchihonsawa.html



「30783.石鎚山」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb