[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



29654.寒風山の樹氷  
名前:kurimoto    日付:2018年03月11日(日) 23時50分
Original Size: 900 x 601, 258KB Original Size: 900 x 601, 187KB

先日はエントツ山さんとお会いでき思いがけない山登りになりました。

遅い出発だったので樹氷も諦めつつ登りましたが北側はギリギリセーフでした。

山頂で東側に回って、ガラス状に凍った小枝が陽に輝きながらカランコロンと揺れるのを眺めながらのんびりと過ごしていました。

ぬかるんだ道を下山した頃には、一杯だった駐車場には誰もいませんでした・・・

どこかの山でお会いできるのを楽しみにしています。



29662.Re: 寒風山の樹氷
名前:kurimoto    日付:2018年03月12日(月) 07時41分
Original Size: 1250 x 835, 457KB

写真追加です



29663.Re: 寒風山の樹氷
名前:エントツ山    日付:2018年03月12日(月) 08時19分
Original Size: 900 x 675, 158KB Original Size: 900 x 675, 158KB Original Size: 900 x 675, 157KB

朝は結構アイスバーンでしたよね  登山口の車から東尾根直登  これがワタシの下山口

kurimoto さん  おはようございます

日差しが強くなってきたので霧氷の状態が心配でしたが結構残ってくれてましたよね
東尾根を這い上がる時も笹や木の枝に積もった雪がバサバサ音を立てて落ちていました

山歩きをしていなかったら四国の山がこんなに霧氷で美しい風景になるなんて知らずに一生を終えたかも知れません
これに運動で体力が付くのですから有難い事ですわ

朝は林道がアイスバーン状態の場所もあって帰りの下りが心配でしたが、午後にはほぼ凍結は無くなっていましたよね
太陽の熱って凄いもんです

私は鋲付き長靴でしたが kurimoto さんの長靴に簡易アイゼンってのも土曜日の雪やぬかるみには最適でした

山頂には徳島から初めて来た二人組男性が居て筒上山を石鎚と間違っておりました
寒風山からは残念ながら石鎚は見えないんですって教えて上げました
時間的に山頂到着が遅かったのでこの二人以外には単独男性とカップルだけでした

下山時に kurimoto さんとすれ違いお声をかけて頂きました
ヒコーキ隊のお知り合いと聞いたら親近感が増しますねえ

又山でお会いしましょう

エントツ山  

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-2g-gogoshima.html



「29654.寒風山の樹氷」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb