[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



29477.楢原山、伊之子山  
名前:弁天山    日付:2018年02月09日(金) 22時45分
Original Size: 600 x 800, 164KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 152KB

@杉林の登山道を登って行く A奈良原神社鳥居 ここから雪が深くなる Bプラカンジキ+6本爪アイゼンで登る

エントツ山さんこんばんは。
せっかくの連休も高知以外は天気が良くないようで、昨日お休みをもらったので、近場の今治の山の楢原山へ水ヶ峠トンネル横の林道方面から行ってきました。

ありゃ?!エントツ山さん松山に来られてたんですね。しかも薮山めぐりに。
私は夏場の沢登りで薮は懲りてるので…

楢原山は標高1041mの低山ですが、4年前に行った時は非常に雪が多く、深いところで70pもあって標高差600mもないのに2時間半もかかりました。
今回は行ってみると、登山口には雪がほとんどなく、標高を上げるにつれ多少雪はあるものの大したことはなく期待はずれでした。

しかし、鳥居からの参詣道は稜線上の道のため深い場所で40pはあり、プラカンジキを着けて登ることに。踏み後は消えていましたが気持ちよく歩け、2時間で山頂に到着。
皿ヶ嶺のようなブナ林はありませんが、手軽に登れる雪山としてはお勧めかもしれません。
しかし、登山口へのトンネル脇から延びる林道は狭く、ガチガチに凍ったアイスバーンが所々あって神経を使います。

早々に下山し時間に余裕があったので、林道から水が峠に上がり直ぐ隣の伊之子山にも行ってみました。
稜線は日当たりがよく、更に雪は少なかったですが、1人分の新しい踏み跡があったのでそれを追うと約1時間で到着できました。
興居島の山のような薮はないでしょうが、このようなマイナー山は雪で薮の消える今の時季に登るべきかも知れませんね。



29478.Re: 楢原山、伊之子山
名前:弁天山    日付:2018年02月09日(金) 22時46分
Original Size: 580 x 800, 162KB Original Size: 800 x 592, 164KB Original Size: 800 x 616, 164KB

C子持ち杉(二代目) D楢原山山頂 E伊之子山山頂にて ここも展望は今一



29483.Re: 興居島 ミカンの島へ
名前:エントツ山    日付:2018年02月10日(土) 14時55分
Original Size: 900 x 675, 134KB Original Size: 900 x 675, 148KB Original Size: 900 x 675, 150KB

四十島(しじゅう島)=ターナー島   石墨山〜皿ヶ峰でしょうか マイ縦走用自転車(バックは船越山)

弁天山さん  今日は

高松は朝から雨で薄暗いですね
今日は気温が高めですが明日から又寒波が来るみたいです
仕事が現役で山歩きをされてる方にとって週末の悪天候はショックでしょうねえ
今どきは天気予報が発達しているので前もっての覚悟は出来るとは思いますが・・・ 

プラカンジキって私の持っているスーパーカンジキと同じ物みたいですね
これは軽くて小さいのでスノーシューに比べると浮力は劣りますが、なにせ携帯に便利ですわ
ツボ足よりはマシって考え方だと失望も致しません

高縄半島は今年中に周回しようかと計画しております
私は周回癖があるのか、島に出かけても三角点を追って周回しなければ気が済みません
香川の県境歩きでは50の三角点を繋いで歩きましたわ

興居島の山はミカン畑にしていない場所はほぼ全て藪ですね
瀬戸内海の島は岩山なんかがあって景色の良いピークなどもある場所が有るものなんですが・・・ ここは別格ですわ

藪の質はシダが少なく、イバラと蔦がメインです 一番質(タチ)が悪い藪でんなあ
従って島を歩いて稜線沿いを縦走などは望むべくも無く自転車で足元まで移動しておいて三角点に喰らいつくしかありませぬ

夏目漱石ゆかりの四十島(しじゅうしま)は坊ちゃんでは「ターナー島と呼びましょう」って今ではターナー島の名で有名ですね
イギリスの画家ジョセフ マロード ウィリアム ターナーは光と海を描く淡い色彩が得意なので漱石もお気に入りだったのでしょうかねえ

興居島の北部からは腰折山と恵良山が見えました
松山市内の後方に見える山は皿ヶ峰〜石墨山辺りでしょうねえ

冬場は雪山か藪山って事で・・・


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-1g-hibayama.html



「29477.楢原山、伊之子山」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb