[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



22422.寒風山で二度目の林道歩き  
名前:トンちゃん    日付:2014年02月16日(日) 20時41分
Original Size: 1024 x 768, 88KB Original Size: 1024 x 768, 63KB Original Size: 1024 x 768, 80KB

エントツ山さん 今晩は

三嶺からの景色は別世界のようですね 素晴らしい!
この景色をを見るには大変な思いをして山頂に立たなければなりません
ので私には無理です
写真で行った気分にさせて頂きました

今日は寒風山で二度目の林道歩きをして来ました
この前は14カーブまで歩きました
今日は14カーブ上から歩き始め 展望所下まで登りました

大座礼林道との分岐あたりで立ち往生した車がいて後続の車が10台以上
縦列してたみたいです 我々が上っていると沢山の車が引き返して
きました やめた方がいいよ言われましたが行けるとこまで行って
みようと思って行きましたが 皆な途中で車を停めて歩いてました

大座礼への分岐に着くと沢山の車が雪をかいて駐車してました
ここまで来たら良かったと思いましたがもう引き返せません

山に登るまでに体力を使い果たしてしまいました
雪は深くていつも見上げる木々が顔にあたるし 枝の下を這うように
してくぐり抜けたりして大変でした

でも景色は素晴らしかったです
山頂まで行けませんでしたが色々な経験をして勉強になりましたし
沢山の山友の皆さんともお会いでき楽しい寒風山でした

雪の風紋がとても綺麗でした
青空に白い大雪が美しかったです
今日の寒風山



22426.Re: 天狗塚〜牛ノ背
名前:エントツ山    日付:2014年02月16日(日) 23時12分
Original Size: 800 x 600, 136KB Original Size: 800 x 600, 141KB Original Size: 800 x 600, 139KB

トンちゃん  今晩は

林道で車がスタックすると後続の人は大変ですね
こちらはマーシーさんと天狗塚〜牛ノ背でした

風が物凄く吹いて天狗峠と牛ノ背では吹き飛ばされそうでした
天狗塚登山口まで車で行けたら天狗塚〜西熊山を周回予定でしたが、車が土捨て場までしか行けず
登山口まで1時間ほど歩きました

その為、天狗塚〜牛ノ背の周回に切り替え、テキトーに林道まで下りました
(ほぼ車の近くに下りました)

西山林道は住宅がある場所までは除雪されており、その奥は土捨て場まで車のトレースがありそれを使うと運転可能(4WD)
その先はタイヤがスタックして勧めませんでした

誰もおりませんでしたわ

エントツ山

http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/



22427.Re: 寒風山に行くか迷って、結局、中津明神山
名前:弁天山    日付:2014年02月16日(日) 23時18分
Original Size: 800 x 572, 139KB Original Size: 800 x 582, 144KB Original Size: 800 x 586, 141KB

トンちゃん、エントツ山さん、こんばんは。

今シーズン、こんなに毎週雪山に行っておきながら、寒風山はまだ行っていませんでした。
今週末こそ寒風山にしようと思っていたら、また雪が降ったので車が登れるかどうか不安になって迷い、
悩んだ末、今日は中津明神山に高知県側から行ってきました。

アガワスカイパークの手前まで人家があるので、きれいに除雪されていて、問題なく車で行けました。
(スカイパーク上の林道は途中から車は無理)
トンちゃんのレポ見ると、なんとか寒風山も車で行けたようですね…

スカイパークはうっすら雪化粧で、雪もたいしたことなのではと登り始めましたが、
高度を上げるにつれだんだん深くなって、最後は念のため担いできたスノーシューが役に立ち、
何とか先頭で3時間かかって登りました。(深いところで膝下くらい)

頂上は風が非常に強く、空も少しかすんでいましたが、石鎚や筒上方面も望めました。

山の中腹以下の杉林は、雄花がたっぷり着いて赤茶色に変色しており、
重い花粉症持ちの自分としては、ぞっとしました。
家に帰ると、さっそく目がしょぼしょぼしています。
そろそろ限界が近づいてきていますが、寒風山は最後にとっておくことにします。

@スカイパークから山頂を見上げる
A山頂から石鎚方面(手前は猿越山)
B山頂直下から見上げる



22432.Re: 寒風山を目指しましたが・・・
名前:伊予の鈍亀    日付:2014年02月17日(月) 00時44分
Original Size: 800 x 449, 94KB Original Size: 800 x 450, 94KB Original Size: 800 x 450, 93KB

トンちゃんさん エントツ山さん 弁天山さん 今晩は

エントツ山さん、先週の三嶺、そして天狗塚と高山に登られて、やはり凄いですね。

いつも銅山越ばかりで申し訳ないんですが、また、報告させてください。

今日は、寒風山目指して行ったんですが、トンちゃんさんのレポにあるように、
林道上部で何台かの車が立ち往生。上の方は動けない状態と聞き、私達も
一昨年助けて貰った事があるので、思い出しつつ仕方ないねと引き返しました。
しかし、天気がいいので諦めきれず日浦登山口へと急ぎました。
駐車場は、50センチ位の雪が積もっていましたが、4台の車が止まっていて、
登山口からトレースが付いていたので助かりました。スーパーカンジキ、
今日も調子良かったですよ。
途中、「今日も山へ」の仙ちゃんさんに久しぶりにお会いして、スノーシュウの跡を
追いかけました。お話も出来て本当に楽しかった!
銅山越は、団体の方々で賑わっていました。
雪は先週とは段違いに多くなっていました。白い山、今日も楽しんできました。

1;銅山越
2;仙ちゃんさんと
3;西山方面



22435.Re: 寒風山で二度目の林道歩き
名前:マーシー    日付:2014年02月17日(月) 22時40分
Original Size: 800 x 600, 93KB Original Size: 800 x 600, 94KB Original Size: 800 x 600, 94KB

トンちゃん、今晩は

相変わらず寒風山に通ってますね

こちらは長靴コンビで天狗塚でした

雪もタップリ、風もタップリで凍えそうな寒さでしたが、久しぶりに青空のある冬景色に出会えて感動しきりでした

エントツ山さん、お世話になりました
3連発です



22436.Re: 中津明神山
名前:エントツ山    日付:2014年02月17日(月) 22時48分
Original Size: 900 x 640, 299KB Original Size: 1024 x 740, 165KB

天狗塚〜牛ノ背周回

弁天山さん  今晩は

松山から国道33号線を高知方面へ行くと名野川から吾川スカイパーク経由で中津明神山まで
道路が通じているんですね

ここはもう10年程前に行って鳥居や一等三角点を見た覚えがあります
眺めがとても良い場所でしたわ

ここも地形的になだらかでスノーシューの出番ですね
今年はどこも雪が豊富で登山口までさえ行ければ雪山を楽しむ事が出来ます

こちらはこの時期、人出が無いと思われる天狗塚を選びました
登山道にはトレースがあり大変助かりました

やはり基本的にはまずスノーシューで雪をつぶして、その後を登山者が歩けば快適な雪道が出来ますね
トレースが無い場所は下りに使うに限ります

中津明神山はあまりレポが無い場所です
ありがとうございました

エントツ山

http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/



22437.Re: スーパーカンジキ
名前:エントツ山    日付:2014年02月18日(火) 22時28分
Original Size: 800 x 600, 143KB Original Size: 800 x 600, 141KB Original Size: 800 x 600, 149KB

天狗塚でも長靴とスーパーカンジキでした

伊予の鈍亀さん  今晩は

スーパーカンジキって確かに浮力は今一つですが軽くていいですね
ザックのフロントポケットに収まるので紐で括り付ける必要もありません

ただ、長靴の場合紐の留め金が外れなくてもすっぽりとカンジキから長靴が抜ける事がありました
天狗峠の直下で写真に夢中になって下を向かないで歩いていたら・・・片方のスーパーカンジキがありませんでしたがな

それと深い雪の植林地帯を下っていると、雪の下にある枝打ちの樹にカンジキが挟まって抜けません
無理に引っ張るとカンジキが外れました
マーシーさんに後れを取るので途中からカンジキを外してザックに収納して長靴で下山しました

課題はラフな雪歩きの場合、あの単純な2本の紐ではしっかり靴(長靴)と固定出来ませんわ

余分な紐で補強する必要を感じました


銅山峰のお地蔵さん あんな雪に埋まった姿は初めて見ました
銅山峰も雪たっぷりですね

寒風山は時間的に歩くのが短いから雪の時は遅めに行った方が正解ですね
車の渋滞で引き返すのはいかにも残念でしたねえ

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/satoyama6zentsujgogaku.html



22439.Re: 寒風山で二度目の林道歩き
名前:エントツ山    日付:2014年02月18日(火) 22時29分
Original Size: 800 x 600, 149KB Original Size: 800 x 600, 131KB Original Size: 800 x 600, 137KB

マーシーさん  今晩は

日曜日はお蔭様でいい雪山歩きが出来ました
ありがとう

スノーシューもスーパーカンジキも長靴だと少し留めが甘いねえ
マーシーさんの荷造り紐補強作戦を見習うわ

新雪は登りだとヘロヘロだけど、下りは快適やね
テキトーに下りてあそこまでピッタリ車の近くまで下りれたら痛快や〜
でもさあ、下山したらそこに「入山禁止」の看板があったのには参ったね

来週 長崎から来る山の会のお相手宜しくね

こちらは今晩も夜中まで仕事やんけ

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/satoyama6zentsujgogaku.html



22440.Re: 寒風山で二度目の林道歩き
名前:Falcon    日付:2014年02月17日(月) 23時41分
Original Size: 600 x 800, 94KB Original Size: 600 x 450, 99KB

エントツ山さん、みなさんこんばんは。

>寒風山は時間的に歩くのが短いから雪の時は遅めに行った方が正解

実は私も16日に寒風山へ。今回ばかりはエントツ山さんの言う通り、
遅めのほうが正解な気分です。

朝一番では大座礼林道分岐から先に車が侵入した形跡なく、広場で駐車
スペースを掘りました。この時点での嫌な予感は当たり、登り始めから
腰までめり込む羽目になりました。その後もひざ上以上の積雪に苦労す
ることに。

途中からは追いついてきた方と二人で「今日はもう写真にならんねぇ」と
話しながら桑瀬峠目前まで進みました。そのタイミングで大部隊が追い
ついて来たので後はお任せしました。結局、歩き始めて桑瀬峠まで約6時間
を要しました。さすがにこれ以上のぼる気力体力はございません。

写真は桑瀬峠から上を目指す大部隊。橋本組も写ってます。



22441.Re: むふっ
名前:エントツ山    日付:2014年02月18日(火) 06時49分
Original Size: 1024 x 768, 152KB Original Size: 800 x 600, 139KB

    三嶺        天狗塚


ファルコンさん  今晩は

むらくもさんがブログで「ファルコムさんが桑瀬峠まで6時間かかったらしい」ってな事を書かれてたから恐らく
ファルコンさんのことやろうと思ってたわ

朝の焼けを撮る人が昼前に登山口へ行って何とする!
あれは一般登山者への助言でござるよ

6時間のラッセルで桑瀬峠までねえ・・・ 虚しい・・・
三嶺へお泊り登山をする時はいつでもお供しますよん
三嶺まででも4時間半でっせ

まあ、人が登る前に行かなきゃならん宿命やさかいそんな事もありますわ
頑張ってよ

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/satoyama6zentsujgogaku.html



「22422.寒風山で二度目の林道歩き」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb