[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



23104.堂が森  
名前:リップ    日付:2014年06月20日(金) 20時13分
Original Size: 800 x 600, 94KB Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 98KB

こんにちは。今日はトレーニングに堂が森行ってきたわ。
お花が終わって一気に地味〜なお山になったわね。
今日は私、単独だし他の登山者は一人もいなかったから特に地味〜。
しんどかった。頂上までちんたら3時間半。

でもほんとはこれくらいでしんどいなんて言ってられないのよ。
本年、わたくし無謀にも大雪2泊3日のプチ縦走しようか、なんて考えてるのよ。
北海道は営業小屋というのがないのよね。だからシュラフ、食糧、等々自分で担ぎ上げなきゃならない。
私、自慢じゃないけど重い荷物かついだことないです。アルプスは全部小屋泊りでその上荷をかるくするため着た切りすずめのスッピン。
できるかな?まとりあえず志は高く、でやっぱ無理、日帰りになってもいいや。

1・・クラセの頭にガスがかぶってきたから滝雲にならないか期待したけど止まっちゃった。
2・・貴重なピンク
3・・ガスに縁どられた面河ダム



23105.Re: 避難小屋泊り 2泊3日の装備
名前:エントツ山    日付:2014年06月21日(土) 11時54分
Original Size: 405 x 608, 54KB Original Size: 691 x 490, 70KB Original Size: 700 x 379, 84KB

   大雪山縦走路             旭岳のお花畑


リップ姐 今晩は

今日は会社の送別会でビールコップ3杯、日本酒 おちょこ2杯で酔っ払いました〜

堂ヶ森トレーニング お疲れ様〜

おっと、是非 大雪山2泊3日実現させて下さいよ エゾコザクラ、エゾノツガザクラが待ってますよ〜

北海道はヒグマが怖いから避難小屋泊りで正解ですよね

営業小屋泊りと避難小屋泊りの違いは
@ 寝具が必要
A 食糧、調理が自前で解決 

位でしょうか

装備的にどれ位の重量が違うのか私の場合シュミレーションしてみました

ザック: オスプレー エクソス46リッター   1,060g
ザックカバー:モンベル50〜60L         130g
*シュラフ:イスカ AIR180           450g
*シュラフカバー:ファイントラック ポリゴンシールド 370g
*マット:ニーモ ゾアショート            280g
雨具:モンベル トレントフライヤージャケット    240g
    モンベル ストームクルーザーパンツ     220g
傘: モンベル UL トレッキングアンブレラ    160g
スパッツ :雨用ミドル               180g
防寒具:ダウン上下                 500g
着替え(防寒用)                  300g
*調理器具: エスビット固形燃料と燃焼台       180g
*チタン鍋、コップ                  140g
*食糧:フリーズドライ 100g x 6食
   スープ類 15g x 6食
   パン類、行動食 30g x 5食 等   1,000g
*水:携帯用 500ml x 4本        2,000g
救急品、日焼け止め、リップクリームなど       300g
その他小物 トレペ、ティッシュ、ハンカチなど    300g
行動小物=デジカメ、携帯電話、ヘッドランプなど   500g
ストック モンベル4つ折れ             420g
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                 TOTAL  8,730g

やはり 9kg程は担がなければなりませんねえ

小屋泊りと避難小屋泊りの差は *印 (防寒具や行動食は共通)の分で約 3kg増って事でしょうか

でもねえ 不思議と10kg以内なら登山道で担げるもんですよ


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html



「23104.堂が森」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb