[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
あかげっと便り伝言板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



21561.1984(小説)  
名前:編集長M.N    日付:2017年02月17日(金) 10時39分
Original Size: 260 x 346, 23KB

最近、一部メディアでしきりに喧伝しているこの小説。例のトランプ政権の成立
を受けて、米国で爆発的に売れている…との触れ込みだけど、はい、これもまた、
彼らの完全な勉強不足を露呈している。(本当に読んだ上で報じているのか?)
※僕はこの本を大学に入った夏に図書館で読んだ。内容は1984年頃、世界が
共産主義や全体主義国家に寡占されている状況下、それぞれの国が情報、思想、
文化、言語、軍事、歴史改ざん、個人崇拝、秘密警察などを通じて国家を支配、
主人公はその事実に気づきながらも、度重なる逮捕と拷問で、最終的にその
体制に屈していくという完全なディストピア小説。(G・Orwell著/1948年出版)

これは現在でもお隣の半島やC国、旧共産諸国や一部ムスリムなどに顕著では
あるものの、どの国にも潜在的にある要素。ただ、これとほぼ対極に位置して
いる米国にあって、あたかもその危機に瀕しているような偏った報道には相変
わらず首をひねらざるを得ない。(でなきゃ、当人や閣僚のスキャンダルが
こんなに流布されるわきゃない)←スターリン時代や毛沢東時代を想起されたしM.N


「21561.1984(小説)」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb