[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



25686.大滝山  
名前:ヘキチョウ    日付:2015年12月28日(月) 20時32分
Original Size: 450 x 600, 139KB Original Size: 800 x 600, 150KB Original Size: 800 x 600, 150KB

嬉しくなる急坂      走れる(健脚ならば)尾根道     中腹線はこんな雰囲気


エントツ山さんこんばんは。
 
一度くらいはエントツ山さんの登山記と同じ道を歩いてみたいものだと思っていたのですが、
どれを拝見しても、生きて帰れそうもないものばかりです。

エントツ山さんが、午前中のチョイ歩きで行かれた相栗峠から大滝山県境尾根と中腹道周遊コースです。
私たちはたっぷり1日かけて歩くことになりました。
香川の山なら讃岐だ、こしのあるうどんだと今回の歩行距離などそっちのけで、主人は盛り上がってます。
                                             
楽しみにしていた笑える急坂は、嬉しくなってしまうとしか表現出来ません。あの真っ直ぐな坂といい
ロープの付き方といい、素敵な坂でした。                              

ずっと県境杭をなぞって歩いたので城ノ丸も遊歩道を行かずに、杭に沿って直登するべしと
城ノ丸頂上へ直登すると、そこも大変な急坂でしかも距離があります。やっと頂上に
到着すると、遊歩道からの道とゆったり合流しているだけで何のご褒美もありませんでした。

県境尾根も中腹道もそれほど足元に気を遣わず歩けるので、無心にひたすら歩きたいときに
こんな道がいいですね。

とはいえ長距離をあまり歩かない私たちはよろよろしながら相栗峠にたどり着き
温泉までエントツ山さんと同じく奥の湯温泉に行きました。

そのあと、遅くなったので予定のうどん屋さんは閉まっていたので、193号線沿いの
店に適当に入り、うどんを箸で持ち上げるとやわらかくて切れてしまいます。
香川県だというのに、そこは讃岐うどんの店ではなかったのです。

柔らかいうどんを、主人は悲しそうに食べておりました。




 



25687.Re: 大滝山でさえ徳島県におんぶにだっこ〜
名前:エントツ山    日付:2015年12月28日(月) 21時54分
Original Size: 1024 x 476, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB

   大滝山(946m)  例のチチ山の分かれへの分岐    チチ山の分れ〜〜


ヘキチョウさん  今晩は

遠い所からわざわざガソリンが安いとは言え香川の山へ来てくれたのね ありがとうという言葉より申し訳ありませんの言葉が先に出ちゃいます  すんませんなあ

香川県では大川山(だいせんざん)、竜王山、そしてこの大滝山(おおたきさん)がまあ山らしい山なんですが・・・徳島県に半分依存しております

香川県の山でブナを見る事は先ず有り得ないのですが、この大滝山だけは奇跡の様にブナがありますわ 貴重な香川の山です

あの笑える急坂は落ち葉が溜ってるとズルズル滑ってホンマ笑うしかないですねえ
香川の山は県境尾根よりはむしろ町の近くにある里山へ登る方が岩などもあって眺めがいいです
県境尾根は雑木林や植林で景色があまり見えずに冬場のトレーニングと割り切る方がいいですね

え?父ちゃん コシの強いうどんが食べたいの?
よし! 加ト吉の冷凍うどんを作ってあげなはれ !!

この間、ヘキチョウさん達と初めて会ったチチ山の分かれへ行って来たぞなもし
あの例の直進誤道には木の枝が更にうず高く積まれておりましたぞ
ご褒美を期待するならチチ山の分かれでしたね


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html



「25686.大滝山」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb