[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



29998.若葉橋〜目黒鳥屋〜八面山県境尾根  
名前:ヘキチョウ    日付:2018年05月13日(日) 11時15分
Original Size: 800 x 527, 163KB Original Size: 589 x 796, 168KB Original Size: 585 x 793, 167KB

エントツ山さんこんにちは

リハビリ登山に花となだらかな山を選んでみました。

昨年シャクナゲ祭りの時行きそびれた目黒鳥屋へどうしてもいきたかったのです。

昨年はオンツツジの花芽が大変少なく、花の気持ちになって考え今年は沢山咲こうと思っているに違いないと
行って見ると大当たり。オンツツジ数年分くらい堪能しました。

コースはGakuGakuさんが以前に紹介さてていた若葉橋からの道 沢沿いの荒れた道を行きます。そこまで行ってませんが
黒尊川の源流にたどり着けるようです。

道は荒れていますが、絶えず沢が見える道を行けばいいし、危険な箇所はすべてロープがあります。
道の終盤はずっと素敵なナメの川床が続きます。

沢の風景はどんなに素敵でも光が乏しくて魅力が写真で伝えにくいのが残念です。

登山口のあたりで羊歯を研究している方にお会いしました。蘭もこのあたりに沢山あるらしいです。


沢のかなり上の支流の風景

倒木がいっぱい 倒木の下に珍しい羊歯があるらしい

 



29999.Re: 若葉橋〜目黒鳥屋〜八面山県境尾根
名前:ヘキチョウ    日付:2018年05月13日(日) 11時27分
Original Size: 741 x 567, 153KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 599, 162KB

オンツツジの咲き方に3種あることに気づきました。

花だけが大量に先に咲くタイプ 
 
花が木の上にかたまって咲き、木の下に葉がかたまって生えているタイプ 花束のようにみえて素敵

花と葉がいい感じにに混ざって、遠くから見るとまるでバラの木のように見えるタイプ


小屋が森の斜面
咲き乱れる
どこを歩いてもこのような風景                                   



30000.Re: 若葉橋〜目黒鳥屋〜八面山県境尾根
名前:ヘキチョウ    日付:2018年05月13日(日) 11時49分
Original Size: 578 x 768, 158KB Original Size: 800 x 600, 158KB Original Size: 800 x 600, 165KB

若葉橋と紅葉橋に戻り紅葉橋に下山すると、急傾斜の林道を3キロ歩くことになるので

車を駐車した黒尊林道と八面山から下りる県境の交差点に、八面山まで行って下りることにしました。

思い付いたのは度々お世話になっているギッチャンさんのホームページのどこかで、この尾根を降りた記録を思い出したからです。

八面山から県境の尾根を行くともう一つピークがあり、「赤滝山」のプレートが。

この先尾根を変更しましたが、GPS隊員が絶対県境を外すまいと頑張り、藪は小さな崖をクリアして
妻の尊敬のまなざしを受けました。

GPSがあっても尾根を変更するのは実際の場では難しいです。


目黒鳥屋名物 ムンクの叫びの木

目黒鳥屋山頂近く

県境尾根を降りる 後ろは赤滝山



30007.Re: 若葉橋〜目黒鳥屋〜八面山県境尾根
名前:エントツ山    日付:2018年05月13日(日) 14時31分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB

   炭の道・沢風景        炭の道・森の風景     縦走最後の伐採地荒れ尾根のトゲトゲ


ヘキチョウさん  今日は

今日は母の日ですね
三日前にお袋さんが「今日は母の日やね」「今日は母の日ぞね」「今日は母の日やからおめでとうと言って」と5分置きに言って来る
う〜〜ん? 母の日は5月の第二日曜日だったとおもうんだけど・・・
「次の日曜日よ」と言っても状況は変わらない

どうやら台所にエントツ山2号が九州から贈ってきた母の日のプレゼントがあるので、それを見る度に私に報告してくるのだった

エントツ山2号は年に2〜3回帰省するだけだから対応も私と違ってマメなんよね
もう毎週面倒を見に帰っている私としては「息子の日」も作って欲しいわ

さて、南予のド派手なツツジの色は一体何よ?
トップモデルのルージュ(口紅ってこれで合ってる?)みたいに華やかな雰囲気ですわ

人間にもタイプがある様にオンツツジ様にも三方美人があるんですね
ツツジの場合はどれもそれぞれ美しい!  人間の場合は知らん!

私もガクチャンレポ以来一度は行きたいと思いながら中々遠いザンス
でも行ってこの目でトップモデルの派手な口紅色を見てみたい〜〜

こちらも森は美しかった
数年前にヘキチョウさん達がチチ山へ行くのを間違って通行止めに置いてある沢山の倒木を乗り越えて進んだあの道が「炭の道」でんがな

あのまま進んだらエライ事になってましたぜ
沢の崩壊が待ってます

今回の縦走はとても充実していたのですが、最後の最後で伐採地跡を下りるのですが、これが藪化しておりタラの芽やらもっとデカいトゲトゲ木が軒並み生えている

ヘキチョウさんもバリーさんに鍛えられてヤブの下りで経験があるとおもうんだけど、スピードを緩める為や方向を転換する時に木の幹を掴むのよね
んがっ! すべて把握対象はトゲトゲ で・・・トゲトゲとわかっちゃいるけどついつい掴んでしまう

下の方でマーシーさんの「イタイ イタイ」と言う叫び声が等間隔で聞こえてくる
私も掴みかけて手を放すんだけどタイミングが遅くて手首が穴だらけや
お風呂に入って泣いたわ

今からの季節は防虫対策に全霊を傾けよう


エントツ山   

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



「29998.若葉橋〜目黒鳥屋〜八面山県境尾根」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb