[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
あかげっと便り伝言板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付


 



21027.あかつきに祈る(その2)  
名前:まゆつば予報官M.N    日付:2015年12月08日(火) 10時24分
Original Size: 275 x 183, 6KB Original Size: 500 x 260, 45KB

♪嗚呼あの顔で あの声で 手柄頼むと 妻や子が〜♪ということで、ただ今、
「あかつき」は金星周回軌道に無事に乗ったかどうか微妙な局面を迎えている。

成功すれば、日本が探査機を惑星周回軌道に投入できた、(意外かと思うけど)
実は、これが初めての快挙。世界では、ソ連、米国、EU、インドに続く5番目。
※例の「はやぶさ」は、太陽周回軌道に乗って小惑星に近づくという別技術。

内惑星に向かう探査機の課題は、軌道投入のために大幅に減速する必要があり、
燃料やエンジンに負担を強いることだけど、このヘンは、打ち上げロケットの
H2Aのペイロードに余裕があったので可能だったこと。タノム!あかつきM.N



21028.Re: あかつきに祈る(その2)
名前:まゆつば予報官M.N    日付:2015年12月08日(火) 17時39分
Original Size: 256 x 172, 11KB

ところで、一部新聞やTVで↑こんな概念図が出回っている。これだと、「あかつき」が
金星に近づいた時に、急拠Uターンして、従来の軌道から逆回りに周回するような
イメージだけど、はい、モチロンこんな超高速で翔んでいる探査機をUターンさせる
エンジンなんてこの世に存在しないし、第一、速度が落ち過ぎた時点で、金星に落下
しちゃう。

新聞でもTVでも、この手の報道は理系の連中が担当しているハズなのに、こんな
初歩的なミスが見抜けないなんて、あまりのレベルの低さに、びっくりポンや!M.N



21038.Re: あかつきに祈る(その2)
名前:まゆつば予報官M.N    日付:2015年12月15日(火) 17時19分
この図の間違いは、@の逆噴射の位置。「あかつき」は、自らの軌道で金星の
内側に入り込み、金星の重力圏に入った瞬間に逆噴射した。…のが正しい。M.N

「21027.あかつきに祈る(その2)」への返信


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb