[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
週刊ボードゲーム通信

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



週刊ボードゲーム通信970号「ゲームマーケット2019大阪」  
名前:    日付:2019/03/16(土) 23:24
先週、2019年3月10日に開催された「ゲームマーケット2019大阪」に行って来ました。大阪で開催してくれるのはありがたいことで、よく参加しています。
会場は年々広くなり、来場者数は6900人とのことで増加しています。この勢いは地道ながら、とどまるところをしりませんね。
例年は昼から行っていたのですが、今回は朝から行きました。混み合っていますが、人が多すぎて大変というほどではないです。会場は広くて、一通り見て回るのにはやはり時間がかかります。参加サークル・企業を事前にチェックしておらず、効率はよくないですが、会場一覧表をもらえるので大丈夫です。再度訪れるべきところは、漏れがないようにメモしておきます。
同人ゲームには興味がなく、中古ゲームがいちばんの目的となっています。店では買えないめずらしいものをサービス価格で売ってもらえるのはありがたいです。特に外人サークルでの品揃えは恐るべしであり宝の山です。昼からは値引きされるため、ついたくさん購入しました。前回は英語版クレムリンを買っておけばよかったと後悔したので、迷ったら手に入れておく路線にしました。しかし、持って帰れる量には限りがあるのでよく考えて選びました。このような場で欲張ってたくさん買うのはかっこよくないのですが、よく知らないゲームに興味を持つ人は少なそうですし、値引きもされていることだし、ご容赦ください。安売りされている知らないゲームを買ってみたら面白かったという経験が何度もあり、こういうのが自分には向いています。今でいうところのスマホゲームのガチャに似ていて、くじ引きのようなものです。前から欲しかったものも買えて、これが早い時間に行くメリットでしょう。
トークショーのような企画は、今回はなくて少し残念でした。外人デザイナーでなくてもよいので、イベントを開催してくれたら、途中の休憩になってありがたいです。
サークル関係では、研究的な内容の同人誌が欲しいのですが、少なくて、また出ていたとしても売り切れ易いです。内容としては、特定ゲームの戦術、特定ジャンルの魅力を記したもの、特定デザイナーの研究、ゲームデザインの技術、ボードゲームの歴史、心理・教育・文化研究など、ぜひ。

ゲームマーケット2019大阪
http://gamemarket.jp/notice/2019%e5%a4%a7%e9%98%aa-%e6%9d%a5%e5%a0%b4%e8%80%85%e6%95%b0%e5%a0%b1%e5%91%8a/

202-229-48-191.ap-p27.canvas.ne.jp (202.229.48.191)
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/72.0.3626.121 Safari/537.36 Avast/72.0.1174.121


「1419.週刊ボードゲーム通信970号「ゲームマーケット2019大阪」」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb