[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



24321.絶景を見ながらちゃんこ鍋〜高瀑  
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2015年02月17日(火) 00時32分
Original Size: 338 x 600, 145KB Original Size: 338 x 600, 152KB Original Size: 800 x 450, 163KB

エントツ山さん、こんばんは〜

昨日は2年ぶりの高瀑へ行ってきました。
前回より雪が多くて、アイゼンが効きにくくてピッケルが必要な個所もありましたが、無事高瀑へ到着すると、やっぱりため息が・・・
青白い美しい氷瀑にうっとりしてしまいました。本当に何度見ても凄い光景です。

その氷瀑に二人の男性が登ってる!しかも半分くらいの高さまで。
落っこちないかひやひやして見てました。
私たちが到着してからのんびり1時間半山食タイムをして帰る頃にもまだ氷瀑にしがみついていたので本当に凄い。怪我なく無事帰られたことを祈っています。

そんな凄い光景を見ながらの山食は「ちゃんこ鍋」。最高!はふはふ言いながら美味しくいただきました。

〆のラーメンを食べ始めた頃到着したお二人が、私たちに手を振ってくれてる。良く見ると国分寺の下川さんでした。
今日はかわいい娘さんは勉強でお留守番、ご夫婦でいらっしゃったとの事。愉快な方で、楽しい話をいっぱい聞かせて頂いて、しばし楽しい時を過ごしました。またどこかでお会いできることを楽しみにしています。

ここは登りよりも、凍ったダートな道の運転の方がずっと大変だったと思います。頑張って運転してくれたダーリン、ご苦労様でした。



24322.Re: 絶景を見ながらちゃんこ鍋〜高瀑
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2015年02月17日(火) 00時33分
Original Size: 800 x 450, 163KB Original Size: 800 x 450, 161KB Original Size: 800 x 450, 153KB

写真の続きです



24323.Re: 高瀑や〜 谷間に漂う 鍋の湯気
名前:エントツ山    日付:2015年02月17日(火) 19時40分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 675 x 900, 162KB

   やっぱり高瀑は2月やね


ゆ〜ちゃん
だ〜りん
う〜たん  今晩は

町内会の下河さんも 今晩は〜


天気の良い日の氷は青く見えますね
光の屈折の関係でしょうか雪でもストックの穴が青く見えます  

毎年魅せる高瀑の荘厳な姿は見飽きる事はありませんねえ
一度行けば納得するのですが、年が明けると又見たくなります
これは西赤石のアケボノツツジの風景などに対する人間の心とも良く似た境地ですわ

まあ個人的にはあそこに行った時にアイスクライミングをしている人があれば、さっさと滝口に上がって姿を消して欲しいです
それ位人間を寄せ付けない滝の迫力ある姿を写真に収めたいと思います

下河さんってきっと歯磨きが大好きなんでしょねえ
笑い顔の歯がいつも真っ白です
美輝ちゃんが学校でお父さんの似顔絵を描く宿題があれば物凄く簡単ですわ
そうか もう受験勉強するお譲さんになったんですねえ


久しぶりに替え歌 いってみましょうか

麦の歌は替え歌 作りやすいので皆さん自分の替え歌をトライしてみて下さい

******************************

麦の歌     替え歌 山の歌


  なつかしい山々  懐かしい風景 ♪
 
      その総てと言わずとも みんなと歩きたい  ♪

  雪が降る冬にも 花が乱れる春にも  ♪

      高瀑を見上げるように 四国を見つめたい ♪

 
  そこに道は無くても 山を愛する心があるのなら  ♪

     伝えておくれ故郷へ そこへ歩いていくと   ♪

  風は吹き 雪は解け 季節は流れていく    ♪


 
  大好きな山々 大好きな山食  ♪

       新しい大好きを みんなと探したい  ♪

  私達は出会い 私たちは集い  ♪

       いつか信じる道をへて 四国の山を知る  ♪

  空よ風よ聞かせてよ 私は何処に行くのだろう  ♪

       生まれた地 育った故郷 愛する四国の地   ♪

  山は聳え 花は咲き あしたも待っている   ♪


  藪に伏せるときにも 山は話つづける  ♪

  
    「そこを超えておいで」 「くじけないでおいで」  ♪

       どんなときも届いてくる 山食の匂いが  ♪


  そこに道は無くても そこが藪で閉ざされていても   ♪

        伝えておくれ 山々へ 私は歩いていく  ♪


  雪は解け 花は咲き 季節は廻っていく     ♪

        鍋は噴き 鍋はおどり ちゃんこなべは出来上がる  ♪


**********************************

四国の山は ええけんの
四国の山は えじょ〜
四国の山は こじゃんとええにかわらん
四国の山は ええのう


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html



24324.Re: 絶景を見ながらちゃんこ鍋〜高瀑
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2015年02月18日(水) 00時46分
Original Size: 338 x 600, 138KB Original Size: 337 x 600, 138KB Original Size: 800 x 450, 159KB

エントツ山さん、こんばんは〜

ひさしぶりの替え歌ありがとうございます。
なんだか、歌詞が哲学的でかっこいいです〜ダーリンは楽しそうに歌ってましたよ(笑)

アイスクライミングの方たちについてですが、エントツ山さん、気持ちを代弁していただいてありがとうございます。
彼らが落っこちないかの心配と、カンカンするものだから、パラパラ氷が落ちてきて、結構離れていた私たちの所までダーリンが写真で持って写っていますが、頭ほどの氷の結構なスピードで落ちてきましたから。
その危険もあり、結構釘付で見ておりした。

できれば誰のものでもないけれど、自然のままの状態を見たいものですね。



24328.Re: 危険な所に行って危険を避けるアイスクライミング  何じゃこりゃ!!
名前:エントツ山    日付:2015年02月18日(水) 19時50分
ゆ〜ちゃん   今晩は

自然を楽しむ方法は人それぞれですね

登山や岩登り、沢登り、アイスクライミングは大きく分けてスポーツのジャンルに入ると思うのですが野球やテニス、ゴルフなどのリスクに比べてその危険度は同じスポーツとは思えないほど大きいものだと言えますね

フツーの登山にしてもリスクが伴いますので、一人で歩くな、登山道を歩け、1時間に10分は休憩せよとか小うるさい人がおりますが、そこまでリスクの事を言うのならば家にじっとしているしかありませんわ

人間ってのは不思議なもので岩登りやアイスクライミングの人達はあの危険な場所に好んで身をゆだねる訳ですよね。
その上で危険を避ける為に面倒な程最大の努力と確保作業を行いますから時間もたくさんかかります。

「安全を確保しながら敢えて危険を冒す」って一見矛盾に満ちていますわ

これが鉄塔や電柱や橋脚の上に上がって社会的な作業をする人ならともかく遊び(趣味で)でわざわざこんなややこしい事やりまっか? そこが人間の不思議な所ですわ

アイスクライミングや岩登りはゲレンデと呼ばれる専用遊び場所があるのですが、さて高瀑の滝ってどんなんでしょうね 八ヶ岳なんかが有名ですけど

あの時々ガラガラと音を立てて氷が崩れるのを目にしているのでとてもヤバい場所だと思うのですが・・・・ いつまででも氷瀑にへばりついているって事は結構危険なんでしょう

アイスアックスやアイスハーケンを打つとその氷がガラガラと崩れたら怖くて先には進めませんわ
ましてや下に滝見物の登山者が居ると猶更ですね

色んな楽しみが有るって事で安全に楽しんで欲しいです
まあ」高瀑をアイスクライミングなどする人は少ないからたまたま日が重なってしまったと思いましょうか


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html


24329.Re: 高瀑〜〜追っかけ〜〜!
名前:カタックリ    日付:2015年02月18日(水) 19時57分
Original Size: 450 x 800, 88KB Original Size: 800 x 450, 87KB Original Size: 800 x 450, 89KB

エントツ山さん ファミリーのみなさん こんばんは!

今日は スローシャッターさんが高瀑に行かれるというので 同行させていただきました。
私は 3年ぶりの高瀑になります。
林道は 駐車場手前の堰堤のところの橋あたりで腐り雪でスタックしていけませんでした。
少し下方へ駐車して15分ほど林道歩きをして登山開始。

積雪も少なく、雪はやや湿った雪でツボ足も数回あり 1回はこけてしまいました。
でも 数年ぶりの高瀑に胸は高鳴っていました。

結構 危険なところもあり注意しながら歩きました。
3年前の事故後に登山道の付け替えや橋の架け替えなど よく整備がされてましたね。

ここは危険な山(滝)です。楽しいばかりではすみません。
充分 気を付けて入山しましょう。

今日は 平日でしたが 新居浜から若者カップル?二人と香川から男性一人が
いらしゃっていました。

氷瀑の大きさは やや小さめでしたが 見事な氷爆でした。
私も おどけて寝そべって写真を撮ってもらいました。(笑)
みなさんの写真を拝見しながら ポーズを決めるのも楽しいかな〜と滝下で寝てみましたよ〜。

もう 氷瀑もしばらくの間です。もうそろそろ解けちゃいますね。
今週辺りが見ごろ、見納めになるんでしょうか?

丸渕の氷は 解けていましたね〜。



24330.Re:あわてもん〜〜!
名前:エントツ山    日付:2015年02月18日(水) 20時12分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 692 x 800, 163KB

   高瀑への道    アイスクライミングが出来ずに帰る大阪人   


カタックリさん   今晩は


そう言えば数年前に私が高瀑の滝に行った時、滝の上で声がしてたんですが、後からそれがスローシャッターさんやカタックリさんだと知りました

3月から私のHPプロバイダー(OCN Page-On)がサービスを停止する事になり今引っ越しの最中です (もなかじゃないよ)

この際 リンクを見直して県別にまとめています
まだ抜けているサイトもあろうかとは思いますが、愛媛の欄にやまちゃんやスローシャッターさんのブログもリンクに入れております

その中で「わた」の世話ないよ −というこの界隈で岩登りや沢歩きをされている人のブログもリンクさせて頂いてますが 1月に西ノ冠岳から高瀑を下山されてますわ


最近はブログという軽快な発信手段で山歩きを紹介される人が多くなりました  私のHP山行記はもう古臭い手法なのかも知れません


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/link-page.html



「24321.絶景を見ながらちゃんこ鍋〜高瀑」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb