[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
週刊ボードゲーム通信

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



週刊ボードゲーム通信982号「今さらですが人狼始めました。」その2  
名前:鱶(fuka)    日付:2019/06/02(日) 23:30
みなさんこんばんは、鱶(fuka)です。ここ数日、花粉症か何かでくしゃみ・鼻水が止まらず往生しました。風邪と同じくらいしんどいですね…。

あれから「人狼ジャッジメント」ようやくプレイしました。そこに至るまでに観戦で20戦以上見てきましたが、やはり観戦モードではゲームに慣れるのに限界があるなという感じです。そこで、まずは初心者村に参加してみましたが、入室前に部屋の設定を確認したり、キャラクターを選んでいたりする間に満員になってしまったりして、参加することだけで一苦労です。(笑)

入室後、役職はランダムで霊能者に決まりました。人狼ジャッジメントでよくある流れとしては、
@占い師、占い師を騙る狂人の2人がカミングアウト(以下coと記します)、占い結果を発表
A処刑された人が人狼だったか否かを知ることができる霊能者がco、進行役となる
という、占い師2人、霊能者1人というものです。

霊能者を騙る狂人や人狼はあまりいないので、霊能者が一人だと、その人が進行役を担うことが多いです。

初めて人狼をプレイすると、会話のスピードになかなかついて行けません。メッセージを書いている間にも話題が進んでしまって、各タイミングを逸したりしているうちに無口になってしまい、人狼と間違われて吊られがちです。今回のように、霊能者が1人だけでcoしている場合は人狼でないことが確定しているため、無口でも人狼と間違われて吊られることがありません。

進行役の霊能者は、占い師co、占い師から人狼でない判定(白判定)を受けている人を除いた「グレーな人」から、初日に処刑する候補者を「仮指定」することが多いです。仮指定された人はお互いに怪しい点を指摘したりして、人狼らしき言動を探ったりして進んでいきます。
このあたりの、進行役の流れを全く知らない人が霊能者になったために、グダグダになっている試合も見かけたことがあります。

今回は、占い師が1人しかcoしない「平和村」。さらに占いで人狼をビシバシ当てて、黒判定を出していましたので、4日目にて市民陣営が勝利しました。私は3日目夜に人狼に噛まれて死亡。霊能者という役職だから3日目まで生存していましたが、普通の市民だったり人狼だったりなんかすると、全然無口で初日に処刑対象だったんじゃないかな。人狼に襲われたものの、自陣営が勝利したのはうれしいです。

今後勝利に貢献するためには、もうちょっと修業が必要です。人狼にはわりと決まり文句も多いので、プレイ回数を重ねるごとに文字入力の候補表示が最適化されて、会話も早くなっていくかもしれません。

それではまた来週-。

i58-95-130-73.s42.a028.ap.plala.or.jp (58.95.130.73)
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:67.0) Gecko/20100101 Firefox/67.0


「1432.週刊ボードゲーム通信982号「今さらですが人狼始めました。」その2」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb