[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



25644.今治小島ハイク&石墨山  
名前:弁天山    日付:2015年12月20日(日) 20時58分
Original Size: 600 x 450, 142KB Original Size: 600 x 450, 140KB Original Size: 600 x 439, 139KB

@小島で出迎えてくれた28p榴弾砲 A速い潮流の来島海峡 B地下兵舎跡(中にも入れます)

エントツ山さんこんばんは。
先週の雪もまたもや明日以降の雨で融けてなくなりそうですね。

さて、ライン登山部主宰のしん君が月末に冬の枯沢岳や奥穂高岳に挑戦するので、
ここのところトレーニングということで山行企画に関われず(今週も20キロ担いで石鎚南尾根とか東稜登ってます)
その代わりという訳ではないのですが、自分がちょこちょこ企画して仲間と行っております。

19日土曜は、今治と来島海峡を隔てた小島に要塞跡を巡るハイキングに3人で行ってきました。
約10年ぶりくらいに行ったのですが、以前より休憩所や説明板など整備されていました。
各施設もさほど痛んでなく安心しました。ドラマの坂の上の雲の影響でしょうか?
4時間ほどかけてゆったり見て回りました。最高地点は標高100mで司令塔跡からの眺望も良好です。

で、今日20日は雪山山行を企画し、石墨山に3人で行ってきました。
寒風でさえ雪が少なかったので、さらに低い山にはないのかと心配しましたが、意外と雪が残っていて楽しめました。
初めて雪山に来た子もいてとても喜んでもらいました。
石鎚方面を見るとだいぶ雪が融けているようでした。また雨でも降れば完全になくなりますね。
やはり今年は暖冬なんですかね〜



25645.Re: 今治小島ハイク&石墨山
名前:弁天山    日付:2015年12月20日(日) 21時04分
Original Size: 600 x 450, 145KB Original Size: 600 x 450, 119KB Original Size: 600 x 450, 142KB

C司令塔への通路 D山頂司令塔跡 Eついでに寄った愛媛本土最北端の大角鼻

小島の追加写真です



25646.Re: 今治小島ハイク&石墨山
名前:弁天山    日付:2015年12月20日(日) 21時12分
Original Size: 600 x 450, 137KB Original Size: 600 x 450, 115KB Original Size: 600 x 450, 144KB

F急坂を登りきった稜線部 G石鎚方面を望む H元気な女子です

今日行った石墨山の写真



25647.Re: 今治小島ハイク&石墨山
名前:弁天山    日付:2015年12月20日(日) 21時17分
Original Size: 600 x 438, 144KB Original Size: 600 x 450, 132KB Original Size: 600 x 463, 143KB

I石墨山頂 J岩場から見る石墨 Kついでに法師山山頂にて

石墨山の追加写真



25657.Re: 今治小島ハイク&石墨山
名前:エントツ山    日付:2015年12月21日(月) 18時12分
Original Size: 1497 x 1013, 115KB Original Size: 700 x 725, 155KB Original Size: 800 x 443, 29KB

来島海峡 小島ってどこ?   小島は枇杷の形     しまなみから高縄半島


弁天山さん  今晩は

シン君はやはり精神的にも肉体的にも馬力があるねえ
四国の山仲間のレベルアップに貢献する存在になる事を期待!

そして弁天山さんみたいに初心者を山に誘(いざな)う役割も又大事なこっちゃ
アウトドアな若者をドンドン増やしていってケロ

小島(おしま)は波止浜からフェリーで行きましたが椿の並木道があって2時間あまりで散策出来るから冬場のお出かけに最適やね
日露戦争でバルチック艦隊が関門海峡を突破した時の二次防御として来島海峡の小島に芸予要塞と言う砲台基地がつくられたんですねえ

大砲2門がここから旅順に運ばれ203高地攻略作戦に使われたって、今になれば昔話ですが大勢の犠牲者が出ましたわ

結局この要塞は実戦に使われる事無く平和な現在に跡が残されているんですねえ 
しまなみ海道の島々から雪を被った四国の山々を眺めるのも又冬の風物詩です

石墨山へも案内されましたか  雪があって良かったですねえ
石墨の分かれへの急坂にはさぞかし山ガールもびっくりした事でしょう
雪山初心者の案内は皿ヶ嶺や寒風山ですかねえ



エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html



25664.Re: 今治小島ハイク&石墨山
名前:弁天山    日付:2015年12月21日(月) 22時36分
Original Size: 450 x 600, 141KB Original Size: 600 x 450, 139KB

@こんなのへっちゃら  A小島の帰りに今治のそば屋で注文した中盛(大盛頼んでたら大変なことに)

エントツ山さんも小島に行かれたことあったんですね。

自分も連れて行った彼女たちに、ここにあった榴弾砲での難攻不落の旅順要塞への攻撃や
映画にもなった203高地の激戦の話をしましたが、全く知りませんでした…
じゃあ何で参加したのと聞いたら、廃墟に惹かれるものがあってきて見たかったとのこと。
まあ理由はともあれ、何かを感じ取ってもらったのではないかと思います。

善通寺が根拠地の第11師団(松山第22連隊含む)も旅順で大損害を出していますが、
これらの大砲がなければ攻略は無理で、さらに損害が出ていたでしょうね。

今年夏から山歩きを始めた石墨山での雪山デビューの子は、初めてアイゼン着けて雪の急登を登りましたが、
全くへっちゃらで、連れてった自分がつまずいたりして数回こけましたが、そんなこともなくそのポテンシャルに驚きました。
学生時代運動もやったことがないとのことで、2度びっくり。こんな子もいるんですね…
雪山また行きたいと喜んでもらい、これはいい相棒ができそうです。去年までの相棒だったりをんさんごめん。



25667.Re: 今治小島ハイク&石墨山
名前:エントツ山    日付:2015年12月22日(火) 21時13分
Original Size: 700 x 525, 65KB

廃墟・遺構と言えば・・・


弁天山さん  今晩は

今治のソバ てんこ盛り凄いですね  天辺にお線香が立ちそうですわ

今治・来島と言えばやっぱり「鯛めし」でしょ?
小島へ行った時、伊予水軍という鯛めし料理で有名なお食事処へ行きました
来島定食を注文して釜飯の中を見ると白い鯛が沢山入っています
やっぱ鯛めしはおいしいや!と食べ終わってふとメニューを見ると「鯛釜めしは400円プラス」だって!!

鯛と思っておいしく食べたのはヒラメなどの白身魚入りの釜飯だったのです
まあ私の舌ってそんな程度でござんす

廃墟に惹かれるって女子が言うのなら5月に銅山峰だね
日浦から旧別子の遺構に触れながらついでに東延遺構にも寄って、歓喜坑から銅山峰〜西明石へ
帰りは兜岩から上部鉄道に出て東平へ下山
もしくは銅山峰ヒュッテから銅山峰へ登り返して日浦へ

五月には是非西赤石へおいでませ

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html



「25644.今治小島ハイク&石墨山」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb