[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



23121.魔戸の滝〜種子川周辺  
名前:エントツ山    日付:2014年06月27日(金) 00時12分
Original Size: 1024 x 733, 150KB Original Size: 600 x 800, 164KB Original Size: 800 x 600, 161KB

魔戸の滝周辺の様子    荒れた沢の様子     二俣の風景


むらくも組の組長はん
サイコロ振り「破戒坊主さん」
鉄砲玉のアンジーパパさん
合法事業補佐 佐々連さん   今晩は


懸案の魔戸の滝近くから種子川(東谷)への破線道をチェックしてきました
尾根の北側を巻く林道を終点まで歩きましたが、明確な種子川への踏み跡はよう見つけませんでした

ログの下り口は作業テープがあり、そこから下に踏み跡がありましたので「これじゃ!」と辿ったのですが・・・ 途中で無くなりました

そこで尾根筋を下って沢に下りました
GPSでチェックすると予想より随分上流部でしたわ

沢沿いに道の痕跡はありましたが連続して確認出来ず
崩落で荒れた場所などがあって沢を二俣まで下りました

二俣(地図の422m地点)から左手の尾根へ取りつき場所は藪いてましたが、少し我慢すると植林地帯なので後は傾斜がキツイものの問題がありませんでした
その後の周回尾根ルートも全く問題ありません

沢沿いの道は単独では調べるのに限度がありました
下った沢は種子川の短い方の支流で水量はそんなに無く渡渉に支障はありません

やっぱり私が歩いたルートが一番合理的だと思います

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html



23122.Re: 魔戸の滝〜種子川周辺
名前:エントツ山    日付:2014年06月27日(金) 00時22分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 600 x 800, 165KB

種子川に下りた場所       道の痕跡       二俣を少し下流から
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html



23123.みやげにもらった〜サイコロ2つ ♪
名前:坊主    日付:2014年06月27日(金) 06時26分
Original Size: 800 x 600, 145KB Original Size: 800 x 600, 149KB

わたしがふったのはサイコロではなく、基肥とジャンボタニシ忌避用の農薬でした。

エントツ山さん おはようございます。

詳細な説明ありがとうございます。
422mまでは、おっとろしげな感じですねえ。
間違っても梅雨時には行きたくありません。

追随されるみなさん、お気をつけて
いってらっしゃ〜い。



23125.Re: 魔戸の滝〜種子川周辺
名前:エントツ山    日付:2014年06月27日(金) 20時39分
Original Size: 600 x 800, 165KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 159KB

 エントツ山プチ農園       スイカは順調に生育中   荒れた種子川


坊主さん  今晩は

おっと懐かしい吉田拓郎の「落陽」ですね
旅で知り合った賭け事好きな爺さんからみやげに貰った2つのサイコロ
今でも苫小牧から仙台行のフェリーはあるんでしょうかねえ

拓郎の歌は曲が軽快で、詩は旅の叙情が多かったですよね
「隣の町のお譲さん」「結婚しようよ」とか・・・

でも不思議と印象的だったのが「青春の詩」でしたね
「喫茶店に彼女とふたりで入って コーヒーを 注文すること ああ それが青春  ♪」
その時はつまらん歌詞だと思ったけどこの歳になるとジンときますね


今日はスイカのカラス対策でテグスを張り巡らせて来ました
既に赤いトマトにカラスの奴がやって半分つついておりますわ
中々物を育てるって大変ですねえ


さて、下兜〜上兜〜串ヶ峰の周回はちょうど日帰りの行程ですね
周回ログの形もエイ(魚?)の様で気に入ってます
むらくもさんのブログのコメント欄には写真が貼れないのでこちらで失礼しました

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html



23135.Re: 魔戸の滝〜種子川周辺
名前:アンジーパパ    日付:2014年06月29日(日) 21時27分
エントツ山さん今晩は。
蒸し暑い時期に難しいルート探索ありがとうございました。
422まで一旦降りたんですね。尾根取り付くのはやっぱりここでしょうか。
この辺りは何度も歩いてみないとオリエンテーションがつきにくいと思います。
チマチマと歩いてみるのも面白そうです。
遠くの登山口まで足を運ぶのが面倒なので、特に東平は最近車が多くて
難儀に感じています。
魔戸の滝や赤星の野田は香川から結構近いので助かります。

今日は久々の青空が見られました。
どじな鉄砲玉は夜道で膝をしたたかに打ち付けてびっこを引いた週末でした。
それで添付できる写真はございません。

ところでユリコさん今晩は。
投稿のおかげでエントツ山さんの故郷の山の見え方参考になりました。
地元の方はさすがに色んな方向から見られているので我々が通りすがりで見る景色と随分違いますね。


23143.Re: 魔戸の滝〜種子川周辺
名前:エントツ山    日付:2014年06月30日(月) 22時31分
Original Size: 800 x 600, 158KB Original Size: 800 x 600, 158KB Original Size: 800 x 600, 165KB

一本松停車場跡〜兜岩登山道間の牛車道を歩く


アンジーパパさん 今晩は

魔戸の滝付近から下兜へ行くにはやはり私が選択した422m二俣分岐まで下がって、ここから左側の斜面に取りつくのが現実的で合理的ですね

香川県からどこの登山口も遠くて面倒ですわ
それに「どこから来ましたか?」と聞かれて「香川からです」と答えるとほぼ「香川には山がないから大変ですね、香川県から来られる人が多いですよ」何て慰めやら出稼ぎ者扱いやらにされちゃうんですねえ


そうなんですよ
ユリコさんの様に新居浜人でも「串ヶ峰」の名前を知る人は少ないんです 山は皆さん見てるんですがその山の名を知りません
かくいうわたくしも知りませんでしたわ

今、インターネットで検索しても串ヶ峰は出てきますが、これは私の執念と言っても過言ではない様な気がします
それ位 串ヶ峰、串ヶ峰と事あるごとに言い続けて参りました

まあ、あの山が物住ノ頭から延びて来た「大女の肩」には違いないんですがね

東平への細道は何度通っても嫌ですねえ
上りは朝早い事が多いので大丈夫ですが、午後下ると対向車に緊張します
特にあまり山道に慣れていない車も入って来るので切り返しが大変な時がありますわ
でも新居浜から西赤石だと日浦への峠越えより早いので利用しています

むらくもさん所は類は友を呼ぶ? 結構マニアックな山域の話題で盛り上がりますね
地図などが貼れないので部外者が見ると一体何処の話やらサッパリですわ
でも、これがブログのコメント欄の良い所で気の合う仲間で阿吽の呼吸ですね


夜道で怪我をされたんですか
長崎の次兄も新居浜で夜ウォーキングをしていて車のライトが眩しくて前が見えずに側溝に落ちて、すぐ横にあった外科で治療を受けた事がありますわ

私は昨日、兜岩登山道で崩壊しかかった場所に倒木を置こうとして、頭の上にぶら下がっていた倒木を思い切り飛び上がって両腕で体重をかけた所、簡単にボキッと折れてその枝が頭を直撃してプロレスラーの乱闘シーンの様に頭から血が吹き出ました

油断は禁物ですねえ

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchihonsawa.html



23147.Re: 魔戸の滝〜種子川周辺
名前:ユリコ    日付:2014年07月01日(火) 01時41分
エントツ山さん こんばんは

兜岩のオオヤマレンゲにタカネバラ拝見しました。
ヤマボウシも素晴らしいですね。
行きたい山とお休みの数が合わず楽しみな山貯金が増えてます。
来年はお花の時期に兜岩へ出かけてみたいと思います。


アンジーパパさん こんばんは

優しいメッセージありがとうございます。
どなたかのブログでお顔拝見したことがあると思います。
マニアックルートを歩かれてスゴイですね!
私もたくさん教えて戴き、思い切って投稿してよかったです。
本当にエントツ山さんのHP、皆さんに感謝です。
怪我大丈夫でしょうか?お大事になさってくださいね。


23148.Re: 兜岩〜
名前:エントツ山    日付:2014年07月01日(火) 20時36分
Original Size: 1024 x 599, 165KB Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 160KB

ユリコさん  今晩は

新居浜近辺の山や石鎚山の事は大体のルートを歩いていますのでお任せあれ
世の中 持ちつ持たれつ ギブ・アンド・テークでございます
私は多くの善良なる投稿者に恵まれて育てられて参りました

そのお返しに、これからも山仲間に刺激を与えられる存在であり続けられる様研鑚を積んで参りまする・・・な〜んちゃって

アンジーパパさん
むらくもの兄貴が串ヶ峰を目指して前赤石へ行ってしまったらしいですね  三人も居て・・・考えられんわ
でも串ヶ峰より前赤石の方が数倍魅力的です  結果オーライ!

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html



「23121.魔戸の滝〜種子川周辺」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb