[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



29656.福寿草咲く寒峰へ  
名前:伊予の鈍亀    日付:2018年03月12日(月) 00時01分
Original Size: 800 x 791, 163KB Original Size: 800 x 449, 155KB Original Size: 800 x 450, 161KB

エントツ山さん 今晩は〜

大山ではお世話になりました。
お疲れは取れたでしょうか?
私達も、大山のクールダウンに今日は寒峰に行って来ました。

住吉神社の駐車場では、一番乗りでしたがバタバタと3台の車が来て賑やかになり、流石、福寿草の季節だなと感心しました。
カタックリさんも山友さんとやって来て、お話を少しして、それぞれの
登山口へ向かいました。

私達は以前と同じ反時計回りの周回でしたが、今回は、林道を住吉神社から25分程歩いたところから、
支尾根に取り付いた点です。
この支尾根は割合急登ですが、上に登るにつれて景色が綺麗になってゆきます。
樫やクヌギの木が林立する景色が素晴らしかったです。

1230メートル辺りで上の尾根に合流して、やや、左寄りに登って行きますが、
上の方、稜線近くになると急傾斜になり雪が増えるので、滑る、滑る。
笹と木を掴んで、上の稜線に到着!

落合分岐からは寒峰の眺めが素晴らしく、寒峰からは360度の展望で、矢筈方面や天狗塚方面もはっきりと見え、暫く展望を楽しみました。

頂上には、とっさんご夫婦、カタックリさんの山友さん、カタックリさんと、次々と登って来られて、
楽しい再会のひと時を過ごしました。

私達は、福寿草を求めて一足先に下山開始しました。
上の群生地については、詳しく知らなくて、通過してしまったようです。
下の群生地は分岐を過ぎてしまったりと、失敗もありましたが、無事に到着し、福寿草を楽しむ事が出来ました。
ストーンリバーさんのご報告にあるように、沢山咲いていて、咲き始めのようで、
とても綺麗な黄金色でした!
カタックリさん、下山時には無事、福寿草を見れたでしょうか?



29657.Re: 福寿草咲く寒峰へ
名前:伊予の鈍亀    日付:2018年03月12日(月) 00時08分
Original Size: 800 x 450, 165KB Original Size: 800 x 450, 164KB Original Size: 800 x 449, 164KB

写真追加
1;支尾根の上部の自然林
2;上の尾根を登る
3;大岩を巻いて行く



29658.Re: 福寿草咲く寒峰へ
名前:伊予の鈍亀    日付:2018年03月12日(月) 00時11分
Original Size: 800 x 449, 165KB Original Size: 800 x 449, 165KB Original Size: 800 x 449, 164KB

写真追加
1;落合分岐より寒峰
2;とっさんご夫婦と
3;カタックリさんと山友さんと



29664.Re: 誘ってくれたら良かった・・・福寿草咲く寒峰へ
名前:エントツ山    日付:2018年03月12日(月) 09時19分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 160KB

林道「一ノ谷脇ノ山線」(稲叢山への林道)  林道「長沢川口線」  帰りに寒風山を眺める


伊予の鈍亀さん  おはようございます

寒峰は下の群生地ではもう沢山咲いてますねえ
え? とっさんは確か先週大山へ来てたらしいのに又寒峰へ
最近めっちゃお山で夫婦愛を確かめ合ってるんですねえ

カタックリさんとも会いましたか
余計に誘ってくれれば良かったのにと残念です

この時期になれば寒峰も賑やかになってきた様ですね
さすが伊予の鈍亀さん 住吉神社から反時計回りでキッチリと歩かれてますね


こちらは藪シーズン終了前にと稲叢山の南側にある三角点「山ノ神ノ森」へチョコっと行ってみようと稲叢山登山口の稲村ダムへ自転車を積んで出かけましたがな

そこから自転車で瀬戸川渓谷へ行き「山ノ神」神社を探してそこから三角点に取り付きついでに三角点「天賓阿礼」に寄って稲村ダムへ周回しようと・・・・

寒風山から稲叢山を見ると雪があまり見えず黒っぽいので弁天山さんがスピンした林道も凍結はしていないだろうと思いました

んがっ 確かに凍結はしておりませなんだが、崩壊しておりました
それまでも石を除けながら来ましたがこれは無理〜〜〜

引き返すと分岐に「至 大川村」と書かれた林道「長沢川口線」ってのがあるじゃないですか〜〜  うん これが瀬戸川渓谷への近道じゃわいって事で進みました

んがっ 相当進んだ所で又 崖崩れ
手前の水が道路に流れる場所で道路中央に転がっている石をどけようと歩くと道路が凄く凍結しておりマンガでバナナを踏んだ絵に書かれている通りの見事な転びで背中と後頭部を打ちましたわ

しばらく息がうまく出来ず「オレもこんな場所でこんな状況で人生を終わるのか?」と情けなくなりましたが何とか意識も薄れる事無く吐き気もせず食欲もあり安心しました

で・・・「今日はこの位にしてやる!」って捨てゼリフを吐いて稲叢山を後にしました

新居浜に尻尾を巻いて帰り「犬返」へ稲叢山の山ノ神の祟りをペーコの鐘でお祓いして来ました


もう寒峰へ誘ってくれたら良かったのに〜〜〜

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-2g-gogoshima.html



29665.Re: 福寿草咲く寒峰へ
名前:カタックリ    日付:2018年03月12日(月) 10時13分
Original Size: 640 x 360, 89KB Original Size: 360 x 640, 90KB Original Size: 640 x 360, 85KB

エントツ山さん、みなさんおはようございます。                         

伊予の鈍亀さん、昨日は 久しぶりにお会い出来嬉しく思いました。                          
先に忘れたら行けないので GPSの件 報告しておきますね。 下山して登り返してご本人がみつけました。
たくさんの人たちにご心配をおかけしました。ありがとうございました。                                  

我々が入山した登山口は みなさんが登る登山口より もう一つ上でした。
ここからルートが違ってましたから福寿草群生地を通らなかったのです。急登、急登、道は悪いし
変だな〜と思いながら登りましたが 2人ほど先行者、あとから2人もいらっしゃいました。
みんな見れなくて 下山時に見られたと思います。我々も 群生地を通り見てきました。
                                
お天気が良かったので 福寿草はキラキラ輝いていましたね。雪の下からフワッと顔を出している福寿草には
お目にかかれませんでしたが 充分に楽しませていただきました。ありがとう〜〜です。

山頂では 伊予の鈍亀さんご夫婦やとしさんご夫婦が 待っていてくれました。寒峰は今まで雪が多い時に登ってたんでしょうか。
今年は まだ11日というのに雪が少なくて 歩きにくい感でした。山頂にも雪はありません。春山のような山歩きでした(でも 今って春や〜ん)

稜線のデ〜ンと聳えるブナの巨木にも会えました〜。もうすぐ春だよ〜って天に向かって叫んでいるように見えました。
嬉しい〜〜ブナとの出会いでした。

雪がないから?年を取ったから? 以前(5年)に比べて 寒峰は私に優しくなかった。山頂手前の登りではシャリバテで止まってチョコを
一個食べ登りました。山頂で としさんがお疲れ様〜って迎えてくれました〜。超嬉しかったで〜す。ありがとうございました〜。

こうして山仲間、エントツ山さんの掲示板つながりで 心がほっかほっかになります。                              
良い掲示板ですね〜。エントツ山さんのお人柄で繋がっております。辛口コメントも大好きです、これからも掲示板が長く続きますよう祈っています。

そう〜エントツ山さんと初めて出会ったのも寒峰でしたね。西寒峰からの稜線を歩きながら この辺りで会ったんだ〜と思い出しておりましたよ。
あの時はサマンサさんもご一緒でしたね。                                                  


                                                                  



29666.Re: 福寿草咲く寒峰へ
名前:カタックリ    日付:2018年03月12日(月) 10時23分
Original Size: 640 x 360, 90KB Original Size: 640 x 360, 89KB Original Size: 640 x 360, 87KB

書き忘れておりました〜。                                                                         
いつもなら 寒峰へ行こうなんて言わないスローシャッターさんが 寒峰に行こうと誘ってくれました。
いと思いました〜。だってね〜あの大男と福寿草って 似合わないですもんね。(半笑、スローさん失礼〜)

ピカピカの雪の中から 顔を出している福寿草が見たかったようです。

帰り道 しょんべん小僧さんに会いに行ってきました。日曜日と合って県外車が ずらっと並んでおり
たくさんの人たちで賑わって下りました。



29668.Re: エントツ山さん〜大丈夫〜〜
名前:カタックリ    日付:2018年03月12日(月) 10時56分
Original Size: 640 x 360, 80KB Original Size: 640 x 360, 90KB Original Size: 640 x 360, 190KB

投稿が入れ違いになりました〜。
アイスバーンでひどい目に遭ったそうですね〜。こんなところにも悪魔がいたりします。
本当にどこで何が起こる皮まりませんね。背中と後頭部を強打したそうですが 頭は大丈夫のようですね。
しばらく 背中も傷むでしょうけどお気をつけてください。

このあとに続く投稿お許しを・・・。

2月17日に まだ 登っていない泰の山119mに登るために興居島に行ってきました。
エントツ山さんが 先日 電動自転車で行かれたので 私も電動ではなく普通のママチャリでさっそうと
行こうと思ってました・・・。初めから 自転車をひいて 標高119mまで 自転車をあげました。

ひゃ〜こんな目に〜と思った次第ですが これも訓練や〜と多い直して 泰の山をゲットしました。
ここは ミカン山の中にセメントの道がついており ミカンに触らないように登り 山頂のの手前の藪をくぐりぬけ到着しました。           

このあと 島の北側をサイクリング、サイクリング♪♪と楽しく警戒にと思ってたら アップダウンが何回もあり きつうございました。
興居島の観光案内に釣り島に落ちる夕日が綺麗と書いてありましたので 夕日を日没の18時まで 一人ぼっちで眺めて帰路につきました。

いつもいつも一人ぼっちのカタックりでした〜。
                                                           



29670.Re: 興居島 泰の山
名前:カタックリ    日付:2018年03月12日(月) 11時06分
Original Size: 640 x 360, 123KB Original Size: 640 x 360, 90KB Original Size: 640 x 360, 80KB

これで 興居島ぐるっと1周したことになります。

いつも山に登っていますと ちょっと違ったものに出会いたくなる時があります。
そういう時は この興居島は良い場所なんです。

もうすぐ 土筆もたくさん出てきます。もう 出てるかもしれません、ワラビ、イタドリ、桜、いっぱい春に出会えますよ〜。

潮風を受けながら 気持ち良いウォーキングしませんか〜。



29671.Re: 福寿草咲く寒峰へ
名前:takahama    日付:2018年03月12日(月) 19時38分
エントツ山さん 今晩は〜

えんとつ山さん お母様の介護にお孫さんのお守りにお忙しくされてますね。えんとつ山さんはお母様に名前を覚えてもらってるだけいいですね。私なんか実家の母に誰?おったんかいねぇ、なんていつも言われます。母は86、父は92ですが私のことは覚えてくれてます。何時も米はあるか?って聞いてくれます(お米もらってます)。

えんとつ山さん お先に失礼します。
伊予の鈍亀さん  カタックリさん 今晩は〜
今年は行ってませんが最初に行ったときは少ししか咲いてなく雪が多く群生地まで、2度目はカタックリさんと同じように上の冬山登山口からおかしいと思いながら上がって行き7度目なのに間違えたという方に群生地まで案内され頂上は行かずでした。3度目でちゃんと頂上まで行きましたが周回はまだしてません。今度はぐるっと回ってみたいです。

カタックリさん先日は古岩屋でバッタリでしたね。まだ泰の山へは行っていません。興居島へは島四国にでも行って見たいと思っています。今は花粉症でお鼻が大変です。
 


29672.Re: 福寿草咲く寒峰へ
名前:ふわり。    日付:2018年03月12日(月) 19時47分
エントツ山さん、初めまして。

主人の転勤で徳島へ来て1年半あまり。
どこのお山に行こうかと思い、いつもこの掲示板の記事を参考にさせていただいております。ありがとうございます。

コッソリ見ているだけだったのですが、昨日行った寒峰の皆さんの集合写真の中に私たちが写っているのを見て、びっくり!

ブログをされている方達だなあ〜と思っていたのですが、まさかこの掲示板に登場される方達だったとは!

カタックリさんとスローシャッターさんとは途中お話させていただきました。
GPS見つかって良かったですね〜。どうなったのかなあと気にしておりました。

また、どこかのお山でお会いできればと思います。


29681.Re: 寒峰登山口の注意(良く似た入り口があります)
名前:エントツ山    日付:2018年03月12日(月) 22時12分
Original Size: 900 x 900, 165KB Size: 240 x 180, 19KB Original Size: 900 x 675, 150KB

登山口を間違えた去年の寒峰ログ  背中が寂しいエントツ山(寒峰) 寒峰が雪で見れなかった花を鶏足山へ寄って見ました


カタックリさん
takahama さん
ふわりさん     今晩は

カタックリさんが間違った作業道入り口は同じようなパイプ手摺りがあってうっかりすると間違ってしまいます
私も去年3月7日に寒峰へ行った時に丁度登山口付近でブルドーザーが動いており見逃して上側の作業道の入り口へ行ってしまいました

途中ですぐこれは尾根境界割り出し道だと気が付きましたが何処で登山口と合流するか気になってログ取りにそのまま歩きました

その時のGPSログ図を上記に添付しております
掲示板でも間違った〜〜て報告を出していたのですが、やはり間違い易いですねえ

連れがGPSを落としたの?
雪が積もってたら見つからない時があるので心配だったでしょうねえ
大事な物はストラップで必ずザックと結びつけていなければダメですねえ

あれから興居島へ行きましたか〜
あの島は山サイドが藪なので海岸線をサイクリングで楽しむのがいいかも
カタックリさん 自転車は電動アシスト自転車ですよ!
多少の上り坂でもスイスイと気持ちいいです
(でも「踏んだらモーター」ですから結構運動にはなります)
子供の頃、自転車の事を「踏んだらモーター」って言ってませんでした?

takahama さん
松山方面からはカタックリさん同様寒峰登山口までは遠いですねえ
新しいトンネルが出来た為に以前マーシーさんと寒峰へ行った時に住吉神社へ行く曲がり角が分からず(トンネルを通ったらダメだんですよね)三嶺の登山口まで行ってしまった事があります

「登山口 見つけるまでに 疲れ果て」

お袋さんははるちゃんと同い年で93歳です
口うるさい女性が認知症になる位周りがしんどい事はありません
「今日は何日? 何曜日? ごはん何たべささそか? 洗濯もんは母さんがするから置いとかんかいよ お茶いれよか? 私の財布どこにあるんかいねえ」ず〜〜とこんな会話を繰り返されるので要所で相手して後は山に逃げるしかありません
山から帰ると私が用意した食事を並べて「お粗末なもんしかないけど召し上がれ  あ〜お茶が一番おいしいわ」ってなもんですわ

「柔らかな 心わすれて 母に詫び」

男は優しさが足りませんねえ

 
「ふわり」さん  いいハンドルネームですね
色んな事をふわりと受け流し大らかに生きてるのでしょうねえ
私は人の歩かない場所を寂しく歩く事が多いのですが、山で出会った人とは必ず言葉を交わします
たま〜に孤独を楽しむ目的なのか無愛想な登山者もおりますが、ほぼ皆さん気持ちよく話をしてくれますねえ

私の財産は山友達だと言ってくれる人がおりましたが、確かにお金はありません

四国に居られる間ご愛顧宜しくお願い致します


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/tsurugi22keisokusan.html



「29656.福寿草咲く寒峰へ」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb