[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



22386.弁天山  
名前:はるちゃん    日付:2014年02月09日(日) 20時25分
Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 1000 x 663, 96KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

エントツ山さん今日はエヒメマラソンを横目に童心に帰ったつもりで離着陸する飛行機を愛でながら松山空港隣の弁天山へ展望の良い尾根道を西側の生石八幡神社から往復しました。
此の弁天山は我々年代の者にとっては憧れの的だった海軍予科練習生の誕生地が真下にあり旧吉田浜飛行場に隣接する山です。

私が若かりし候補生当時実弾射撃で入賞した思い出深い射爆場が真下にあり青春時代を思い起こすには事かかない場所です。

今の空港には当時の複葉練習機赤トンボと異なり離着陸するジエットの轟音には迫力があり化学の進歩を身近に感じながらの今日の山歩きでした。

はるちゃん



22392.Re: 弁天山
名前:エントツ山    日付:2014年02月09日(日) 22時33分
Original Size: 830 x 683, 159KB Original Size: 675 x 900, 157KB Original Size: 900 x 675, 156KB

弁天山の場所    堂山の影裏谷にあったクスドイゲ  


はるちゃん  今晩は

弁天山さんの棲家近くの山「弁天山」へ登られたんですね
飛行機はプロペラで推進するのが常識だと思いますが、ジェットエンジンで推進するってピンときません
あの巨体を浮かすために使う油の量は半端じゃないでしょうね

堂山の沢を這い上がっていると以前はるちゃんから紹介のあった「クスドイゲ」の群生に出会いました
初めてのルートはワクワクしますね

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki34inamura-higashione.html



22399.Re: 弁天山
名前:弁天山    日付:2014年02月10日(月) 23時30分
Original Size: 800 x 529, 143KB Original Size: 800 x 529, 142KB Original Size: 800 x 529, 144KB

はるちゃん、エントツ山さん 今晩は。

自分の実家の裏山の「弁天山」ですが、子どもの頃春になると母と一緒に蕨やぜんまい採りに、
また夏には連日のようにカブト虫を捕まえにこの裏山に入ったのが、自分の登山歴の始まりかもしれません。

はるちゃんの記事を見て、子どもの頃、今は亡き近所のおじさんが、
よく戦時中の話をしてくれたのを思い出しました。(当時、そのおじさんは少年)
吉田浜の海軍飛行場(紫電改で有名な343航空隊の基地でもあった)から
山の近くまで運んできた故障機のエンジンの試験運転をよく見に行っていたことや、
(本当かどうか分かりませんが、プロペラを回すと尾翼が浮くので、錘の代わりに飛行機の尾翼にまたがせてもらったら、ものすごい風で夏でも凍えるほど冷たかったとのこと)
山の上に対空砲の陣地があったこと等々。

おじさんが言うに、近くに射撃訓練場があって、戦中は旧軍、戦後はアメリカ軍が実弾射撃をやっていて、その跡地から掘り出した、38式小銃弾や13o機関銃弾、薬莢などを見せてもらったことも思い出しました。

長年、おじさんの言っていた射撃訓練場はいったいどこにあったのか疑問でしたが、それははるちゃんの言う「射爆場」のことでしょうか?
もし場所等をご存知ならは、是非ともお教えください。

話は変わって、昨日9日の日曜は天気がよく、皿ヶ嶺にするか迷いましたが、白糸の滝入口近くの林道をスタートに林道奥の谷沿いから東温アルプスの支尾根にある前善神、善神山、東温アルプス主尾根、陣ヶ森、上林峠近くの下山口(標識有)の白糸の滝入口の周回コースを歩いてきました。

ここは大木はそれほど多くありませんが、上に上がるにつれブナが多く、皿ヶ嶺に全く引けを取らない霧氷の宝庫で、写真の被写体が多いのと、雪(5〜10p位の新雪)でなかなか進まず、周回に7時間かかってしまいました。

このコースは一部急登があって少し怖いところもありますが、要所にロープや赤布のついた目印の竹竿が立てられるなど整備されており、橋本さんの友人で皿ヶ嶺登山道も同様に整備されている池川さんから紹介していただきました。(数年前に整備したとのこと)

地元の方々にとっては周知のコースですが、一般的ではなく、昨日も皿が嶺はそこそこの人数が登っていたようですが、昨日のこのコースは自分1人のみでした。
歩きがいのあるコースなので、ご紹介します。

@周回コース図
A善神山から見下ろす東温市井内地区の棚田
B霧氷のブナ林



22400.Re: 弁天山
名前:はるちゃん    日付:2014年02月11日(火) 13時59分
Original Size: 900 x 675, 98KB Original Size: 900 x 675, 146KB Original Size: 900 x 661, 97KB

弁天山さんはじめまして、貴方の記事を拝見すると一層昔を思い起こし懐かしい限りです、
私が言う射爆場とは現在のダイソー松山工場に隣接する海辺の標高49mの忽那山(くつな山)でカシミールにも名前が出ています、
此の射爆場は陸軍と海軍双方が使用していました従って此の山の斜面を掘ればワンサカ今でも実弾が出てくるものと思われます。

なほ対空砲の陣地と書かれていましたが今回も垣生山に向う空港に近い尾根で2箇所は確認しています、この様な戦時中の遺物は都会周囲の山には珍しくはありません、

高知の甫喜ヶ峰611mの三角点付近や其の近くには広い施設が未だ残っています、又善通寺の我拝師山頂には十数年前迄表示板等も
ありましたが今では戦争を知らない人にとっては変な穴ぼこにしか
見えないと思います。

日曜日は前善神山〜陣ヶ森経由で白糸の滝へ周回されていますね、
雪が多くて大変だったと思います、
私もこのコースを雪の時季と2回歩きましたが本当に良いコースです、

地元の皆さんのご尽力で開いて戴いた事に深い感謝をしています。

未だ歩かれていない方は是非どうぞ

はるちゃん



22405.Re: どうもありがとうございました
名前:弁天山    日付:2014年02月12日(水) 00時27分
Original Size: 800 x 531, 144KB Original Size: 800 x 531, 145KB Original Size: 800 x 531, 143KB

はるちゃん。射爆場の位置どうもありがとうございました。

私の実家は馬蹄形の弁天山に囲まれた現津田団地というところで、当時の飛行場や海に近い忽那山へ行くには、弁天山にさえぎられています。
おそらく、近所のおじさんは、当時子供ながら山を越えて、見物に行っていたのでしょうね。
おかげで長年の謎が一つ解けました

愛媛も探せば戦時中の遺物がたくさんありますね。
自分も戦後世代なので、はるちゃんのような大先輩方の実体験に基づく思いは当然ありませんが、その場に行くと何ともいえない感慨深いものを感じます。
今治の小島要塞跡、佐田岬要塞跡、そして愛南の由良岬要塞跡などがよかったです。

写真は、6年前、山渓の分県ガイド「愛媛県の山」の最後に紹介されている「由良山」経由で由良岬灯台に行った際に、たまたま由良岬要塞跡に立ち寄った時のものです。
(灯台から15分ほどかかったような記憶あり)

戦時中、来る米軍の本土来襲に備え豊後水道の守りを固めるため大砲をすえていたとのことで、戦後爆破処理されましたが、今も廃墟となって多くが残っています。

ものすごく風が強く、絶海の孤立した半島の先っちょですが、こんなすさまじい環境のところで若い兵隊さんが海を睨んで哨戒にあたっていたのですね。合掌。



22406.Re: 弁天山
名前:はるちゃん    日付:2014年02月12日(水) 15時22分
Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 96KB

エントツ山さんクスドイゲの情報有難う御座います、
讃岐では時たま見かける事が出来る木なんですね、
愛媛や広島の(島しょ部)の山では38年間闊歩したが一度も
見たことがありません、私にとっては珍木です。

写真は今日の笠松山です。



22411.Re: 忽那山(くつな山)
名前:エントツ山    日付:2014年02月12日(水) 19時53分
Original Size: 900 x 675, 148KB Original Size: 900 x 506, 146KB Original Size: 900 x 675, 159KB

はるちゃん
弁天山さん  今晩は


忽那山(くつな山)には以前、三津浜に出張の時に登りました
北側、防波堤の端からシロガネヨシ(パンパスグラス)を掴みながら這い上がりました
上部は雑木と藪で確か三角点があって写真を撮った記憶があります

下山(?)は海側の岩場に下りてぐるっと回って元に帰りました
砲弾の空薬きょうなんかあると知ってたら探すんでしたわ

来島の小島(おしま)にある南部砲台跡には、波止浜から定期船で行った事があります
ここも設備跡が残されており丁度良い散歩コースになっております
善通寺五岳の筆の山のも砲台跡があり見たことがあります


「前善神山〜陣ヶ森経由で白糸の滝」コースは以前はるちゃんからしまなみ隊が歩き、是非行って下さいと言われてました
リップさんも去年歩いて掲示板にレポ頂いております


弁天山さん
東温アルプスは標高が低いですがブナもあり中々良いコースですね
霧氷も綺麗に出来るんですねえ

こちらも霧氷を見に三嶺に行ってました

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/satoyama5ootakamihouryuozantakamaruyamanekoyama.html



「22386.弁天山」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb