[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



28605.筒上山のキレンゲショウマ  
名前:エントツ山    日付:2017年08月05日(土) 21時53分
Original Size: 900 x 675, 152KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 155KB

筒上山のキレンゲショウマ


一週間前の kurenaikai さん「キレンゲショウマレポ」に引き続き本日霧と雨の筒上山を覗いて参りました

岩階段付近にあるキレンゲショウマは10年前に比べて登山道付近の群生は減っている印象でしたが、下側の群生は結構元気そうでした

剣山のキレンゲショウマは鹿の食害対策で大変そうですが、ここは鹿がまだ増えていない様です

kurenaikai さんが見た蕾状態はいまだにキープされており、台風明けから週末まで楽しめそうです

群生付近の踏み跡もさすが花好きの皆さんの事、うまくキレンゲショウマを避けて下に回り込んでおりました
カニコウモリには少し気の毒ですが、まあここは植物を傷つけない様に細心の注意を払って見物しましょう


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-7g-takanosuyamaHP.html



28606.Re: 私は東赤石山で花散策でした〜
名前:カタックリ    日付:2017年08月06日(日) 12時09分
Original Size: 640 x 360, 86KB Original Size: 640 x 360, 76KB Original Size: 640 x 360, 90KB

エントツ山さん、みなさん久しぶりにこんにちは!

台風が来る前にと思って東赤石山に行ってきました。

6/23日には タカネバラ、オオヤマレンゲ、ユキワリソウ、キバナノコマノツメ、シライトソウ、ゴゼンタチバナ、ハンショウヅルなど
見てきました。                                 

次々に見たいお花が開花しますから せっせと見にいくわけですが 暑さと年齢も手伝って疲れますね〜。

昨日は 山荘に着いてから八巻山の雲の流れを見ていると自然のなせる業に感動してきました。
速い速い〜ガスが強風で流れる〜青空〜ガス〜と何回も繰り返します。

お蔭で青空と八巻山の岩尾根の素晴らしいコントラストを見ることができました。

あまりにも強風なので 八巻山〜東赤石山を諦めよyかな〜と思っていましたが 雨は降らないようだし 行くことに決まました。

昨日は 1日 強風にあおられましたが雨にも合わずラッキーでした。
強風は 尾根だけで 下山時は風もなく ただただ 長い道のりをボチボチ下りました。

花好きなものには しんどいけれども飽きもせず 山に通うという行動をとらねばいけません。
いつまで登れるのか〜と思いながらの山行です。

明日は 台風でなければ岩黒山〜手箱山〜筒上山を歩く予定でしたが 残念ながら中止になりました。
筒上山のキレンゲショウマも大人気ですが 手箱山に行くのもいいですよ。結構 お花たちがたくさん咲いていて歓迎してくれます。



28607.Re: 筒上山のキレンゲショウマ
名前:カタックリ    日付:2017年08月06日(日) 12時14分
Original Size: 640 x 360, 88KB Original Size: 640 x 360, 84KB Original Size: 640 x 360, 88KB

写真追加です。

ガスが飛んで飛んで 青空〜の繰り返しでした。

ガスがなくなると青空が待っているんですね〜。今までにない感動を与えてもらいました。

下山の右俣の沢沿いにイワタバコやギボウシが咲いていてくれました。



28608.Re: 筒上山のキレンゲショウマ
名前:エントツ山    日付:2017年08月06日(日) 17時55分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 900 x 675, 159KB

  ヤマホトトギス         タマガワホトトギス      キレンゲショウマ


カタックリさん  今晩は

土曜日に東赤石でしたか  
そんなに天気が悪く無かったみたいですね
グランマー啓子さんの大山も青空が見えている様ですので、やはり南側が台風の影響で天気が悪かったんですねえ

新居浜で朝用事をしている時は天気が良く暑かったのですが、高知県境はガスに包まれており、涼しい山でした

寒風山登山口には天気が思わしくなく車は少なかったです
瓶ヶ森林道は濃霧でしたが出合った車は1台だけでした
土小屋は石鎚方面への駐車場が12〜15台ほど、筒上山へ行った登山者は恐らく皆無だったと思います

展望を求めていない山歩きはこの時期多少天気が悪い方が涼しく良いですね
霧のキレンゲショウマも中々趣深いものでした

東赤石は夏場一杯色んな花が咲き良い山です
ただ遠い・・・ 東赤石・八巻まで歩ければバリバリの現役です
どこの山もそうですが、特に東赤石からの帰りは退屈で面倒で苦行ですね
まあ、このイヤイヤ歩きが脚力を付けてくれるんでしょうか

今日は雨が降るのを待って藤棚の剪定作業でした
親父が残したこの負の遺産というべき藤棚はすぐに蔓を伸ばして頭が痛いです
この選定作業で一番の困難は普段足が痛い、腰が立たん、歩けんと言っているお袋さんが直ぐに庭に出てきて「危ないから止めとき、雨に濡れたら風邪をひく、滑ったら落ちる、脚立を持って支えとくわ、母さんが明日やっとくから」と・・・・
その都度家に入って貰うのですが、すぐに玄関の戸が開いて・・・
その内、「そこの枝は残しといて、あそこはもっと刈り込んで」と監督者になったりして・・・

普段の3倍時間がかかってしまいますんにゃがな・・・

まあそんなこんなの晩年を送っております


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-7g-takanosuyamaHP.html



28609.Re: お母さんとのやり取り いいですね
名前:カタックリ    日付:2017年08月06日(日) 18時45分
Original Size: 640 x 360, 116KB Original Size: 640 x 360, 90KB Original Size: 640 x 360, 90KB

こんばんは!

エントツ山さんとお母さんの会話 微笑ましく読ませていただきました。

母はいつまで経っても母親なんですね。

私の母は27年前に亡くなりましたが 同じようにいろいろ心配してくれてました。

何かするとあ〜やこ〜やと注文も多かったですね。私はいつまでも子供なんですね。                                                    

高齢で元気でいてくれるだけでも幸せですよ。いろいろ大変なこともありますが 

現在あるお母さんとの生活を大切にし楽しんでくださいね。

 追・・7/22と 23日に山友が小屋に泊まったことがないというので 堂ケ森へ案内しました。

    この時期ササユリは満開状態でした。翌日 鞍瀬の頭、二ノ森へ足を伸ばしました。

    日々 軽い日帰りザックで山に行ってたものですから 重いザック、おまけに暑い、

    しんどい堂ケ森と3拍子揃って疲れました。                            

    水場の水は流れていましたが もしもということで余分に持って行ってましたから重かったのです。 

    たまには小屋で1泊してのんびりするのもいいものですね。

    この小屋には シュラフ、マット、毛布、座布団と揃っていますから それを使わせていただくのもいいですね。

    今度は 秋の紅葉時に訪れてみようと思います。空池あたりの黄葉が素晴らしいです。                                          



28613.Re: 筒上山のキレンゲショウマ
名前:kurenaikai    日付:2017年08月06日(日) 20時43分
Original Size: 640 x 426, 41KB Original Size: 640 x 426, 86KB Original Size: 640 x 426, 67KB

エントツ山さんこんばんわ。

筒上山ちょうど見ごろのようでしたね。きれいな花の写真ありがとうございました。私も日曜日行こうと思いましたが天気が微妙だったのでやめました。実際は晴れていましたが...

キレンゲショウマは高瀑もきれいですよ。滝のところよりも登山道を少し降りたところの花も大きな群生があります。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



28619.Re:山の花
名前:エントツ山    日付:2017年08月07日(月) 18時44分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 164KB

  キレンゲショウマ           ヤマアジサイ       クガイソウ


カタックリさん
kurenaikai さん    今晩は


カタックリさんやリップさんを筆頭に、我々に近い世代の人が山歩きを続けられている姿を拝見すると嬉しいもんです

歳を取ったおば(あ)ちゃんが大きなザックを背負って颯爽と山を歩いている姿に出会うと「カッコイイ〜〜」って思います
逆にアルプスで歳を取ったお爺さんが大きなザックに頭にバンダナを巻いて息を切らせて歩いている姿を見ると哀れに思います  この違いは何でしょうねえ

母親に関しては産んで育てて貰った愛情や恩義は唯一無二のものであります
出来れば認知症の母の姿を見ずに良い関係のままで居たかったのですが、それは贅沢な考えでしたわ

堂ヶ森の愛大小屋は立替えた頃に中を覗きましたが綺麗で快適そうでした
避難小屋泊りの場合、テント泊の装備と比べてもそんなにザック重量は変わらないのですが何か気が楽ですね

北アルプスの混雑した山小屋よりテントの方が快適なんですが、四国の場合は避難小屋は広くて静かでいいです


kurenaikai さん
筒上山のキレンゲショウマ情報ありがとうございました
不思議な事にほとんどが未だ蕾でした
天気が悪かったから開花が遅れたんでしょうかねえ
あの花は肉厚でしっかりしているので風で飛ばされる事もなく沢山の蕾を揺らせておりました

高瀑渓谷は最近冬場しか行ってないのであそこのキレンゲショウマを未だ見た事はありません
あのガタガタ道を走るのが億劫ですねえ まだ冬の雪道の方が走り易いです


中七番の平家谷上流にもキレンゲショウマの群生があります
銅山川源流碑から10分程上側にある沢部で、以前平家谷を遡行して最終部でキレンゲショウマに迎えられました

下のURLはその時の記録です

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo43heikedani.html



「28605.筒上山のキレンゲショウマ」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb