[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
DS 数学 BBS・2
小中高の範囲は DS 数学 BBS(携帯電話用)へ。
数学以外の話題は赤猫雑談掲示板で。
注意事項, 記号の書き方例をお読みになった上でご利用ください。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 
掲示板のTOP | 過去ログ集 | 投稿練習 | よく質問される問題 | エッセイblog



59950.ANCOVA(共分散分析)  
名前:    日付:2019年04月15日(月) 23時28分
大学数学、統計学についての質問です。

共分散分析(ANCOVA)についての質問です。
共分散分析を手計算で行うと思うのですが、共分散分析を行う上で2つ条件が成立している必要があります。

「2つの回帰直線の平行性」と「共通回帰直線の有意性」です。そのうち、「2つの回帰直線の平行性」に関しては、「日本統計学会公式認定 統計検定1級対応 統計学」という本にF値の計算方法が載っているのですが、
「共通回帰直線の有意性」を確かめる際に使うt値の値の出し方がいくら探しても見当たらなくて、手計算をしようにもできなくて困っています。

http://cogpsy.educ.kyoto-u.ac.jp/personal/Kusumi/datasem05/hattori....

具体的に言いますと、上のpdf資料の「演習」にある「前提条件6 回帰直線の平行性の検定」の「条件*数学TEST」のタイプV平方和とF値は、手計算でも出せたので平行性は確かめられたのですが、「前提条件7 回帰の有意性の検定」については「数学test」の「共通回帰直線の傾き」は計算できたのですが、「標準誤差」の計算方法が分からずt値が求められません。
どのように計算すればよいのでしょうか?具体的に手計算で計算する方法を教えてくれますと嬉しいです。よろしくお願いします。
p2307049-ipbf1327sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp (125.200.8.49)
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko


「59950.ANCOVA(共分散分析)」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

特定の個人への誹謗中傷は無予告削除対象です。
   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb