[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



28940.℞ バーナー、クラシック  
名前:高御位山    日付:2017年10月07日(土) 20時33分
Original Size: 767 x 1024, 80KB Original Size: 1024 x 767, 80KB Original Size: 1024 x 768, 80KB

 師匠、こんばんわ。

 石鎚山の紅葉も盛り、実に素晴らしいですね。写真の放列と言った
所でしょうか。涸沢の紅葉も過ぎたと山の仲間から連絡が有りました。
この連休、好天で有れば涸沢の圏谷はテントを張る場所も無いでしょうね。

 山登りが出来ないから古い道具で勝負します。ホエーブス、オプチマス
はまだ現役です。家の庭で燃焼確認をして居ます。双方とも40年使用中。
山岳会の合宿中はメンバーが多い為に、ガソリンが有利、ガスは少人数に。

 ボーと言うホエーブスの心強い燃焼音が身も心も癒して呉れた。特に冬山
では力づけて呉れたことか・・・ ガスでは力を呉れる音がしない。

1 岳人の命 オーストリア製ホエーブス.火が付いて居るのが見えるでしょう。
2 ケースがセットに成って一寸重いが人気あり
3 ガソリンボトル



28941.Re: 稲叢山渓谷コース
名前:はるちゃん    日付:2017年10月09日(月) 11時04分
Original Size: 1000 x 632, 97KB Original Size: 1000 x 663, 96KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

高御位山さん御無沙汰して申し訳ありません、絶えずご壮健の由何よりです。
寄る年波には勝てず最近の私は皆さんには付いて行けず悲哀を感じながらの歩きをしています、
お世話になった10年前の雪彦山当時がとても懐かしいです。

エントツ山さんこんにちは、
昨日は高知の友人と時間を掛けて稲叢山の渓谷コースを歩き今盛りのセンダイソウを愛でて来ました、
花は満開の状態で綺麗なものの残念ながら台風18号の風で葉先が痛み
生き生きした写真が撮れませんでした。

下山は18年振りのコースで降りたが殆ど記憶が薄く木立も成長して付近が変わっていました。

はるちゃん



28942.Re: ℞ バーナー、クラシック
名前:高御位山    日付:2017年10月09日(月) 20時47分
Original Size: 768 x 1024, 91KB Original Size: 1024 x 768, 91KB Original Size: 1024 x 768, 92KB

  エントツ山師匠、お先に失礼します。

 はるちゃん、私の方こそ失礼して居ます。はるちゃんの山行は常に師匠の
掲示板で拝見して居ます。エントツ山さんや我々の大先輩です。もっともっと
長息して色々な事を教えて下さい。はるちゃんの過去の山行すべて師匠の記録
を保存して居ます。

 一緒に登った雪彦山は早や10年も前になるのですね。あの時一緒だった
くっさんも菅さんも帰らぬ人となって仕舞いました。残念と言うしか有り
ません。私の方も脳梗塞が悪化して右半身場不自由で駅の階段の昇降が不自由
ですが手摺を掴んで何とか。杖、ストックは使用して居りません。

 雪彦山の写真は沢山有りますよ。そしてはるちゃんから戴いた、美味しい
松茸入りの讃岐うどん、あの美味しい味は今も舌に残って居ます。

1 雪彦山直下の背割り岩を通過するはるちゃん
2 大天井岳山頂で女性サポート隊と
3 くっさんと一緒で食事



28943.Re: ℞ バーナー、クラシック
名前:高御位山    日付:2017年10月09日(月) 16時32分
Original Size: 768 x 1024, 91KB Original Size: 1024 x 768, 92KB Original Size: 1024 x 768, 92KB

1 地蔵岳にて撮影中のはるちゃん
2 下山中の岩場でXサインのはるちゃん
3 岩場を慎重に下降する仲間達



28955.Re: B級登山は楽し
名前:エントツ山    日付:2017年10月12日(木) 15時37分
Original Size: 900 x 860, 165KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 161KB

 谷川岳GPSトラックログ図        谷川岳西黒尾根     一ノ倉沢を覗く


高御位山さん
はるちゃん  今日は

今日未明に遠征から高松に帰り、仮眠の後新居浜詣でをしております

以前も高御位山さんから見せて貰いましたが、昔のガソリンストーブは風格がありますねえ

今は機能重視でソトもガソリンストーブからガスが主体になっていますね
先日この掲示板で紹介したSOTOウィンドマスターSOD310は優れもので我々クラスの雪山にも安定した火力を誇ります
レギュレーターとガスボンベで200gを切りますから年寄りテント泊縦走者の強い味方です
火力も強いし風にも強いし良い音を出します

今回は谷川岳の西黒尾根を上りましたが、(旧)日本三大急登と言われた割にはそんなに大した事はありませんでした
でもこの秋に上る西黒尾根の美しさは格別でした

山頂尾根から一ノ倉沢をのぞき込みましたが迫力満点の岩壁が切れ落ちておりましたわ
あんな場所は「見てるだけ〜♪」の世界です


はるちゃん
確かに以前よりは体力が落ちたって嘆くのはみんな同じです
はるちゃんは恐るべし92歳ですよ 皿ヶ嶺や稲叢山に現役で登れるんですからねえ


我々も遅ればせながら色んな工夫をしながら山歩きを何とか続けております
先日は伊予の鈍亀さん達と黒戸尾根〜甲斐駒〜早川尾根〜鳳凰三山をヘロヘロになりながら繋ぎました

今回は10月7日朝高松を出て夕方谷川岳の登山口で車中泊
10月8日谷川岳に上り、その日に尾瀬の入り口戸倉で車中泊
10月9日は至仏山へ登り尾瀬ヶ原〜見晴にてテント泊
10月10日に燧ヶ岳へ登り見晴にてテント連泊
10月11日に見晴〜尾瀬ヶ原〜鳩待峠〜戸倉 途中仮眠して高松へ

長期遠征の前後には新居浜に帰って母普請・・・
皆さまから寄せられる石鎚紅葉を見せて頂きながら新居浜祭りを控えてバタバタと暮らしております


下のURLは 先日伊予の鈍亀さん達と歩いた黒戸尾根〜鳳凰三山の記録です


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo43heikedani.html



「28940.℞ バーナー、クラシック」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb