[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



30015.竜ヶ岳と御在所岳  
名前:ストーンリバー    日付:2018年05月13日(日) 17時06分
Original Size: 800 x 533, 149KB Original Size: 800 x 533, 149KB Original Size: 800 x 533, 149KB

エントツ山さん こんにちは

11〜12日で鈴鹿の山(竜ヶ岳と御在所山)へ登って来ました。

竜ヶ岳は4年程前にシロヤシオが咲く山だと知り、去年行く予定でしたが
花付きが極端に少なかったので行くのを取り止めた山です。

まだ少し早いのは分かっていましたが、天気が晴れマークだけの日は花が映えるし
終わり掛けより良いのではと10日の夜に急遽決めて行くことにしました。

11日AM1時過ぎに家を出て6時半に竜ヶ岳登山口がある宇賀渓キャンプ村に着きました。
6時40分から林道を約20分歩き遠足尾根登山口より登山開始。
遠足気分では登れない程、急な植林地を喘ぎながらやっと尾根に出た時はホッとしました。

暫く進むと展望が開けて中腹あたりでは満開のシロヤシオが迎えてくれました。
此れでもかと続くシロヤシオのトンネルに大興奮!四国では想像がつかない位の本数です。

山頂に続く笹原斜面では満開に成れば白い羊の群れの様に見えるそうです。
斜面のヒツジはまだ少し緑ががった羊でしたが、四国では見れない景観に大満足。

山頂からは360度の展望、北は御池岳や藤原岳方向、南に鎌ガ岳、御在所岳方向
東には伊勢湾や市街地、西には京都方面が見渡せて素晴らしい眺望です。
遮るものが無い山頂は風が強い日が多いそうですが、穏やかな天候に恵まれのんびり楽しめました。

下りは金山尾根から。このルートも急坂でしたが、シロヤシオ、イワカガミ、滝も見えて良かったです。
下山後は温泉で疲れを癒して明日の御在所岳に備えました。

シロヤシオのトンネル
ピンクと白のシロヤシオと御池岳
山頂方向



30016.Re: 竜ヶ岳と御在所岳
名前:ストーンリバー    日付:2018年05月13日(日) 17時08分
Original Size: 800 x 533, 145KB Original Size: 800 x 533, 148KB Original Size: 800 x 533, 146KB

竜ヶ岳山頂(1099.6m)から伊勢湾方向
羊の群れを見ながら下山 中央左は藤原岳
シロヤシオ咲く金山登山道を下山



30017.Re: 竜ヶ岳と御在所岳
名前:ストーンリバー    日付:2018年05月13日(日) 17時11分
Original Size: 640 x 426, 148KB Original Size: 800 x 533, 147KB Original Size: 800 x 533, 148KB

12日は一ノ谷新道〜御在所岳〜中道と歩きました。

一ノ谷新道は木の根を掴みながらの急登やロープの掛かった岩場と急な登りが続きました。
イワカガミが登山道にずっと群生して上の方ではまだ綺麗な花が多くて、シロヤシオも咲き
花に癒されながら急坂を頑張りました。
登りきるとスキー場の前の舗装路に出て少し興ざめ。遊歩道で山頂へ。

山頂には一等三角点と三重県と滋賀県の県境標識があります。
すぐ近くの望湖台からは琵琶湖も望める絶景でした。

下山の中道コースは奇岩が露出していて変化があり面白かった。
岩場からは眼下に四日市市や伊勢湾の眺望が良かったです。
登って来る人の方が多くてスライドに大変でしたし、急な下りは疲れました。

ロープウエイで手軽に登れるので山頂には観光客が溢れていましたが、
それ以上に登山者が多くて鈴鹿一人気の魅力ある山だと思いました。

御在所岳頂上
中道コースの地蔵岩
見晴台より鎌ケ岳



30018.Re: 竜ヶ岳と御在所岳
名前:ストーンリバー    日付:2018年05月13日(日) 17時13分
Original Size: 800 x 533, 149KB Original Size: 800 x 498, 149KB Original Size: 800 x 499, 147KB

五合目より山頂を振り返る
御在所岳ログ
竜ヶ岳ログ



30021.Re: 船窪のオンツツジ 出し抜けたかな?
名前:エントツ山    日付:2018年05月14日(月) 17時35分
Original Size: 800 x 744, 164KB Original Size: 1280 x 490, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB

鈴鹿山脈の場所(ちょっと画像が荒れてますけど) スマホでパノラマ写真 トップモデルの口紅色〜

ストーンリバーさん 今日は

鈴鹿山脈の竜ヶ岳と御在所山へ行かれましたか〜 
キャンプ村で車中泊?

そうそう 白い花は曇り空には映えません
十分羊の群れになっていますよ  凄いですねえ

御在所山は先日 麻耶テルさんからレポを頂いた時はアカヤシオでしたが、今はシロヤシオなんですね
その現代アートの様な岩! 印象的ですねえ

今日、高越山の寂しい一等三角点を踏んで来ましたが、御在所岳の一等三角点は豪華ですわ

ストーンリバーさんには霧氷から始まって雪山、春山の花と全て出し抜かれていますので、遠征疲れで休んでおられるであろうこのチャンス!
満を持して船窪のオンツツジへ本日出し抜いて行ってきました

ここも花が早くて今週一杯で散るかもしれませんぞ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-10g-tanigawadake.html



30022.Re: 徳島の船窪へのアクセス
名前:エントツ山    日付:2018年05月14日(月) 22時10分
Original Size: 745 x 900, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB

  船窪へのアクセス      結構花も散ってます     近くに高越山もあるでよ

オンツツジの船窪へは高速「脇町」インターで下りて穴吹橋か次の岩津橋で吉野川右岸の国道192号線へ出て徳島方面へ進む

山川町で国道193号線に右折する (愛媛、香川方面から来た場合)
この国道は神山・岳人の森〜雲早トンネルへと続く道です

国道193号線に入って10分弱進むと右手に「高越山」方面のデカい道路標識があるのでそれに沿って右折する

しばらく進むと「高越大橋」というデカい橋を渡ってT字路を左折すると、後は船窪までほぼ一本道です

船窪から高越寺の駐車場まで車で5分、歩いて20分(1.5km)
高越寺駐車場から高越寺まで約20分、山頂まで5分程です


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-10g-tanigawadake.html



30028.船窪オンツツジ公園〜高越山へ行ってきました
名前:takahama    日付:2018年05月16日(水) 23時45分
エントツ山さん 今晩は〜

出し抜けたのじゃないでしょうか?
きょう少し早起きして公園入口、高越山駐車場までは車で行きました。
ツツジは終わりかけのもありましたが、良い所でした。
ツツジ公園もぐるっと回ってみましたがエントツ山さんのパノラマの所を探したのですがしたのですが同じようには撮れませんでした。ワラビとイタドリを少し採ってきました。

高越山は三角点や奥の院まで行き弘法大師像の裏手をくだり駐車場まで戻りました。
お寺の休憩所の前の所に水浴びをしているヤマガラがいました。エビネやクリンソウ・石楠花がきれいに咲いてましたね。

帰りにマイントピア別子で芍薬を見て帰ってきました。きれいに咲いてました。
情報ありがとうございました。


30030.Re: 竜ヶ岳と御在所岳
名前:エントツ山    日付:2018年05月17日(木) 20時11分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 900 x 675, 158KB

あんまり上から眺める場所が無いのよね  何と言う色なんでしょう 昔は高越山の展望所から船窪が良くみえたんだけど・・・


takahama さん  今晩は

ストーンリバーさんのシロヤシオも清楚で美しいけど、オンツツジの朱は人間の品種改良で出したチューリップの様な鮮やかな色ですねえ

何故あの辺りだけにあんなデカい樹が群生しているのでしょうか

昔、高越山の尾根岩展望所からミステリーサークルの様に見えた船窪ですが、今は付近の植林が成長して殆ど見えなくなったのは残念です

花は人間に見せる為に装っている筈もないんですが、人間の視覚に強烈な美的印象を与えるんでねえ

これだから山歩きは止められません


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-10g-tanigawadake.html



「30015.竜ヶ岳と御在所岳」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb