[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



22831.剣山へ縦走!  
名前:morimori    日付:2014年05月10日(土) 22時09分
Original Size: 640 x 398, 146KB Original Size: 640 x 480, 107KB

エントツ山さんお久しぶりです

マーシーさんと矢筈山でお泊りをしたのですね
その頃私達はお亀の避難小屋で鍋して、6時半には寝袋に入り寝てました
翌日は谷を隔てた稜線を剣山目指して… 長い1日でした 
 
2泊3日の行程は…
3日西山林道堰堤に車Pし亀尻峠のあごなし地蔵に挨拶し牛の背〜天狗塚〜お亀小屋泊
4日早朝発三嶺〜剣山(山頂フュッテ泊) 休憩含み約12時間
5日 見の越からジャンボタクシーで車回収(9010円)、帰路
以前牛の背から駆け降りたあの登山道が上りは苦しかった…(亀尻峠経由で上り4時間弱)
流石に連休お亀の小屋は先客が多く皆さんに少しづつ詰めていただき寝床を確保
山人は優しい! 
私たちは簡単な鍋でしたがステーキ焼いたり山菜の天ぷらしたり皆さんご馳走のようでした
縦走路に中東山、石立山への分岐発見、エントツ山さんのが歩いた所かな?と思いました
とても歩きやすい登山道ですが只々遠い… この一言に尽きます

林道で遮断された亀尻峠付近の登山道(あごなし地蔵様より撮影)
夕飯の鍋



22832.Re: 写真追加
名前:morimori    日付:2014年05月10日(土) 22時12分
Original Size: 640 x 480, 73KB Original Size: 640 x 480, 132KB

天狗から三嶺   石立山への道標



22833.Re: 写真追加
名前:morimori    日付:2014年05月10日(土) 22時15分
Original Size: 640 x 480, 71KB Original Size: 640 x 480, 124KB

延々と続く稜線   次郎笈への上り



22844.Re: 剣山へ縦走!
名前:エントツ山    日付:2014年05月11日(日) 23時03分
Original Size: 900 x 675, 152KB Original Size: 900 x 675, 141KB Original Size: 900 x 675, 142KB

牛ノ背・天狗塚付近         三嶺     次郎笈・剣山


morimori さん  今晩は

久しぶりじゃねえ

ほえ〜〜
マーシーさんと剣山系のメインコースを眺めながら矢筈山系を歩いてた時そちらはお向かいを歩いてたんだ〜

相変わらずスケールの大きな山旅されてますね
そうそう 四国でこんな縦走出来る場所ってやはり石鎚山系と剣山系かしら
ただ、石鎚山系はどうしても瓶ヶ森付近が林道とすぐ横を並走って事になるので少し興ざめです
昨日西赤石でお会いした京都のカップルも5月3日から逆コース剣山〜三嶺〜天狗塚縦走をしてたのですが5月5日が雨になる為に三嶺で下山したとの事です

やはり馴染みの無い山域では天候の悪化時や夜間の歩きは嫌ですよねえ

何じゃ! 喰いっ気たっぷりの山食やなあ
こちとらテント泊がメインやからそんな豪華な食材背負う気になれんわ

ロング縦走にキーポイントは水じゃと再々言ってるけど、お亀避難小屋と剣山荘は水がたっぷりだからいいねえ

こちらは津志嶽までは余裕だったんだけど、ここで思わぬ鉄塔保線路の崩壊、ルート喪失に会い水が切れた
何せ想定外の急斜面歩きや急斜面這い上がりは結構水の消耗が激しい

幸い津志嶽から片川までは沢を横切るルートなので安心してたけど、沢の水にありつけた時は嬉しかったわ

住居、水道、電気、車のありがたさを痛感するのも山歩きの副産物やねえ

えっ? 車回収にジャンボタクシーじゃと!! 
そうか 人数が多いとバス代と車までの歩行を考えると安いもんじゃね
おまけに最終日は雨だったしねえ


いい天気に恵まれた縦走でした

エントツ山
http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/



「22831.剣山へ縦走!」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb