[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
週刊ボードゲーム通信

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



週刊ボードゲーム通信959号「大学のボードゲームサークル」  
名前:    日付:2018/12/30(日) 23:59
平成30年11月23日に、京都大学の11月祭(NF)へ行きました。今年のうちに報告させてもらいます。
ボードゲームサークルとしては、シュミレーションゲーム研究同好会とボードゲームカフェの2つが出展していました。
私のシュミ研歴は大学1回生の平成元年からで30年目です。11月祭にはわりと毎年来ていていますが、4日間のうち1日だけであり、連日参加する上の世代のOBの方々の練度の高さにはかないません。
シュミ研の状況としては相変わらずで、若い人達が多いです。場所が足りていないところが残念です。
ボードゲームカフェの方は、参加料500円が必要であるにもかかわらず満員で、一般の人たちに丁寧に対応されていました。初参加のため教室は借りれず教室外の空きスペースとなったとのことですが、それゆえに目に着きやすいようでした。
特定のカードゲームやテレビゲームの企画は、以前と同様にいくつかあり、盛況でした。同時にボードゲームも置いているサークルは減った様子です。脱出ゲームの企画は、なおもいくつかあります。
ゲーム以外では、漫画などのサブカルチャー的な教室企画の豊富であり、見て回っていて楽しいです。写真展が増えており、こちらの良さはよく分からないですが、趣味として流行ってきているのかもしれません。
講演会はもう滅びて久しいです。講演会が多かった時代には、他大学の学生は劣等感を感じさせられたものですが、アカデミズムとは一体なんだったのだろうか。
一般市民によるフリーマーケットは現在も受け入れられていて、開かれた大学感が一応出ているところです。研究的なサークルの展示は充実していってると感じられます。学外を意識して学園祭をしているのは、私が知る範囲では京大と大阪府立大学くらいです。
情宣は大学を開くために大事です。立て看板を大学外側に設置することが今更禁止されたのが今年であり、メディアでも話題にされました。確かになかったです。私は学生時代に自治寮で生活していて、行事ごとに立看を作らねばならなかったのですが、作って運んで立てて回収するのは面倒な仕事であったことを思い出しました。

218.223.176.236.eo.eaccess.ne.jp (218.223.176.236)
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/52.0.2743.116 Safari/537.36 Edge/15.15063


「1402.週刊ボードゲーム通信959号「大学のボードゲームサークル」」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb