[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



30604.裏寒風山  
名前:kazashi    日付:2018年10月01日(月) 12時57分
Original Size: 640 x 480, 99KB Original Size: 640 x 480, 118KB Original Size: 640 x 426, 154KB

エントツ山さん、こんにちは!

最近はWOC登山部で毎週水曜日に山に出かけ、
今年は過去最高の山行回数になりそうです。
以前から山楽会という高松市民登山学校のOB会には入っていましたが、
山行が日曜日なので仕事上ずっと参加できずにいました。
WOC登山部は水曜日が休みの人とリタイヤした人がメンバーなので
丁度都合がよく、しかもそれ程こだわりのある人がいないので
気楽に参加できています。

ただ以前の企画する人が休んでから何故か私が企画することが
ほとんどになり、計画と水曜日の天気で最近頭を悩ませています。

10月17日は裏寒風を企画したものの、自身が歩いていない
コースで、しかも独り歩きでなく(一人だと悩むこともないのですが)
団体なので少し不安です。

つきましては裏寒風コースの登山口からのトラックと、ポイントが
あればアドバイスいただければと思います。

よろしくお願いします。

写真はここ最近の山行です。
1.冠山
2.土佐矢筈山
3.伊予富士
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Mountain/9878/



30605.Re: 裏寒風山
名前:エントツ山    日付:2018年10月02日(火) 19時59分
Original Size: 640 x 480, 159KB

かざしさん 今晩は
今伊予の鈍亀さんと新潟県です
今日雨飾山で明日明後日は妙高山と火打山です

裏寒風の件は帰ってからでも間に合いますので今週末までお待ちください
でも日程が合えば一度一緒に行く方が良いと思います
ただ私は水曜日は孫当番なので他の曜日ではどうでしょうか?



30606.Re: 裏寒風山
名前:kazashi    日付:2018年10月04日(木) 08時51分
Original Size: 640 x 480, 87KB Original Size: 640 x 426, 120KB Original Size: 640 x 426, 110KB

エントツ山さん、おはようございます!
まだ今日は鈍亀さんと遠征中ですね。

昨日は12名で土小屋から石鎚に登りました。
内6名を東稜コースを案内しました。
石鎚山頂付近の紅葉のピークはあと少しといったところです。

やはり裏寒風はうちのメンバーでは少し荷が重いですかね?
山行の水曜日はどうしても外せないので、せっかくのご提案ですが
難しそうです。またアドバイスお願いします。
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Mountain/9878/



30607.Re: 裏寒風山
名前:タキオン    日付:2018年10月04日(木) 20時38分
Original Size: 1024 x 767, 158KB Original Size: 1024 x 767, 160KB Original Size: 1024 x 610, 158KB

このカーブに車を止めます、 ここから登る、 GPS軌跡です。

kazashiさん、エントツ山さんこんばんわ。
2012年の記録です、カーブからトンネル側へ数十メートルで登り口ですが今は橋本さんが作られた案内板は無いそうです。
私は帰りは道路を歩きましたが車をトンネル入り口にデポしておくのが良いと思います。
もしくは寒風茶屋にデポし、下りは正規の登山道を使うか。

エントツ山さん、この悪天候で私も今年は北方稜線をあきらめました。
来週、天気と相談ですが台風明けに下の廊下に行ってきます。
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/hisa/



30608.Re: 裏寒風山
名前:kazashi    日付:2018年10月05日(金) 11時29分
タキオンさん、初めましてこんにちは!

早速の裏寒風山のトラックを載せて頂いてありがとうございます。
登山口とルートは二つあるんですね。

これを見ると北尾根は距離が長そうなので、寒風茶屋に車を置いて、
少し時間はかかりますがトンネルを歩いて、トンネル出口から登り
帰りは桑瀬峠へ降りようかと思います。
それなら大丈夫かな?と。

わざわざありがとうございました!
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Mountain/9878/


30609.Re: 裏寒風山
名前:アンジーパパ    日付:2018年10月05日(金) 12時46分
エントツ山さん、スーパータートルズさん
ご無沙汰しています。
台風前の山行でしたが無事にご帰還されましたか?
また、レポを楽しみにさせていただきます。

kazashiさんタキオンさん初めまして。
御二方の名前は存じています。
kazashiさんのホームページはいつも楽しく
読み逃げしています。

タキオンさんがログを貼って下さっていますが
旧寒風山トンネル北側に広い駐車スペースが有ります。
険しいところが何箇所か有りますが全てロープと鎖が
が整備されています。
夏に歩いた時に寧ろ標高1550m付近をトラバース
する辺りが足元が崩れていたり抜けている所が有ります。
小さな沢部を横切る所やその後の急登部がざれていて
注意が必要でした。

台風の影響が残ってなければ良いですね。


30615.Re: 裏寒風山
名前:kazashi    日付:2018年10月06日(土) 08時23分
アンジーパパさん、初めまして!

パパさんは夏に歩かれたんですね。
旧寒風トンネル北側からの道はタキオンさんのトラックを
見ると急登が続きしんどそうですね。

所々ザレた箇所があるみたいですが、おっしゃる通り
今年は台風の影響があちらこちらで出ているので
荒れていないか心配です。
あとは紅葉がどこまで降りてきているかもです。

わざわざの返信ありがとうございました。
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Mountain/9878/


30616.Re: 裏寒風山
名前:エントツ山    日付:2018年10月06日(土) 19時28分
Original Size: 900 x 749, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB

裏寒風GPS ログ図    日本百名山を登るニセアンジー (ドナ号 ♀)


Kazasi さん
タキオンさん
アンジーパパさん   こんにちは

返事が遅くなりました
妙高・火打から帰ってすぐにお袋さんの介護当番を長兄から引き継いで忙殺されておりました

さて、裏寒風のルートに関しては結論が出ている様ですね
旧寒風山トンネル西口からの裏寒風コースは通行止めになっている様ですが、上りに使う限りそんなに難しいルートではありません
(先日はこのルートを夜に下りましたが)

GPSのトラックログはタキオンさんのが分かりやすいです

ルートの要所を申し上げれば
@トンネル西口を入って少し左手気味に進み涸れた小沢を越します
Aそこから長めの尾根へ取り付く事になります。多少急登ですが一本尾根ですからルートを外す事はないと思います
 鎖が置かれた崖っぽい場所もありますがそんなに難しい場所ではありません
B尾根を詰めると大岩に突き当たり、この大岩に左へ進む標識が掛けられています
 この場所から左手の別尾根へトラバースするルートになります
 テープなどがあり踏み跡もありますので沢を一か所渡ってトラバースしていきます
C途中、草地の樹林帯へ這い上がり少しルートがわかり辛くなりますが、ターニングポイントには小さなケルンが積まれて赤テープも見られます ここから左手にほぼ水平のイメージで進みます
D最後の尾根展望所前がガレ場になり、ここもルートが少し不明になりますが、ガレ場に沿って這い上がって行きます
Eガレ場を詰めると左手の第2展望所に這い上がる事になり、笹原に出ます
ここはすこぶる展望や紅葉が眺められる場所です
Fこの大展望所からは橋本整備がされておりロープなども随所に出てきます
 それに沿って這い上がって行くと寒風山の南峰に出ます

ざっとこんなルートですが思ったより沢山の赤テープがありますので繰り返しますが「上りに使えば」注意深く歩けば問題無いと思います

注意点は最初に取り付いた尾根を詰めて大岩標識から大きく北側の大きい尾根に向かってトラバースするのでテープや踏み跡が無くなったらそこで進まず皆さんで踏み跡やテープを探して下さい

(まあ、間違って上に進んでも崖に突き当たるので途中で引き返す事になりますが・・・)

あまり丁寧に説明するとスリルが半減しますのでこれ位に
何せ短いルートですから稜線へ這い上がるのに「尾根を乗り換える」事だけ念頭に置いて下さい

ご安全に・・・

タキオンさん アドバイスありがとうございます
やはり寒風山西尾根と裏寒風のマイナールートをセットで歩くのは初めての人にはちょっとキツイですね
さすがヘンテコリンなルートは歩かれてますね
私は寒風山に関しては東尾根の方が長くて魅力的なのでそちら専門です

アンジーパパさん アドバイスありがとうございます

今回雨飾山でアンジーによく似た犬を連れた登山者に出会いました
アンジーと同じように体をくねらせて近寄ってきます。撫でてやると嬉しそうに甘噛みやガウ〜って唸りを発します。名前は「ドナ」と言うので亀吉さんと一緒に「ドナドナド〜ナ ド〜〜ナ♪」と歌うと飼い主から「年代がわかりますねえ」と言われました
飼い主さんによると犬用に3リッターの水が必要なので水場が無い登山は難しいとの事です

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-9g-suminomichi2.html



30642.Re: 裏寒風山
名前:童夢    日付:2018年10月09日(火) 22時45分
Original Size: 640 x 570, 223KB

エントツ山さん、そして皆さんこんばんは。
ず〜〜っと、長らく、ご無沙汰しております。
今年は、酷暑と豪雨と台風で、山行きは足止めが続きましたね。
それでも間隙を縫っての皆さんの山行投稿を、楽しく見させて頂いています。
エントツ山さんの遠征の記録も・・・タフ過ぎる

ここへ書き込むと、掲示板順位が変わるのを気に掛けながら、参考になればと思いつつ。
ごめんなさいね。

kazashiさん、こんばんは。
寒風山のルートは、皆さんの情報であらかた出尽くしていると思います。
尾根ルートから、第二展望台までのトラバースが、注意のいる点かな。
豪雨の影響でガレ場がどうなっているかが、気になるところです。
そちらが通れなければ、右上に上がって、メインルートに復帰することも可能です。
ただ、こちらもあまり歩く人はいないようで、はっきりとした踏み跡は見つけづらいと思われますが、参考情報として。

皆さんの紅葉情報を楽しみにしております。



30648.Re: 裏寒風山
名前:エントツ山    日付:2018年10月11日(木) 07時17分
Original Size: 787 x 593, 99KB Original Size: 603 x 607, 94KB

西尾根を上がって桑瀬峠から反対側へ下りる 裏寒風を上がってお花畑ルートから沢筋を下る

童夢さん お久しぶりです

青山連山の時は色々アドバイスを頂きました

確か童夢さんとは裏寒風で相当以前お会いした事がありましたよねえ
我々にとっては寒風山はもう普通の登山道を歩くのは積雪期位のものでしょうか

東側から、西側からマニアックなルートを歩き尽くしましたわ
但し、少数精鋭で縦横無尽に徘徊する場合と違って、 今回の Kazashi さんの様にグループの人をご案内するケースでは話が違います

そこには自己責任ではなく「リーダーの責任」が付きまといます
道迷いや怪我をされない様にグループを導くのは最後まで気を遣いますわ

リーダーの任務を全う出来て初めてその山を知ると言えますね
仲間からの感謝や尊敬の念を抱かせる様になって初めてリーダーと言えます

Kazashi さんも無事リーダーとしての任務を果たして貰いたいものです

昨夜着替えを取りに高松へ帰ってきましたが、今から又新居浜でお袋さんの介護当番に入ります


エントツ山
 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-10g-oze-shifutsu.html



「30604.裏寒風山」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb